サッカーテーマの講師

2014年FIFAワールドカップブラジル大会では、日本代表はグループリーグ敗退となってしまいました。しかし、選手たちの活躍もさることながら、各地にジャパンブルーのレプリカユニフォームに身を包んだ応援団が溢れかえり、その熱狂振りは強く印象に残るものでした。
現地まで応援に向かった人たち、国内のパブリックビューイングを利用する人たち、飲食店内のモニターに映し出される映像に熱狂する人たち、自宅のテレビを前に家族全員で声援を送る人たちと、日本中が、国民全体がサッカーファンとなって、一体となって盛り上がりました。
サッカー人気の理由のひとつに、個々の選手がやりがいを感じやすい競技であることが挙げられます。ともすれば"投手対打者"という構図の、個人競技の要素が色濃くなりがちな野球に比べて、それぞれのポジションが、公平に有機的に機能して試合を作り上げていくため、高いチームワークが要求され、団体競技の醍醐味に溢れているからです。 そして、サッカーには、マネジメント、人材育成、モチベーション、リーダーシップ、チームワークなどのノウハウが満載。チーム作りや選手育成法は、ビジネスや教育、組織運営・管理に応用できる要素に溢れています。現役選手や指導者から、そのノウハウを学びたいという人は少なくありません。
Speakersでは、そんなサッカーをテーマとした講演をご提案しております。ご案内する講師には、ワールドカップで活躍した選手、監督、大会コーディネーターなど、サッカーの専門家、関係者を揃えました。 様々なシーンで必要なリーダーシップ、組織力、マネジメント力、人脈育成マネジメント、目標達成など、ビジネスマンに最適な情報を披露してくれます。さらに、青少年育成にも有効で、子供達の未来を応援するヒントや励ましを得るためにも、ぜひSpeakersの講演をご利用ください。

マネジメント・人材育成モチベーション
リーダーシップチームワーク
なでしこジャパン

 

マネジメント・人材育成

セルジオ越後セルジオ越後サッカー解説者

講演テーマ「サッカーに見る人材育成とチームマネジメント」

日系二世のブラジル人サッカー解説者。辛辣で辛口な内容でありながら、ユーモア溢れる話術にファンも多く、講演も好評。そのユニークなマネジメント・人材育成術は、日本人が見落としてきた部分にも気づきを与えてくれる。

山本昌邦山本昌邦2004年アテネ五輪サッカー日本代表監督

講演テーマ「心をつかむ人材育成術」

国際大会に監督・コーチとして参加し、勝率5割を超える実績を誇るサッカー指導者。その指導管理術・人材育成術は、あらゆる場面で役立つマネジメント・人材育成法として定評がある。

マネジメントは、狭義には経営管理を意味し、経営資源であるヒト、モノ、カネ、情報を最適化させることです。サッカーも、チームという組織運営のマネジメントは必要不可欠。そして、選手育成が、経営資源の充実そのものを意味します。 Speakersが誇るマネジメント・人材育成のスペシャリストの講演は、まさにサッカーの舞台で培ってきた実践的なノウハウが満載。組織運営に有効な内容に溢れた講演会となります。

講師をもっと見る

モチベーション

北澤豪北澤豪サッカー元日本代表 ・(財)日本サッカー協会理事

講演テーマ「足りない部分は頭で補え 目標設定の大切さ 」

トレードマークの長髪とファッションセンスも注目されている解説者。サッカーなどのスポーツに親しむことで、困難をブレイクスルーできると指導。北澤氏ならではのモチベーションアップ法を示してくれる。

城彰二城彰二元サッカー日本代表FW  サッカー解説者

講演テーマ「逆境を乗り越えるために」

草創期のJリーグを支えた一人。日本サッカー界の歩みの中で、数々の歴史的瞬間を彩ってきた。講演では、一つにまとまろうという精神的な部分を鍛え、打たれ強い組織をつくるためのモチベーションアップ術を披露。

