経営論テーマの講師

経営の定義は、利潤の追求と社会性の確保のために、ヒト、モノ、カネ、情報などの経営資源を有効に機能させることといわれることがありますが、それはマネジメント論に過ぎません。経営論を語る際に欠かせないのは、その方向性を決定する経営理念です。それは、企業それぞれの決め事を表すものです。社是に表れている主張や、社訓にある従業員の行動指針にくわえ、進行や政治信条なども経営理念に反映されます。経営理念が明確化されることで、この会社で働く意味が見出され、将来性が明らかになり、物事を判断するものさしが明確化されます。さらに、経営の実務を語る上で、最も重要視されるのは、資金繰りであるとしています。企業の日々の経済活動では、入ってくるお金は決まっていないが、出て行くお金は決まっているという厳しい一面があるため、安定した入金を確保することが経営者には求められます。それは、営業活動に伴う入金をより多くより確実にするだけでなく、出資を求めたり金融機関から融資を受けたりすることも、当然資金繰りです。出資・融資が得られるためには、信用が背景になければならず、それは一朝一夕で築き上げられるものではありません。長きにわたってなされる評価こそが信用であり、その評価を維持することが経営そのものなのです。
Speakersでは、経営論をテーマとした講演をご提案しております。ご案内する講師には、現役経営者をはじめ、エコノミスト、コンサルタント、経営評論家などのスペシャリストを揃えました。ぜひ、Speakersの講演で、経営における様々な問題や課題を解決してください。

◎経営論◎

江上剛江上剛作家

講演テーマ「起死回生―時代を生きぬく経営力」

銀行出身の作家として、経済・企業に対する確かな分析力と、分かりやすくソフトな語り口には定評。世界や国をとりまくマクロな問題から、企業経営や景気など身近な経済テーマまで、多くの気付きを得る。

中井政嗣中井政嗣千房株式会社 代表取締役

講演テーマ「できるやんか! 人間って欠けているから伸びるんや 」

全国展開するお好み焼きチェーン店・千房㈱の創業社長。学歴や身元は一切問わないという採用方針で人材を活かす。人格者で熱意溢れる話しぶりに、経営ノウハウだけでなく、大いなる元気をもらうことができる。

田尻邦夫田尻邦夫元デサント代表取締役社長

講演テーマ「デサントのV字改革」

伊藤忠商事勤務を経て、2001年6月にデサントの社長に就任し、経営のV字回復に成功。2007年にデサントの社長を退任し、NPO法人「Booster」を設立。骨太の社会人を育成すべく様々に指導している。

財部誠一財部誠一経済ジャーナリスト

講演テーマ「勝ち残る会社の条件」

政策シンクタンク「ハーベイロード・ジャパン(HARVEYROAD JAPAN)」の主宰として、各種の政策提言を実施。消費者目線を持つ経済ジャーナリストで、その独自の切り口から様々な気づきを得られる。

講師をもっと見る

  ビジネスカテゴリー その他のテーマ

ビジネス 組織論 リーダーシップ
マネジメント コミュニケーション マーケティング
ビジネス研修 ワークライフバランス CS特集
ウィメノミクス 人気ビジネス書の著者特集 ものづくり
営業スキル IT チームワーク
中小企業向け 接客 人材育成

 

講師検索

検索条件:
経営論
該当件数:
全172件中1件目から10件目の10件を表示

橋下徹前大阪市長  弁護士

出身地:東京都

講演テーマ

「地方から国を変えるということ~橋下改革の実相~」
「大阪行政の現場から見た日本の未来 」 

38歳で大阪府知事に就任、その後大阪市長、国政政党代表などを歴任。 昨年12月に政界引退し、現在政策アドバイスと法律実務を手掛ける弁護士として活動中

森永卓郎経済アナリスト

出身地:東京都

講演テーマ

「年収300万円時代を生き抜く経済学」「変化の時代の企業経営」

<プロフィール>東大卒業後、日本経済研究センター、経済企画庁総合計画局等を経て、現在、獨協大学経済学部教授.。経済アナリストとして各種メディアで活躍中。

坪田信貴坪田塾 塾長

出身地:

講演テーマ

『「ビリギャル」の著者が語る 部下をやる気にさせる“信頼関係”のつくり方』など

<プロフィール>処女作の「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(通称:ビリギャル)がベストセラーに。

田村潤元キリンビール副社長

出身地:東京都

講演テーマ

「人・組織づくり ~トップシェア奪還への道のり~」
「現場力と理念による勝てる組織の創り方」

<プロフィール>顧客満足という理念の浸透と現場の意識改革によりキリンビールの業績回復に大きく貢献。2016年の著書『キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え!』は21万部を超えるベストセラーに。

夏野剛慶應義塾大学 特別招聘教授

出身地:神奈川県

講演テーマ

「IT革命の本質と新リーダーシップ論 ~時代の変化に対応できる企業へ」

<プロフィール>NTTドコモへ入社後、 「iモード」や「おオサイフケータイ」など多くのサービスを立ち上げた日本ITビジネス界の第一人者。

佐々木常夫株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表

出身地:秋田県

講演テーマ

「ワークライフバランス」 「仕事も家族もあきらめない」 「ダイバーシティと企業経営」

<プロフィール>東レにて課長就任後、妻が肝臓病で入院を繰り返すうちに鬱病を併発。自閉症の長男、家事全般を負担しつつ、破綻会社の再建や事業改革を成功。2003年には東レ経営研究所社長に就任。

大谷由里子元 吉本興業 プロデューサー

出身地:奈良県

講演テーマ

・「大谷流 『ココロの元気』のつくり方」~感じて、興味を持って、動く人づくり~
・「『出会い力』の磨き方」

<プロフィール>吉本興業に入社後、 故 横山やすし氏のマネージャーを務め、現在は、人材活性プロデューサーとして講演を行う。

江上剛作家

出身地:兵庫県出身

講演テーマ

「奇跡のモノづくりが教えてくれる日本再生に必要な事」
「成り上がり~明治を駆け抜けた経営者たち~」
「起死回生―時代を生きぬく経営力」
「日本の再生のカギはアジアにあり~アジアビジネス最前線」 他

<プロフィール>兵庫県出身の作家。銀行員としての傍ら、02年「非情銀行」で小説家デビュー。 03年退行後、作家として本格的に活動。経済小説の枠にとらわれない新しい金融エンタテイメントを描いている。

理央周マーケティング アイズ株式会社 代表取締役

出身地:愛知県

講演テーマ

「本ではなく「顧客歓喜」を売るアマゾンで学んだ顧客中心主義」

、アマゾンジャパン株式会社、マスターカードなどで、マーケティング・マネージャーを歴任。2010年に起業し収益を好転させる中堅企業向けコンサルティングと、社員研修を提供。

杉浦司杉浦システムコンサルティング,Inc 代表

出身地:京都府

講演テーマ

「企業価値を高める情報セキュリティ」

元警察OBのIT専門家として「捜査」(分析)と「防犯」(予測)の視点から情報セキュリティや企業内不正管理の対策、支援を行うスペシャリスト。

経営論テーマ関連リンク

オススメ講師

三木康司三木康司株式会社enmono 代表取締役

講演テーマ

「クラウドファンディングを活用した地域活性化について」

河村都河村都オフィスカワムラ代表

講演テーマ

「「自立心」の育て方~力強く生き抜く大人に育てるには?~」  

原晋原晋青山学院大学陸上競技部監督

講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」

栄和人栄和人文部科学省委託 JOCナショナルコーチ

講演テーマ

「常に向上心 金メダルにタックル!」
「オリンピック3連覇への道」

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー