講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

牛窪恵
(うしくぼめぐみ)

世代・トレンド評論家/マーケティングライター/立教大学大学院客員教授

1968年東京生まれ。
日大芸術学部 映画学科(脚本)卒業後、大手出版社に入社。
5年間の編集及びPR担当の経験を経て、フリーライターとして独立。
2001年4月、マーケティングを中心に行う有限会社インフィニティを設立。

 

NHK総合「所さん!大変ですよ」、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」、日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」、毎日放送「ミント!」ほかでコメンテーター等を務める。

主な講演テーマ

※トレンド全般

・ withコロナ、afterコロナの消費者行動はこうなる!
・コロナが変えた!消費イノベーションとビジネスチャンス
・若者が変える!2020年以降の消費と「SDGs」経営
・ヒットキーワードから読み解く男女の消費傾向とビジネスチャンス
・トレンドをビジネスに活かす
~「オトナ家族」と「三平女子」「草食系男子」をつかまえろ!
・震災後の価値観や生活の変化を読み解く

 

・明日から経営に役立つ!~いまの消費者の価値観とココロとは?
・時代の流行を読み解く方法~新たなマーケットを切り拓くには?
・最新!消費スタイルから見たマーケティング戦略
・ビジネスに役立つ「トレンドの芽」のつかみかた

 

・今、何が売れる?今、誰が買う?
・現代男女のライフスタイルと新エコマーケット
・なぜ時代は「プチハッピー消費」に向かうのか?

 

※特定世代のトレンド

・30代~40代のライフスタイルと消費を知る
・おゆとりさま消費~注目市場の現状とアプローチ
・おゆとりさま世代の意識・価値観と消費行動
・社会人として成長していくためのキーワード

 

※女性マーケット

・「おひとりさまマーケット」とオトナ家族の変貌
・男が知らない「おひとりさま」マーケット
・女性クチコミニストがもたらすビジネスチャンス

 

※ワークライフバランス

・「ワークライフバランス」で男女が!企業が!日本が変わる!
withコロナ、afterコロナの働き方と経営改革

 

※世代間ギャップ

・今ドキ部下~草食系男子・肉食系女子~を指導するコツ
・上司と後輩との付き合い方~バブル世代から草食世代へ

 

※その他

・ゆるオタ君と三平女子  ~なぜ恋愛・結婚に「フツー」を求める女性が増えたのか?~
・20代女子のココロと「草食系男子」

肩書き

有限会社インフィニティ 代表取締役
世代・トレンド評論家
マーケティングライター
MBA(経営管理学・修士)

ここがオススメ!

牛窪恵氏はマーケティングライターとして、ビジネス傾向から若者の流行や男女の関係性などの分野において、分析・指摘を続けています。

 

バブル経済崩壊後の不況の中を過ごしてきた現在の20~30代が、恋愛をはじめ、消費傾向など様々な分野で矮小化を余儀なくされ、こうした世相を牛窪氏は「おひとりさまマーケット」「独身王子」「年の差婚」「草食系男子」などのフレーズで表現。

 

2009年の「新語・流行語大賞」で「草食系・肉食系」が最終ノミネートされています。
これら流行語のヒットメーカーでもある牛窪氏。
観察眼と言語センスの高さを裏付けるものです。

 

さらに著書『独身王子に聞け!』は、2006年10月から関西テレビ系で放映されたドラマ『結婚できない男』の原案にもなっています。

主な経歴

修士(MBA/経営管理学)/インフィニティ代表取締役 /マーケティングライター
同志社大学・創造経済研究センター「ビッグデータ解析研究会」部員。
日本マネジメント学会、日本マーケティング学会会員。

 

2005年より、財務省 財政制度等審議会専門委員。

2005年度より、日経新聞MJ広告賞選考委員。

その他、経産省「消費インテリジェンス(ビッグデータ)研究会」
メンバー等、政府委員を歴任。

2014年より、内閣府「経済財政諮問会議」政策コメンテーター。

2020年より、日経新聞広告賞選考委員(MJ広告賞選考委員も継続)

 

1968年東京生まれ。
1991年、日大芸術学部 映画学科(脚本)卒業後、大手出版社に入社。フリーライターを経て、
2001年4月、マーケティングを中心に行う有限会社インフィニティを設立。2019年3月、立教大学大学院(MBA)・博士課程前期修了。

トレンド、マーケティング関連の著書多数。「おひとりさま(マーケット)」(2005年)、「草食系(男子)」(2009年)は、新語・流行語大賞に最終ノミネート。

NHK総合「所さん!大変ですよ」、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」、日本テレビ系「ウェークアップ!ぷらす」、毎日放送「ミント!」ほかでコメンテーター等を務める。

オフィシャルブログ「Ameba公式「牛窪恵の「気分はバブリ~♪」

(http://ameblo.jp/megumi-ushikubo/)

主な著書

【代表作】

◆『男が知らない「おひとりさま」マーケット』(日本経済新聞社)

◆『独身王子に聞け!』(日本経済新聞社)

◆『草食系男子「お嬢マン」が日本を変える』(講談社)

◆『新女性マーケット Hahako(ハハコ・母娘)世代をねらえ!』(ダイヤモンド社)

◆『【年の差婚】の正体』(扶桑社/ 諸富祥彦教授と共著)

◆『男女1100人の「キズナ系親孝行、始めました。」』(河出書房新社)

◆『大人が知らない「さとり世代」の消費とホンネ』(PHP研究所)

◆『「バブル女」という日本の資産』(世界文化社)

◆『恋愛しない若者たち』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

◆『大人を磨くホテル術』(日本経済新聞出版社/高野登氏と共著)

◆『「男損(だんそん)」の時代』(潮出版社)

◆『「おひとりウーマン」消費!』(毎日新聞出版)

◆『なぜ女はメルカリに、男はヤフオクに惹かれるのか?』(光文社/田中道昭氏と共著) …ほか。

※2020年12月10日『若者たちのニューノーマル~Z世代、コロナ禍を生きる』が日経BPより発売!

「ホンマでっか!?TV」出演講師特集!!

ホンマでっかTV出演講師特集
「ホンマでっか!?TV」は、フジテレビ系列で2009年10月から放送されている情報トークバラエティ番組です。
さまざまな分野の評論家や専門家が、世の中の話題やエピソードに対して、独自の視点で解説、持論を展開する番組。
現在、講演業界で人気を博している「著名文化人」を発掘・輩出している番組としても有名です。
「ホンマでっか!?TV」出演の文化人は、その知名度、集客力において抜群の人気度を誇ります。

主なメディア出演

<NHK総合>
「所さん!大変ですよ」
<フジテレビ>
「ホンマでっか!?TV」
<読売テレビ>
「ウェークアップ!ぷらす」
<毎日放送>
「ミント!」ほか

 

【過去のレギュラー・準レギュラー】
<テレビ朝日>
「ワイド!スクランブル」
<フジテレビ>
「Mr.サンデー」
<TBS>
「あさチャン!」
<NHK>
「4時も!シブ5時」 ほか

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