講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

千種ゆり子
(ちくさゆりこ)

埼玉県富士見市出身。一橋大学法学部を卒業後、インフラ企業に就職。小学校時代から地球温暖化に興味を持ち、もっと地球や気象のことを勉強したいと気象予報士試験に挑戦。
2013年に気象予報士資格を取得。その後、NHK青森「あっぷるワイド」への出演を経てテレビ朝日で勤務。「スーパーJチャンネル(土曜)」に出演。

気象予報士

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

埼玉県・青森県

主な講演テーマ

<気象キャスターと考えよう>地球温暖化と異常気象 テレビの現場から

異常気象や気象災害が頻発する近年、その原因として叫ばれるのが「地球温暖化」です。地球温暖化と異常気象の関係について、テレビの現場、気象報道の第一線で働く視点から、最新の知見をお伝えします。エネルギー問題についてもお話しています。

また、それらの異常気象から身を守るための、テレビ・インターネットを通じた気象情報の適切な利用法を提案します。スマートフォンをお持ちの方は、実際に操作をしていただきながら、気象情報の入手方法を気象キャスターと一緒に学びます。

 

<気象キャスターと学ぼう>天気予報の限界とは 気象災害から身を守るには

「あ~、予報外れた」誰しもが一度は経験したことがあるでしょう。なぜ予報は外れるのか。そこには、テレビの限界と、予報技術自体の限界が。でも、少しのコツさえ知っておけば、気象災害から身を守ることができます。気象予報の限界を知った上で、災害から身を守る方法を教えます。

テレビ・インターネットを通じた気象情報の適切な利用法を提案します。スマートフォンをお持ちの方は、実際に操作をしていただきながら、気象情報の入手方法を気象キャスターと一緒に学びます。

その他、講演地の気象特性、過去の気象災害の歴史、気象の記録などもお伝えします。

 

肩書き

気象予報士
お天気キャスター
空手三段(一橋大学空手道部女子監督)
富士見市PR大使
防災士
東京都空手アンバサダー

主な講演実績

富士見市商工会青年部/埼玉県市議会第一区議長会/川口市民大学/21世紀のエネルギーを考える会・みえ(三重県津市、四日市市、伊賀市)/東建協力会 南関東事業ブロック会/佐田建設株式会社/青森県・小川原湖防災フォーラム/中日本高速道路株式会社 厚木工事事務所

主なメディア出演

【TV】
NHK青森「あっぷるワイド」「あっぷるラジオ」(2014年~2016年)
NHK青森「東北Zスペシャル 抱腹絶倒!キャイ~ンのいますぐやらなキャ委~員会」(2014年)
テレビ朝日「スーパーJチャンネル(土曜)」(2017年~)
その他、テレビ朝日「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」、BS朝日「クイズ★モノシリスト」、フジテレビ「99人の壁」などクイズ番組多数出演

【新聞】
毎日新聞青森面「千種ゆり子 あおもり四季ごよみ」(2015年~2017年)
毎日新聞全国版「千種ゆり子 お天気みちくさ」(2017年~)
共同通信「スポーツ随想」(2019年~)

【書籍】
『キャリア教育に活きる! 仕事ファイル 第2期 サイエンスの仕事』(小峰書店編集部)

【取材】
『一橋大学ウェブマガジンHQ People “魅力ある卒業生”』
http://www.hit-u.ac.jp/hq-mag/people/309_20180530/

 

 

講演料金目安

別途ご相談ください

書籍

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。