障がいテーマの講師

 障がいのある人は、健常である人が当たり前に理解できたり、行えたりすることができず、日々抱えている負担との戦いを余儀なくされています。  生まれつき障がいを持っている人だけでなく、後天的な要因で障がい者になった人もたくさんいます。病気や事故によって、障がいが残ってしまった人にとっては、それまでの環境が一変するのです。
 そうした障がいを持つ人に対する支援について、平成25年4月1日から、これまでの障害者自立支援法を「障害者総合支援法」とするとともに、障がい者の定義に難病等を追加することになりました。障害者手帳を持っていなくても、難病や発達障害・精神障害などがあり、医師の意見書等によって、実際の生活において支援が必要な人は、サービス受給の対象者となり、既存の制度の谷間にあった人たちを救済することになります。
 さらに、平成26年4月1日から、重度訪問介護の対象についても、これまでは、重度の肢体不自由者に限られていましたが、知的及び精神障害を持つも対象となります。  制度も改まり、支援もより充実していきますが、支援を実現する最大のファクターは、障がいへの理解と、思いやりの手を積極的に差し伸べる温かい心に他なりません。

 Speakersでは、障がいを持つ人の支援を目的とした講演をご提案しております。ご案内する講師には、支援に携わっている専門家をはじめ、自ら障がいを克服し、その強い生き方を示してくれる方を揃えました。  障がいを持っている人に大きな希望を与え、これまで以上の社会参加を実現するために、ぜひSpeakersの講演をご利用ください。

稲川淳二稲川淳二タレント

講演テーマ「障がい者の親として生きる」

タレント活動の傍ら、自身の子供が生まれ持って障害を抱えていることから、バリアフリーの普及活動にも尽力。家族の立場から、障がい者の介護や福祉の問題について講演を実施している。

松野明美松野明美元オリンピックランナー

講演テーマ「いちばんじゃなくて、いいんだね」

次男・健太郎がダウン症という障がいを持って生まれる。「明るく元気な松野明美」のイメージが崩れてはいけないと健太郎を一生隠そうと決心するが、日々の成長や笑顔が、心を少しずつ変化させたという自身の体験談を語る。

新垣勉新垣勉テノール歌手

講演テーマ「ひとつのいのち、ささえることば」

生後まもなく不慮の事故で全盲に。天涯孤独の逆境を、とある牧師との出逢いが変える。自身を救った音楽の素晴らしさと、「オンリーワンの人生」の大切さを呼びかけるコンサートを展開している。

成澤俊輔成澤俊輔株式会社アイエスエフネットハーモニー事業部長・NPO法人FDA理事

講演テーマ「世界で一番明るい視覚障がい者として生きる」

視覚障がい者として、自らその困難を乗り越える傍ら、障がい者の雇用支援事業、障がい者のライフサポート支援事業、障がい者を取り巻く社会変革事業の3事業を推進する。

石井めぐみ石井めぐみ女優・タレント

講演テーマ「やさしい街 やさしい人」

『笑ってよ、ゆっぴい』の著者。重度の障害を抱えた長男との8年間の生活を振り返りながら、その中で学んだ幸せの意味や、家族のありかた、また障害者と健常者が共に手を取り合って生きる街づくりについて語る。

京谷和幸京谷和幸車椅子バスケットボールのパラリンピック選手

講演テーマ「感謝」

Jリーグ開幕半年後に交通事故で脊髄を損傷。リハビリの末、車椅子バスケットのパラリンピック選手として活躍。

講師検索

検索条件:
障がい
該当件数:
全40件中1件目から10件目の10件を表示

うすいまさと

出身地:神奈川県

講演テーマ

「可能性を信じる子育て」 ~自閉症のきみの心をさがして~

自閉症、アスペルガー症候群、ウェスト症候群の 3人の発達障害児をもつシンガーソングライター 。

稲川淳二タレント・怪談家

出身地:東京都

講演テーマ

「稲川淳二の怪談ライブ」
「障がい者の親として生きる」

<プロフィール> 怪談家として有名な稲川氏。最近では、自身の子供が生まれ持って障害を抱えていることを告白し、バリアフリーに関する講演も積極的に行っている。

乙武洋匡作家

出身地:東京都

講演テーマ

「みんなちがって、みんないい」

<プロフィール> ベストセラーになった著書「五体不満足」で一躍、時の人に。現在は教育現場で得た経験を講演会などの場を通して発信している。

野田あすか発達障害のピアニスト

出身地:宮崎県

講演テーマ

『発達障害のピアニストからの手紙 〜どうして、まわりとうまくいかないの?〜』

(プロフィール)NHK「おはよう日本」、NHK「ラジオ深夜便」、朝日新聞「ひと」欄、読売新聞で紹介され、話題のピアニスト。

道志真弓・元フリーアナウンサー

出身地:富山県

講演テーマ

「生きているって幸せ」

<プロフィール>元フリーアナウンサー。重度障がいを抱えた長女(享年8(歳))との歩みを講演。命の重さや感謝の心、生きることの素晴らしさを伝えていく。

楓友子ステッキアーティスト

出身地:北海道

講演テーマ

『明るく、前向きに、今日を生きる~生きているだけで、素晴らしい~』

(プロフィール)1986年11月、北海道生まれのステッキアーティスト。一歩前に進むきっかけになれば」と願って、イベント出演や講演活動も行う。モットーは「毎日、『明日死んでもいい今日』を生きる」こと。

新垣勉テノール歌手

出身地:沖縄県読谷村

講演テーマ

「ひとつのいのち、ささえることば」
「みんなちがって、みんないい」

<プロフィール>全盲のテノール歌手。心を打つ話と歌に教育関係、企業、団体等から公演やイベント、講演会の依頼が相次いでいる。

織田友理子車椅子ウォーカー代表 NPO法人PADM 遠位型ミオパチー患者会代表

出身地:千葉県

講演テーマ

「心さえ負けなければ、大丈夫」
「遠位型ミオパチー患者として医師に望むこと」  

遠位型ミオパチーにより、簡易電動車椅子を利用する中途障害者になる。 車椅子ウォーカー代表。NPO法人PADMの代表として、難病や超希少疾病新薬開発制度の問題に取り組む。

鈴木ひとみ・人権啓発講師

出身地:大阪府

講演テーマ

「命を学ぶ」
「みんな一人の価値ある人間です」
「車椅子からの出発(たびだち)」など

<プロフィール>1982年ミス・インターナショナル準日本代表に選出され、 ファッションモデル等として活躍するが、事故で車椅子生活に。絶望の淵から這い上がるまでの軌跡をお話します。

三阪洋行ウィルチェアラグビー元日本代表

出身地:大阪府

講演テーマ

「壁を越える」
「受け入れて、前に進めば世界は変わる」

<プロフィール>最年少でウィルチェアーラグビー日本代表に選出された。2004年から3大会連続でパラリンピックへ出場し、引退後はアシスタントコーチとして日本初となる銅メダル獲得に貢献した。

障がいテーマ関連リンク

オススメ講師

鎌田實鎌田實医師・作家

講演テーマ

「がんばらない」けど「あきらめない」
「がんばらない」という生き方

佐々木常夫佐々木常夫株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表

講演テーマ

「ワークライフバランス」 「仕事も家族もあきらめない」 「ダイバーシティと企業経営」

菊地幸夫菊地幸夫・弁護士

講演テーマ

「出会いの人生から学んだこと」
「菊地流・魅力的人生のススメ」など

うすいまさとうすいまさと

講演テーマ

「可能性を信じる子育て」 ~自閉症のきみの心をさがして~

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー