講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

阿部祐二
(あべゆうじ)

リポーター

1958年生まれ。東京都板橋区出身。
早稲田大学政治経済学部卒業。

大学時代、スカウトをきっかけにモデル、俳優として活動を開始。
また、大学時代より家庭教師を始め、
29歳の時、家庭教師を派遣する有限会社を自ら設立。
36歳まで、芸能・取材活動のかたわら、プロの家庭教師として活動。
プロの家庭教師として教え子を数々の有名校へ進学させていた。

「阿部ちゃん」や「阿部さん」の愛称で親しまれ、現在は情報番組のレポーターとして活躍。
NTV系列『スッキリ!!』ではレギュラーリポーターを務める。
恐妻家としても有名。妻はプロゴルファーの阿部まさ子。

主な講演テーマ

「児童虐待」
「ストーカー問題」
「『裁判員制度』の現状」
「いじめ問題」
「モンスターペアレント」
「災害とトラウマ問題」
「リポーターとは、インタビュアーとは」
「現役リポーターが語る 相手の心を開くコミュニケーション術」
「阿部家の夫婦・家庭円満の法則」

 

ココがオススメ!

リポーターとして数多くの事件・社会問題について取材してきた経験から、テレビでは放送しきれない内容をお伝えします。

 

リポーターという職業には不可欠なコミュニケーション力。
相手が話しやすいように短時間で心を開いてもらえるような配慮や、信頼関係の築き方、相手にわかりやすく伝える方法など、ビジネスの場面で活かせる内容です。

 

芸能界随一の恐妻家としても知られている阿部氏の、家庭円満、夫婦仲の良い秘訣など、著書に基づく『社会』『家庭』『男として』成功するヒントをお伝えします。

 

生真面目な面持ちで「○○さん、事件です!」と発し、取材現場に突入する姿がお馴染みのリポーター・阿部祐二氏。

 

リポーターとして知られる以前は、185cmの長身と甘いマスクを生かし、モデルや俳優として活躍していました。
数多いリポーターの中でも知性派として知られ、ハリウッド俳優を取材する際、自ら英語でインタビューを敢行するほどの語学力を披露しています。

 

さらに早稲田大学在学中から36歳まで、プロの家庭教師として教え子を指導。
芸能・取材活動と二足のわらじを履き、29歳の時には、家庭教師派遣会社も設立しています。

 

阿部氏の講演では取材経験で知り得た話や、コミュニケーション術、家庭・夫婦円満などの内容に及びます。
取材経験をテーマとする場合は児童虐待やストーカー、いじめ、モンスターペアレントなど、他では聞けない現場のエピソードを披露してくれます。

 

恐妻家としても知られ、バラエティ番組に出演し夫人の恐妻ぶりを披露しています。
しかし「阿部家の夫婦・家庭円満の法則」というテーマで講演する際にも、「厳しい妻だからこそ自己管理をしっかりすることになり、仕事にもがむしゃらになれる」として、夫人への感謝を欠かしません。

 

元中日ドラゴンズの落合博満監督・信子夫人のケースを例に、恐妻家が成功することを強調しています。
健やかな家庭を築くことで人生や仕事の充実につながると学ぶことができる講演会です。

 

主なメディア出演

リポーター担当・情報番組

<NTV>「爽快情報バラエティー スッキリ!」レギュラーリポーター
<NTV>「ルックルックこんにちは」
<NTV>「レッツ!」
<NTV>「ザ!情報ツウ」
<TBS>「フレッシュ!」

 

TV

 

CM

※他ドラマ、映画、PV等でも活躍中

 

主な著書

『「恐妻家」が成功する22の法則』 講談社

人気リポーター阿部祐二流“恐妻家”のススメ。
「恐妻家はちっとも恥ずかしくなんかない!」「できる妻を持ったことを光栄に思え!」
思わず吹き出してしまうエピソードと、頭に入れておくと得をする“法則”が満載の 笑えてタメになる一冊です!!

「社会で」「家庭で」「男として」
人生を成功させるための“阿部祐二氏流の法則”です。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。