小倉隆史小倉隆史元サッカー日本代表 サッカー解説者

講演テーマ「サッカー・健康・ライフスタイル」などをテーマにしたトークショー

現役時代は、その強烈な左足からのシュートで「レフティーモンスター」と呼ばれた。サッカー指導者としてのマネジメント技術を応用した、そのユニークな視点による小倉流モチベーションアップ術は必聴の価値あり。

福西崇史福西崇史サッカー元日本代表

講演テーマ「モチベーション維持の秘訣~目標設定の必要性~」

サッカーを通じて得たあらゆるジャンルに共通する基本は、「まず、個々の技術を高めること」。それには、日々の積み重ね以外にはなく、緊張感と高い意識を持って過ごしていくためのモチベーションアップ法を指導。

モチベーションをアップする方法には、金銭的報酬や、異性からの励ましなどが有効です。しかし、不利な状況の試合で勝利するような、困難な仕事をやりとげた達成感こそが、最も効果的とされています。 Speakersが誇るモチベーションアップのスペシャリストの講演は、選手たちを鼓舞してきた実践的なノウハウが満載。目標を達成することに意味を見出させ、モチベーションを高めることができる講演会となります。

講師をもっと見る

リーダーシップ

福田正博福田正博サッカー元日本代表 サッカー解説者

講演テーマ「成功へのプロセス」

浦和レッズの象徴的選手として活躍し「ミスターレッズ」と呼ばれる。子どもたちに対するサッカー指導を通して、リーダーシップのあり方だけでなく、スポーツに親しむ姿勢やその魅力などを示してくれる。

都並敏史都並敏史元ベガルタ仙台、セレッソ大阪、横浜FC監督

講演テーマ「全ての経験を次につなげる~失敗から学んだ、私のリーダー論~」

「炎の左サイドバック」の異名をもつディフェンダーとして活躍。元日本代表ならではの技術・間合いや駆け引き等のポイントから、ビジネスに役立つ戦略・戦術論を披露。また、実践で身につけたリーダーシップ論を展開。

三浦淳寛三浦淳寛サッカー元日本代表

講演テーマ「チーム力を引き出す「リーダーシップ論」」

現役時代は、いわゆるユーティリティプレイヤーとして活躍。目標を達成する基本は「常に目標を考えそれを意識し続けること」として、そのために必要なチーム力を引き出すリーダーシップ養成法を指導。

中西哲生中西哲生スポーツジャーナリスト

講演テーマ「キャプテンマークをつける意味~チームに与える影響力~」

夢実現のためには、リーダーシップを養い、周囲からのアシストをもらうことが重要であると。さらに、講演では、大きな目標よりも、現時点でやらなければいけないことをやるほうが近道になると指導。

指導者や管理職は言うに及ばず、権限のある無しに拘わらず、人を動かす説得力、行動力を発揮することが、リーダーシップの真髄です。 それは、試合中に自らのポジションが変わり、役割が変化して、局面ごとに臨機応変にリーダーシップを発揮しなければならないサッカー選手にこそ必要不可欠な要素です。 Speakersが誇るリーダーシップ指導のスペシャリストの講演は、試合を通して身につけた、生きたノウハウが満載です。

講師をもっと見る

チームワーク

早野宏史早野宏史元サッカー選手  サッカー解説者

講演テーマ「勝ち続ける組織づくり」

講演では、Jリーグ発足以前より、サッカー指導者として活躍してきた経験で培った選手育成法やチームづくりを指導。人材活用や組織論に応用し、チームワークを養うノウハウを披露してくれる。

岩本輝雄岩本輝雄元サッカー日本代表選手 MF(レフティー)

講演テーマ「幾多の逆境を乗り越えて~クラブワールドカップ出場までの道のり~」

足首靭帯断裂、約2年半のブランクを乗り越えて、2008年にニュージーランドのアマチュアチームに加入した経験を持つ。講演では、逆境を克服した精神力と、様々な環境で培ってきた独自のチームワーク論を示す。

サッカーは、ポジションと役割が固定しておらず、ディフェンダーであってもフォワードの位置に進み、シュートすることも少なくありません。そこには、高いチームワーク力が発揮されています。お互いの使命を認識・共有し、協調性を発揮してチームワークを生み、目標を達成し目的を果たすことができるのです。 Speakersが誇るチームワーク指導のスペシャリストの講演では、その真髄を余すところ無く披露してくれます。

