組織論テーマの講師

日本を代表する財閥である三井、住友、三菱には、それぞれに「人の三井、結束の住友、組織の三菱」というグループカラーがあります。三井は、明治時代に、経営テクノクラートと呼ばれる人が強いリーダーシップを持ってグループを牽引し、財閥の形を作り上げました。それが、今日にも見られる個人の強い個性や能力を尊重するという企業風土の原点となったのです。住友は、オーナーと実際の経営にあたる人物がわかれ、所有と経営の分離が明確化していました。しかし、オーナー一族は「君臨すれども統治せず」という理念を貫き、それぞれがお互いを認め尊重するという関係が構築されてきたため、結束力が強くなったとしています。三菱は、個人の力や人間関係に頼る運営よりも、個々の力を有効に機能させるためのシステム作りに力を注ぎ、地道に歩むこと、着実に進むことで組織人に徹することを求めました。各部署への権限委譲も早くから実施しており、経営者は大きな方針や方向性だけを示すに留まり、実務は当事者に任せるという手法に徹し、組織の機能強化に努めました。そして、戦後になされた財閥解体後に大きく成長したのは、組織の三菱でした。機動力、スケールメリット、グループの連携など、組織のもつ機能を十分に発揮し、三菱重工をはじめとする国策を担う企業がグループに名を連ね、「三菱が破綻した時、日本が終わる」とまで言われるようになりました。まさに、組織とは個々の力を足し算ではなく掛け算であることを、なによりも明確に証明したのです。
Speakersでは、組織論をテーマとした講演をご提案しております。ご案内する講師には、経営コンサルタントや評論家などのスペシャリストを揃えました。ぜひ、Speakersの講演で、組織づくりやその有効性やなどを掴んでください。

◎組織論◎

古田 敦也古田敦也元 東京ヤクルトスワローズ監督

講演テーマ「スポーツに学ぶマネジメントと組織力」

東京ヤクルトスワローズを正捕手として活躍。野村監督、若松監督からリーダーシップ、マネジメントに対する考え方に強い影響を受ける。選手兼監督時代のエピソードを披露し多くの組織管理ノウハウが学べる。

植田辰哉植田辰哉全日本男子バレーボールチーム監督

講演テーマ「責任は結果により果たされプロセスにより決まる」

バルセロナ五輪以来16年ぶりに北京五輪への出場権を獲得。結果はそれに必要な能力に由来し、能力は情熱や熱意で発揮され、熱意や情熱は考え方で身につけることができるという人材育成・組織運営ノウハウを披露。

東明有美東明有美元サッカーなでしこジャパン

講演テーマ「組織の中で自分を活かす、女性が知っておくべき組織論」

元サッカーなでしこジャパンの一人で、女子サッカーを通したジェンダー論ついても研究。さらに、「野球型」「サッカー型」それぞれのリーダーの特徴などについても述べ、女性の活かし方について言及する。

清原伸彦清原伸彦「集団行動」監督/日体大名誉教授

講演テーマ「なぜ、今集団行動なのか~真心とは~」

集団生活の基本として研究・指導を重ねてきた「集団行動」を通して、組織運営で最も重要な要素とされるチームワークの重要性を示す。さらに、集団行動を通して有効なコミュニケーション法も学ぶことができる。

講師をもっと見る

  ビジネスカテゴリー その他のテーマ

ビジネス 経営論 リーダーシップ
マネジメント コミュニケーション マーケティング
ビジネス研修 ワークライフバランス CS特集
ウィメノミクス 人気ビジネス書の著者特集 ものづくり
営業スキル IT チームワーク
中小企業向け 接客 人材育成

 

