いじめ問題テーマの講師

年々深刻化、複雑化するいじめ問題。見た目や行動が変わっている人、大多数と違う価値観を持っている人、マイノリティと呼ばれている属性の人に向けられるいじめという刃は、時にその命さえも奪うことがあります。 いじめは、なくなることがありません。自分と違う人格を認め受け入れることは、自己否定につながる恐れがあるからです。他者をいじめることは、相対的に自己を守り、肯定するための手段として、もっとも安直で効果的なのです。 なくならない大きな理由の一つとしては、いじめ自体が楽しいからだともいわれています。いじめの被害者の苦しむ姿を面白がるという貧しい心の持ち主は、いじめられる痛みを知ることがまったくないのです。 いじめは、いかなる場合でも、決して認められるものではありません。いじめの被害者を救うだけでなく、自分自身がいじめの被害者・加害者どちらにもならない方法などをお知りになりたい方は、Speakersの講演をご利用ください。 ご案内する講師は、自らいじめを経験しそれを乗り越えた方をはじめ、教育者の立場から専門的なアドバイスができるスペシャリストなど、幅広い顔ぶれとなっております。
ぜひ、Speakersの講演から、いじめの根絶、根本的解決法を掴んでください。

◎いじめ問題◎

阿部祐二阿部祐二リポーター

講演テーマ「いじめ問題」

リポーターとして数多くの事件・社会問題について取材。特に、児童虐待やストーカー、いじめ、モンスターペアレントなどの問題では、ほかでは聴くことができない現場の生の声などを披露してくれる。

香山リカ香山リカ精神科医

講演テーマ「"よい子の心"を考える」

精神医学からのアプローチによって、さまざまな世相や文化を分析。教育においては「自分らしさ」にこだわらず、まずやってみるってことが重要であるとして、自分を見つめ、生き方を見直すきっかけを与えてくれる。

間下このみ間下このみ女優

講演テーマ「夢をもつこと チャレンジすること」

人気子役としてブレイクするも、特別な存在であるため、いじめを受ける。それに対して、幼いながら身につけた「処世術」で日々を過ごした過去を持つ。いじめや虐待、自殺はあってはならない不幸であることを訴える。

角田信朗角田信朗正道会館最高師範

講演テーマ「悔しかったらやってみぃ!」

空手流派のひとつ・正道会館の最高師範であり、打撃系立ち技格闘技イベント・K-1競技総括プロデューサーとして著名。いじめられっ子であった経験を踏まえ、現在の自分をいかにつくりあげてきたかを話してくれる。

瀬尾大瀬尾大一般社団法人不登校支援センター 代表理事

講演テーマ「不登校、その知られざる現実と正体~何が子どもを学校から遠ざけるのか~」

社会学的なアプローチから、児童・生徒の不登校問題を考える。死ぬことを思いつめる不登校の親子もあり、「カウンセリングを受けることは恥ずかしいことでもなんでもない」という社会文化づくりの必要性を訴える。

大沼えり子大沼えり子作家

講演テーマ「いじめの存在」~いじめを乗り越える為に~

保護司の経験に基づき、認定NPO法人「Rosy Bell」を設立し、少年たちの拠り所となる家の設立に向けて奔走中。その懐深い人間性をもって、いじめを乗り越えるための具体的な方策を様々に語ってくれる。

講師をもっと見る

  教育カテゴリー その他のテーマ

教育 夢・目標 進路教育
生涯学習 学校向け 教職員向け
生徒・学生向け PTA向け 学園祭向け

 