なでしこ

FIFA女子ワールドカップ・カナダ大会開催!(2015/6/6〜7/5)

東明有美東明有美元サッカーなでしこジャパン・財団法人日本サッカー協会国際委員

講演テーマ「なでしこジャパンに見るリーダーシップのあり方」

目標を達成するには、成功した自分をイメージさせることが大切としている。講演では、目標値を掲げる重要性とともに、なでしこジャパンで培った、目標を各人に刷り込む方法を指導してくれる。

高倉麻子高倉麻子U-17女子代表コーチ U-14女子代表監督

講演テーマ「女性のパワーが組織を元気にする!」

講演では、チームに必要な要素とは何か、チーム力をアップさせるコミュニケーションスキルを指導。さらにピンチが訪れた時の中間管理職あり方、間に立つ人のあるべきリーダーシップなどを示してくれる。

大竹七未大竹七未元なでしこジャパン 東京国際大学女子サッカー部監督

講演テーマ「努力と継続 そこから得られるもの」

「なりたい自分になるには、物事がスムーズにいかないほうが、当然である」が持論。講演では、楽をして得たものは簡単に失うが、苦労して手に入れたものは一生ものになるという考え方を指導してくれる。

池田浩美池田浩美元サッカーなでしこジャパンチームキャプテン

講演テーマ「バトンタッチでつないだ、なでしこ・佐々木ジャパンのキャプテンシー」

選手として遅咲きのデビューながらも、日本代表に選出。講演では、自分の長所をチームの中でどう生かすかを考え、最終的に「なでしこジャパン」キャプテンを務めることになったエピソードも披露。

野田朱美野田朱美日本サッカー協会特任理事

講演テーマ「夢を実現するセルフマネジメント」

日本女子サッカーが、真のプロフェッショナルになるためには、お金を払ってでも見たいという人を一人でも多く作ることであると。講演では、そのサッカー哲学を通じて、自己実現、マネジメント法を伝えてくれる。

宮本ともみ宮本ともみサッカー解説者

講演テーマ「ママさんアスリート」

「奥様ボランチ」「たたかう奥様」として人気のサッカー解説者。子供を合宿や遠征先に同行させたり、ベビーシッターを雇ったりしたエピソードなどを披露し、“たたかうお母さん”として子育てに勤しむ母親を励ましてくれる。

加藤與惠加藤與惠サッカー解説者

講演テーマ「サッカーに関するトークショー」

日本代表デビュー以来、10年にわたって活躍を続け、不動のボランチを確立。なでしこジャパン、なでしこリーグの解説者として、女子サッカー界の発展に貢献。トークショーでは、サッカーの魅力を様々に伝えてくれる。

日々野真理日々野真理サッカージャーナリスト

講演テーマ「リーダーは背中で見せる」

「苦しい時には私の背中を見て」。なでしこジャパンのリーダー澤穂希選手の言葉。理想のリーダーとは?澤選手がどんな考えで、どんな振る舞いをしてチームをまとめているのか。長く彼女を取材した観点からお話しします。

サッカー日本女子代表「なでしこジャパン」は、2011年6月より開催されたFIFA女子ワールドカップで大会初優勝を果たします。それは、「3.11」被災者を励ますことにもなります。決して諦めない前向きな姿勢で、国民に感動と勇気を与え、同年8月に国民栄誉賞を受賞します。 Speakersが誇るなでしこジャパン関係者の講演では、各選手の活躍ぶりや、女子サッカーの魅力を存分に披露してくれます。

講師検索

検索条件:
サッカー
該当件数:
全46件中1件目から10件目の10件を表示

後藤史メンタルトレーナー 株式会社リコレクト 取締役

出身地:三重県

講演テーマ

「メンタルトレーニングの職場における応用〜プラスのサイクルを生み出すヒント〜」

スペイン女子リーグ初の日本人プロ選手としてプレー。引退後、メンタルトレーナーとして活動し、わかりやすい理論の解説と、多くの現場事例を盛り込んだ研修が人気。

永里正彦FC Willgrove Human Spport Acadeby 代表/サッカーコーチ/有限会社タクトサービス 代表取締役

出身地:東京都大田区

講演テーマ

「家族の絆」
「自立のための子育て」
「子供を伸ばすコーチング」

子ども3人すべてをプロサッカー選手に導いた「父親」、そして育成年代の「指導者」2つの顔をもつサッカーコーチ。

高倉麻子(財)日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ

出身地:福島県

講演テーマ

「継続力~続ける先に見えてきたもの」
「勝利のセオリー~リーダーとして学んだ、目標達成とマネジメント」
「女性のパワーが組織を元気にする!」

<プロフィール> 女子サッカーの草分け的存在。講演会では、未来のなでしこジャパンコーチの立場からリーダーシップ、継続力などについてお話します。

京谷和幸車椅子バスケット選手

出身地:北海道

講演テーマ

「感謝」「夢」「出会い」「絆~出会いの大切さ~」

<プロフィール> 車椅子のバスケットボール選手。シドニー・アテネ・北京とパラリンピックの日本代表に選出。「夢」「出会い」「感謝」をテーマに全国で講演会も行い、車いすバスケットボール教室なども積極的に行っている。

山本昌邦サッカー解説者

出身地:静岡県沼津市

講演テーマ

「心をつかむ人材育成術」
「一流選手から学ぶ目標達成へのプロセス」
「子どもを伸ばす極意」

<プロフィール>2004年アテネ五輪サッカー日本代表監督。サッカー解説者。

北澤豪・サッカー元日本代表

出身地:東京都

講演テーマ

「足りない部分は頭で補え 目標設定の大切さ 」
「新入社員向けモチベーションアップ講演」
「国際貢献/ボランティアのすすめ」など

<プロフィール>海外へのサッカー留学・日本代表初選出を経て、日本代表としても多数の国際試合で活躍した。現在は講演会や、社会貢献活動にも積極的に取り組む。

城彰二サッカー解説者

出身地:北海道

講演テーマ

「城彰二のサッカー人生」
「勝利をもたらすチームワークとは」

<プロフィール> 元サッカー日本代表選手。13年間の現役生活の中で、国内外でプレー。現在は、サッカー解説者として活躍中。

山口素弘横浜FC監督


出身地:群馬県

講演テーマ

「逆境を乗り越えて」
「夢と情熱をもって挑戦すること 自分を信じることの大切さ」
「多くの出会いと仲間に支えられて」

(プロフィール)群馬県出身の横浜FC監督
。
Jリーグ発足の1993年以降、引退するまで15年連続でJリーグ開幕スタメン出場を記録した唯一の選手であり、現役生活17年の間に所属した全てのチームでキャプテンを務める。

森川陽太郎株式会社リコレクト代表取締役社長

出身地:東京都    

講演テーマ

「トップアスリートが実践するOKラインメンタルトレーニング」

元サッカー選手。「OKラインメンタルトレーニング」という独自のトレーニング方法を展開。妻はプロゴルファー・横峯さくら。

福西崇史サッカー元日本代表

出身地:愛媛県新居浜市

講演テーマ

「プロの世界を生き抜くために~組織の中で自分を活かす~」
「モチベーション維持の秘訣~目標設定の必要性~」

<プロフィール>愛媛県出身のサッカー元日本代表。現役引退後、現在はサッカー解説のほか、サッカー教室、講演会、メディア出演などサッカー普及のための活動を続けている。

サッカーテーマ関連リンク

オススメ講師

原晋原晋青山学院大学陸上競技部監督

講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」

栄和人栄和人文部科学省委託 JOCナショナルコーチ

講演テーマ

「常に向上心 金メダルにタックル!」
「オリンピック3連覇への道」

古田敦也古田敦也スポーツコメンテーター

講演テーマ

「選手として、監督として」

眞鍋政義眞鍋政義元全日本女子バレーボール代表監督

講演テーマ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー