講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

G.G.佐藤
(じーじーさとう)

元プロ野球選手

千葉県市川市生まれ  身長184cm  体重98kg

2003年ドラフト7巡目で指名され、西武ライオンズに入団。2007年(25本塁打)、2008年(21本塁打)、2009年(25本塁打)には、本塁打を量産し、4番打者も務めた強打者。「G.G.佐藤」は、中学時代に見た目が”じじくさい”という理由からつけられた愛称。また、活躍後のお立ち台で「キモティー!(気持ちいい)」と叫び、多くのファンから愛された。
2008年オールスターファン投票では、セ・パ通じての最高得票数(367,837票)を獲得して選出、
選手間投票でも476票を集め、全選手通じてのトップ当選を果たす。同年の北京五輪では、日本代表チームの一員としてプレーした。2014年シーズン限りでプロ野球選手の現役を引退。ビジネスの世界を新たな舞台として飛躍すべく、日々奮闘中。
著書に『妄想のすすめ 夢をつかみとるための法則48』がある。

主な講演テーマ

「夢やチャレンジをテーマにした講演会」

主な経歴

【球歴】
桐蔭学園高等学校→法政大学→フィラデルフィア・フィリーズ1A(米国)→(埼玉)西武ライオンズ→
フォルティチュード・ボローニャ1953(イタリア)→ロキテクノ→千葉ロッテマリーンズ

 

【主な講演実績】
自治体や学校などを中心に講演実績あり

 

【主な著書】
『妄想のすすめ 夢をつかみとるための法則48』(ミライカナイ)

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。