講師検索

検索条件:
組織論
該当件数:
全175件中1件目から10件目の10件を表示

原晋青山学院大学陸上競技部監督

出身地:広島県

講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」

<プロフィール>中国電力で「伝説の営業マン」として活躍後、2004年に青山学院陸上競技部の監督に就任。2015年、同校を箱根駅伝初優勝に導いた名将。

橋下徹前大阪市長  弁護士

出身地:東京都

講演テーマ

「地方から国を変えるということ~橋下改革の実相~」
「大阪行政の現場から見た日本の未来 」 

38歳で大阪府知事に就任、その後大阪市長、国政政党代表などを歴任。 昨年12月に政界引退し、現在政策アドバイスと法律実務を手掛ける弁護士として活動中

古田敦也スポーツコメンテーター

出身地:兵庫県

講演テーマ

「選手として、監督として」

<プロフィール> ヤクルト一筋で名球界入りした野村ID野球の申し子。プレイングマネージャー時代の「代打 俺」はあまりにも有名。

眞鍋政義元全日本女子バレーボール代表監督

出身地:兵庫県姫路市

講演テーマ


元全日本女子バレーボール代表監督。2010年の世界選手権で、iPadを駆使した「IDバレー」でメダルを獲得。2012年ロンドン五輪でも28年ぶりとなるメダルを獲得。

田村潤元キリンビール副社長

出身地:東京都

講演テーマ

「人・組織づくり ~トップシェア奪還への道のり~」
「現場力と理念による勝てる組織の創り方」

<プロフィール>顧客満足という理念の浸透と現場の意識改革によりキリンビールの業績回復に大きく貢献。2016年の著書『キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!』は21万部を超えるベストセラーに。

夏野剛慶應義塾大学 特別招聘教授

出身地:神奈川県

講演テーマ

「IT革命の本質と新リーダーシップ論 ~時代の変化に対応できる企業へ」

<プロフィール>NTTドコモへ入社後、 「iモード」や「おオサイフケータイ」など多くのサービスを立ち上げた日本ITビジネス界の第一人者。

佐々木常夫株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表

出身地:秋田県

講演テーマ

「ワークライフバランス」 「仕事も家族もあきらめない」 「ダイバーシティと企業経営」

<プロフィール>東レにて課長就任後、妻が肝臓病で入院を繰り返すうちに鬱病を併発。自閉症の長男、家事全般を負担しつつ、破綻会社の再建や事業改革を成功。2003年には東レ経営研究所社長に就任。

清原伸彦「集団行動」監督/日体大名誉教授

出身地:大分県

講演テーマ

「なぜ、今集団行動なのか~真心とは~」

<プロフィール>日本体育大学水球部監督時代 21年間無敗で376連勝という前人未到の記録を樹立 学生選手権31回・日本選手権32回の優勝に導き、チャンピオンチームの監督として指導力を発揮。

大谷由里子元 吉本興業 プロデューサー

出身地:奈良県

講演テーマ

・「大谷流 『ココロの元気』のつくり方」~感じて、興味を持って、動く人づくり~
・「『出会い力』の磨き方」

<プロフィール>吉本興業に入社後、 故 横山やすし氏のマネージャーを務め、現在は、人材活性プロデューサーとして講演を行う。

江上剛作家

出身地:兵庫県出身

講演テーマ

「奇跡のモノづくりが教えてくれる日本再生に必要な事」
「成り上がり~明治を駆け抜けた経営者たち~」
「起死回生―時代を生きぬく経営力」
「日本の再生のカギはアジアにあり~アジアビジネス最前線」 他

<プロフィール>兵庫県出身の作家。銀行員としての傍ら、02年「非情銀行」で小説家デビュー。 03年退行後、作家として本格的に活動。経済小説の枠にとらわれない新しい金融エンタテイメントを描いている。

組織論テーマ関連リンク

オススメ講師

原晋原晋青山学院大学陸上競技部監督

講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」

栄和人栄和人文部科学省委託 JOCナショナルコーチ

講演テーマ

「常に向上心 金メダルにタックル!」
「オリンピック3連覇への道」

鳥越俊太郎鳥越俊太郎ジャーナリスト

講演テーマ

「鳥越流 健康でポジティブな人生の歩き方」
「がんとの付き合い方 ~経験者が語る患者の実態~」
「日本を読む、世界を読む」

さかなクンさかなクン東京海洋大学名誉博士

講演テーマ

「いのちを支える自然の力!~海と環境の話~」
「みんな大好き!さかなクン!~みんなで学ぼう、さかなの?~ 」 他

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー