認知症テーマの講師

 認知症は、脳や身体の病気によって記憶障害が発生し、社会生活が困難になる状態をいいます。脳の神経細胞が減少し、小さく萎縮することによって発症するアルツハイマー型認知症、脳の血管の詰まりや損傷によって発症する脳血管性認知症など、いくつかの種類にわかれています。
 認知症は、本人よりも周囲が病気の特性を理解し、愛情と思いやりをもって患者に接することが求められます。認知症の兆候にいち早く気付き、早めに受診すれば完治する認知症もあります。正しい知識を身につけ、介護保険などのサービスを積極的に利用し、介護経験者にいつでも相談できる環境を整備していくことが肝要です。

 Speakersでは、そんな認知症をテーマとした講演をご提案しております。
 ご案内する講師には、認知症介護について豊富な知識と経験をもったタレント、女優、アナウンサー、歌手など、様々な分野で活躍する人を揃えました。
 介護経験者の知識は社会の共有財産といっても過言ではありません。認知症の実態をオープンにして経験者に相談すれば、情報交換・共感を得ることになります。理解者、協力者がいることで、自分自身を励ますことになり、「介護の犠牲になった」と思うことはなくなります。ぜひSpeakersの講演をご利用ください。

橋幸夫橋幸夫歌手

講演テーマ「宇宙人からの贈り物~介護・家族・人生観~」

「御三家」として人気を集めた実力派歌手。最近では認知症となった実母の体験を交えた講演会も大きな話題に。

荒木由美子荒木由美子タレント

講演テーマ「私の介護」

養母の壮絶な介護体験をつづった著書が話題に。介護への教訓や介護問題の現実、また、薄れつつある家族の絆、夫婦の絆、人と人との向き合い方を、涙あり笑いありで語り、介護関係者にエールを送る。

上条百里奈上条百里奈介護福祉士/モデル

講演テーマ「私が介護を選ぶワケ。」

月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の介護監修・介護指導を務めるなど、介護職の魅力を世に伝える活動を精力的に行っている。

立川らく朝立川らく朝落語家・医師

講演テーマ「落語できく生活習慣病」

プロの落語家で医師でもある立場を生かし、「ヘルシートーク」「健康落語」という新しいジャンルを開拓。全国で講演活動を展開中。

講師検索

検索条件:
認知症予防
該当件数:
全21件中1件目から10件目の10件を表示

田口ランディ作家

出身地:東京都

講演テーマ

「魂の軌跡~いのちのエール」
「悩みが幸せの種になる」

『コンセント』『できればムカつかずに生きたい』など数々の話題作を世に放つインターネットが生んだ日本初の作家。

佐々部清映画監督/日本映画監督協会理事

出身地:山口県下関市

講演テーマ

「今、”老老介護”を伝えたい」
 ~映画『八重子のハミング』より など

映画『半落ち』で第28回日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞。数々のテレビドラマや、舞台の演出なども手掛ける日本を代表する監督の一人。

桂福丸落語家

出身地:兵庫県

講演テーマ

「怒られ力~新社会人は打たれてナンボ!」(新人研修向け)
「笑いとコミュニケーションによる安全対策~『人の気』を使って楽しい職場を」(安全大会向け)

<プロフィール>京都大学法学部を卒業後、英語落語を学び、アメリカでも公演を行う。天満天神繁昌亭ほか、各地の落語会・講演会に出演中。

町亞聖アナウンサー

出身地:埼玉県

講演テーマ

「十八歳からの十年介護」「取材経験から得た うつ病・認知症のこと」

<プロフィール>1995年日本テレビに入社。アナウンス部に配属。脳障害のため車いすの生活を送っていた母と10年以上過ごした経験や両親をがんで亡くした経験などから医療を生涯のテーマに取材を続ける。2011年6月 フリーへ転身。

上田博司一般社団法人アクティブエイジング協会副代表理事、シニアアクセス代表、ジェロントロジスト、シニアビジネスシンクロナイザー

出身地:兵庫県

講演テーマ

「企業におけるジェロントロジーの活用について」
「シニアへのビジネスアプローチ」
「幸福な人生を送るために」

グスタフ・ストランデル(株)舞浜倶楽部 代表取締役社長、浦安市介護事業者協議会 会長

出身地:スウェーデン

講演テーマ

「福祉社会について」
「地域ケアと私たちの認知症」
「老人ホームの選び方」

<プロフィール>高齢者福祉をテーマに、スウェーデンと日本で調査・研究。両国の架け橋として多角的に活躍しており、その様子は日経ビジネス「老人ホーム革命」、朝日新聞「人脈記」など多様なメディアで取り上げられる。

岩崎順子いのちの講演家

出身地:和歌山県

講演テーマ

「子ども達の生きる力と絆 ~いのちのメッセージ~」

「いのち・人権・心・子ども・親子・高齢者・生と死・グリーフケア・心の病気・震災・戦争」など色々なテーマで全国で850回以上講演。

渡辺哲雄NPO東濃成年後見センター理事長

出身地:岐阜県

講演テーマ

「児童虐待はなぜ起きる〜早期発見と予防〜」

<プロフィール>NHK文化センター岐阜教室講師を務め、公園では児童虐待・認知症・人権について余すことなく語る。

藤川陽一一般社団法人視覚認知教育協会 代表理事/早稲田大学エクステンションセンター講師

出身地:広島県

講演テーマ

「安全運転に活かす動体視力トレーニング法」
「生活を快適にする目と脳の健康法」

<プロフィール>安全運転、スポーツ、認知症予防、学習支援などのセミナーを全国で開催し好評を博している。

田中光(社)TAISO LAND(田中光体操クラブ)・プロデューサー

出身地:和歌山県

講演テーマ

「元オリンピアンによる健康増進について」

<プロフィール>元体操選手、国体優勝、アトランタ五輪出場。現在は教育者、コメンテーター、体操教室の運営者として活躍。子どもの体力向上につながるオリジナルリズム体操を開発し普及活動に取り組む。

認知症予防テーマ関連リンク

オススメ講師

鳥越俊太郎鳥越俊太郎ジャーナリスト

講演テーマ

「鳥越流 健康でポジティブな人生の歩き方」
「がんとの付き合い方 ~経験者が語る患者の実態~」
「日本を読む、世界を読む」

鎌田實鎌田實医師・作家

講演テーマ

「がんばらない」けど「あきらめない」
「がんばらない」という生き方

林家木久扇林家木久扇落語家

講演テーマ

「笑いと健康」
「僕の人生、落語だよ!」

澤口俊之澤口俊之武蔵野学院大学・大学院教授/人間性脳科学研究所 所長

講演テーマ

「子供の脳をいかに育むか」「ビジネスマンで真に伸ばすべき脳力は何か」

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・周年行事研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー