講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

森雅人
(もりまさと)

一般社団法人 日本刑事技術協会 理事(サイバー犯罪、薬物事件専門家)

警察の元警部補。サイバー犯罪、経済犯罪、薬物銃器犯罪等を扱う生活安全部門の刑事を約15年担当。

特にサイバー分野での警察では解決できないトラブルの多さや法整備の遅れに疑問を感じ、実践的な企業のリスク対策を行うソルナ㈱に転職。同社にて、サイバー犯罪捜査の知見を活かして、採用候補者のSNSを追跡調査して将来のリスクを可視化する「ネットの履歴書」を開発するなど、企業向け危機管理のプロとして活動。

現在は(一社)日本刑事技術協会に所属。サイバー犯罪のみならず、これまで警察で経験してきた捜査の実体験から培った技術、技能を伝える講演活動を全国で行っている。

主な講演テーマ

・『サイバー担当元刑事が教える 採用面接で応募者の素がわかるSNS(Facebook、Twitter、Instagram等)調査術~ネットを使って人を見抜く~』

・『悪質商法に騙されない方法~築き上げた財産を自分で守る!!~』

『警部補の安全管理マニュアル~「まさか」が起きる刑事の現場で学んだこと~』(安全大会)

『子供(生徒)を加害者、被害者にしない「大人ができるネットトラブル回避術」~正しいネットの使わせ方~』(学校関係者/PTA/保護者向け)

・『サイバー担当刑事が見てきた「普通の人がネット犯罪者になるまで」~SNSの正しい使い方~』(学生/児童向け

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。