講師検索

検索条件:
いじめ問題
該当件数:
全36件中1件目から10件目の10件を表示

宮本エリアナ2015年 ミス・ユニバース 日本代表

出身地:長崎県

講演テーマ

「自分らしく私らしく」

「日本と世界から人種への偏見をなくしたい」と決意し2015ミス・ユニバースに出場、世界大会6位入賞を果たす。

新津春子日本空港テクノ株式会社 第2業務部 外商課 環境マイスター

出身地:中国

講演テーマ

「清掃はやさしさ: 世界一清潔な空港を支える職人の生き様」
「新津春子。世界一のおそうじマイスター!」

「全国ビルクリーニング技能競技会」の全国大会で史上最年少となる優勝を果たす。その指導力により、羽田空港を『世界で最も清潔な空港』第1位に輝かせる。

阿部祐二リポーター

出身地:東京都

講演テーマ

「現役リポーターが語る 相手の心を開くコミュニケーション術」
「阿部家の夫婦・家庭円満の法則」

<プロフィール>モデル、俳優として活動を開始。現在は情報番組のレポーターとして活躍。 NTV系列『スッキリ!!』ではレギュラーリポーターを務める。

香山リカ精神科医・立教大学教授

出身地:北海道

講演テーマ

「ひとにも自分にもやさしく暮らす」
「ストレス時代を心豊かに生きる」

<プロフィール> 豊富な臨床経験を生かして、現代人の心の問題を中心にTVのコメンテーター等、様々なメディアで発言を続けている。親しみやすい口調と、わかりやすい言葉で表現される講演会も人気。

渡辺真由子メディアジャーナリスト/慶応大学SFC研究所 上席所員

出身地:愛知県

講演テーマ

「ネット社会との上手な付き合い方~いま身につけたいネット・リテラシー~」(生徒向け)

<プロフィール>青少年の性やネットいじめ、ジェンダー、LGBT問題を15年以上にわたり取材。「人間の尊厳が重んじられる社会」の構築へ向け、著書の執筆や講演を精力的に行なう。

石川千明(一社)ソーシャルメディア研究会 チーフ研究員

出身地:大阪府

講演テーマ

「親子で学ぼう!「インターネット・スマートフォン安全教室」
「スマホ時代の子どもの現状と対策~実例から考える、学校での取り組み~」
「スマホ時代の子どもたちに大人ができること
~地域・家庭でのルールづくりと子どもが安心できる声かけ~」

ゲーム企画、web制作、子育て支援などの経験と母親の目線から、わかりやすくネットトラブルの現状と対策を解説。

田中保成日本教育工学研究所 代表

出身地:広島県

講演テーマ

「生徒をやる気にさせる」

大学卒業後、私塾を立ち上げ独自の指導法「田中メソッド」を考案。40年近くにわたって小学生から高校生までを指導している。

旭道山和泰元小結、前衆議院議員、現在タレント

出身地:鹿児島県

講演テーマ

『待ったなし人生』
『新入社員激励』

<プロフィール> 東京生まれ、1992年小結昇進の元力士。96年に衆議院議員に当選、 その後文教委員・国会移転特別委員・厚生委員などを歴任。 講演内容は巡業の話、相撲界を通じて学んだ事、当選の流れなど依頼によってアレンジ可。

中土井鉄信マネジメント・ブレイン・アソシエイツ 代表

出身地:神奈川県

講演テーマ

「セルフ・エスティーム(自己重要感)の高め方」
「反抗期は大人へのスタート地点」

子どものセルフ・エスティーム(自己重要感)向上に主眼をおいた教育観をもつ指導者と して知られる教育コンサルタント。

栗岡まゆみ一般財団法人いじめから子供を守ろうネットワーク東京代表

出身地:兵庫県

講演テーマ

「いじめゼロを目指して~いじめ防止授業生徒5000名の現場から~」
「いじめのない安全な学校を造るために」
「いじめ予防の子育てセミナー」

教育の問題に向き合ってきた経験から「いじめゼロ」を目指して、いじめ防止の授業や講演会を精力的に行っている。

いじめ問題テーマ関連リンク

オススメ講師

原晋原晋青山学院大学陸上競技部監督

講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」

栄和人栄和人文部科学省委託 JOCナショナルコーチ

講演テーマ

「常に向上心 金メダルにタックル!」
「オリンピック3連覇への道」

さかなクンさかなクン東京海洋大学名誉博士

講演テーマ

「いのちを支える自然の力!~海と環境の話~」
「みんな大好き!さかなクン!~みんなで学ぼう、さかなの?~ 」 他

橋下徹橋下徹前大阪市長  弁護士

講演テーマ

「地方から国を変えるということ~橋下改革の実相~」
「大阪行政の現場から見た日本の未来 」 

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー