JA(農業協同組合)主催の講演会

農協は史上稀にみる変動期を迎えている。「農協改革」と「TPP(Trans-Pacific Partnership)」による農林水産物への関税の撤廃。この大変動は、農協のみならずJAバンクにも多大な影響をもたらすと見られています。しかし、ここへきてドナルド・トランプ大統領による米国のTPP不参加の表明など、先行きが見えない状況が続いています。そこで今後、直面するであろう課題を乗り越える術や国内農業をさらに振興するためのヒントを講師より受け取ってください!
Speakersの「JA(農業協同組合)主催の講演会特集」では、「食と健康」といった一般消費者向けのテーマから、農業関係者へ向けてや組織作り・TPPの影響についてなど、JAを取り巻くすべてを多角的に捉えることができる講演内容をご用意しております。日本の農業と地域社会の発展に向けて、スピーカーズ講師陣の知識と経験による講演は、JA(農業協同組合)組合員の力、そして地域社会への貢献につながるでしょう。

◎食と健康◎ ◎農業関係者にエールを送る◎ ◎組織作り◎ ◎TPP◎

◎食と健康◎

コウケンテツコウケンテツ料理研究家

講演テーマ「キッチンからはじまる家族の絆」

テレビで大人気の料理研究家。農産物を生かし、韓国料理を中心とした多彩なレシピを紹介している。家族で食卓を囲むことの重要性や健康を支える食の役割、食と農との絆などについて優しく語りかける。

王理恵王理恵雑穀料理研究家、ベジタブル&フルーツマイスター

講演テーマ「大人の食育講座 ―健康の秘密は野菜と果物―」

野菜のソムリエや雑穀エキスパートの資格を取得するなど、食のエキスパートとしても活躍中。各地で農産物の親善大使も務めている。

柿沢安耶柿沢安耶野菜スイーツパティシエ

講演テーマ「お米と野菜の可能性~日本の美味しい農産物を食べて元気に!」

世界初の野菜スイーツ専門店を開店して注目される。「食育」や「農業」への関心も高く、食育セミナーや、生産地での野菜作り体験ツアーなども実施。

向笠千恵子向笠千恵子食文化研究家

講演テーマ「地域の宝物“食財”で人生いきいき」

長らく日本各地を巡り歩き、食文化の素晴らしさを綴っている。安全で美味しい食べもの作りに情熱を注ぐ人々の功績を称えながら、日本食の伝統と魅力を語る。

JAグループと農業関係者、消費者等が一体となって取り組む『みんなのよい食プロジェクト』。安心で、安全で、健康的な食事とは何か!? 改めて一人ひとりが考え、行動する時がきています。「食は健康の基本」の下、生産者の努力を知り、食のありがたさを深く認識し、おいしく、楽しく、家族の健康を支える食の大切さを語れる食農教育の一助となれる、食のスペシャリストの方々です。

◎農業関係者にエールを送る◎

高木美保高木美保タレント

講演テーマ「命を感じる暮らし」

映画『Wの悲劇』でデビュー、ドラマ『華の嵐』の主役をはじめ、NHK大河ドラマ等に出演。栃木県那須高原に移転、農業にも取り組む。日の光を浴びて土に触る「田舎暮らし」の喜びを、聴衆と分かち合う講演会。

大桃美代子大桃美代子タレント

講演テーマ「ちょっと農業してきます」

ニュース番組をはじめ幅広い分野の番組司会として活躍。食育や農業に関心を持ち新潟にて古代米作りに挑戦、「桃米」として販売。 売上げの一部を地震復興に充てている。

浜美枝浜美枝女優/ライフコーディネーター

講演テーマ「農村女性にエールを送る」

女優等の芸能活動の傍ら、農林水産省等の審議委員を務めるなど農業にも造詣が深い。農業の素晴らしさを語りながら、農業従事者に勇気と希望を与えるような講演活動を展開している。

小谷あゆみ小谷あゆみフリーアナウンサー

講演テーマ「喜び!感動!のある農業」

CSグリーンチャンネル「畜産特産ごちそう産」司会・リポーターとして全国の畜産農家を取材。農林水産省の「食糧農業農村政策審議会臨時委員」を務めるなど、農政ジャーナリストや野菜ソムリエとしても活躍中。

長く農業に従事している方々はもちろん、これから新たに農業を担ってゆく世代の人々が農業の魅力や可能性について再認識することが、今後の農業の活性化に繋がります。農業の魅力をわかりやすく伝え、農業に従事する人を応援してくれる講師の話から、国内農業支援の輪が大きく広がっていくことが期待されます。

◎組織作り◎

古田 敦也古田 敦也スポーツコメンテーター

講演テーマ「フルタ式人材/チームマネジメント術」

選手兼監督として若手育成やファンサービスに尽力。ビジネスにも通じるそのマネジメント論は、様々な組織を束ねる管理職の方々に最適。

宇津木 妙子宇津木妙子元全日本女子ソフトボールチーム監督

講演テーマ「夢の実現~努力は裏切らない~」

カリスマ的な指導力で日本女子ソフトボールを世界のトップクラスへ導く。一人一人と向き合い信頼関係を構築、チームとして目標へ到達するまでのモチベーションについて語る。

岩田松雄岩田松雄元スターバックスコーヒージャパン代表取締役最高経営責任者

講演テーマ「人がついてくるリーダーシップ」

リーダーシップに関する著書を相次いで出版中。リーダーの資質として求められる人間性やビジョンとともに、組織を成長させる為の方法論を教えてくれる。

眞鍋政義眞鍋政義元全日本女子バレーボール代表監督

講演テーマ「逆転の発想・勝利学!」

「火の鳥NIPPON」復活への道! IDバレーを駆使し、全日本女子バレーを再び世界と戦えるまでのチームに育て上げた。その指導力・マネジメント力の秘訣を語る。

日本の農業の更なる振興のためには、地産地消を推進するJA組織の強化が求められています。その組織力をより大きく有効なものにするために、また、より効率的にチームを機能させるためにマネジメントやモチベーション、リーダーシップをテーマに扱うスペシャリストの講演をお勧めいたします。農業とは異なるフィールドで活躍されてきた方々だからこそ、普段は気づかないような様々なヒントを与えてくれます。

◎TPP◎

森永卓郎森永卓郎経済アナリスト

講演テーマ「誰がウソをついているのか?増税も改革も必要ない!」など

経済状況に対する鋭い分析と分かりやすい解説で人気。TPP参加後に訪れる農業や医療の変化と、それが及ぼす弱者への影響に警鐘を鳴らす。

見城美枝子見城美枝子エッセイスト/ジャーナリスト

講演テーマ「日本の農業~私の見た農業観」

国の基幹産業として農業を位置づけ、「食糧の自立なくして国の自立はありえない」を信念に、日本の食糧自給率を70%にまで回復させたいと力強く語る見城氏。TPP参加よりも、地産地消の重要性を訴える。

有田芳生有田芳生ジャーナリスト/参議院議員

講演テーマ「成熟社会ニッポンのこれから」

ジャーナリストとして日本テレビ「サ・ワイド」のコメンテーターを長年務め、今は参議院として活躍されている有田氏。安部政権が進めるTPP交渉参加は米国への隷従に他ならないと厳しく糾弾している。

斎藤恭紀斎藤恭紀気象予報士/前衆議院議員

講演テーマ「TPPの正体」

気象予報士として中長期予報等を駆使し、農業事業者のリスク回避に貢献するなどJA関係者からの支持も厚い。衆議院議員時代にはTPP問題を深く追求。TPPのリスクや影響を解き明かす。

TPP加盟国には自由貿易協定の名のもと、コメも含んだ関税撤廃が要求されるため、国内農業に大打撃を与えることが予想されます。安価な農産物が無制限に輸入され、国内市場で自由に流通すれば、消費者の国産農産物離れは少なからず起こります。TPPを正確に理解し対応することは、避けて通れない課題です。安倍政権によりTPP交渉参加が表明された今、一人一人がその内容を把握し、適正な態度を示してゆく必要性に迫られています。JA職員や農業関係者にとって親身になり、TPPの影響を分かりやすく解説してくれる講師の皆様です。

 JA(Japan Agricultural Co-operatives)は、農業生産農家が中心に組織された農業協同組合法に基づく全国各地域の共同組合です。相互扶助精神で地域社会の発展と組合員農家の農業経営を守ることを目的とされ、農業経営へのアドバイス、技術指導を行なうことで、農業生産力の増進と農業経営者の所得を向上させています。 事業内容は、米穀事業、園芸事業、農産事業、畜産販売事業、酪農事業、畜産生産事業、営農販売企画、肥料事業、農薬事業、資材事業、農機事業、石油事業、ガス事業、生活事業など、多岐に渡っており、新たな取り組みとしてバイオ燃料地域モデル実証事業にも注力しています。
組合員の農業生産についての協業を図ることにより、その共同の利益を増進することを目的とするJAですが、2009年に農地法が改正され、農業生産法人の法人格を取得すれば、株式会社でも農地の貸借がほぼ自由に行えるようになり、JAをとりまく環境は変化しています。そして、JAには、これまで以上に、より強い組織力と戦略的な組織形成、農業経営に必要な情報提供などが求められる時代に突入しました。
 Speakersの講演では、それぞれの講師が提供する様々な情報を提供します。そして、JAの社会性をより一層高め、その役割をさらに大きなものに進化させる一助となります。

講師検索

検索条件:
JA(農業協同組合)
該当件数:
全60件中1件目から10件目の10件を表示

栄和人文部科学省委託 JOCナショナルコーチ

出身地:鹿児島県

講演テーマ

「常に向上心 金メダルにタックル!」
「オリンピック3連覇への道」

<プロフィール>日本の女子レスリング界の名伯楽。吉田沙保里氏を肩車する姿は日本中に感動を呼ぶ。様々な現場や局面で生かすことの出来る指導法を講話。

宇津木妙子元 全日本女子ソフトボールチーム監督

出身地:埼玉県

講演テーマ

「夢の実現~努力は裏切らない~」

<プロフィール>全日本女子ソフトボール監督として、シドニー五輪で銀メダル、アテネ五輪で銅メダルを獲得。現在は、親子キャッチボールキャラバンの実施等、競技の普及に尽力している。

鳥越俊太郎ジャーナリスト

出身地:福岡県

講演テーマ

「鳥越流 健康でポジティブな人生の歩き方」
「がんとの付き合い方 ~経験者が語る患者の実態~」
「日本を読む、世界を読む」

<プロフィール> 毎日新聞退社後「ザ・スクープ」のキャスターに就任。以後多くのニュース番組のキャスターとして活躍。'05年自らがんであることを告白。がんとの向き合い方などの講演も積極的に行う。

牛窪恵世代・トレンド評論家、マーケティングライター

出身地:東京都

講演テーマ

ヒットキーワードから読み解く男女の消費傾向とビジネスチャンス
トレンドをビジネスに活かす
 ~「オトナ家族」と「三平女子」「草食系男子」をつかまえろ!

<プロフィール> トレンド、マーケティングのスペシャリスト。最近はフジテレビ「ホンマでっか!?TV」コメンテーターとして活躍。

森永卓郎経済アナリスト

出身地:東京都

講演テーマ

「年収300万円時代を生き抜く経済学」「変化の時代の企業経営」

<プロフィール>東大卒業後、日本経済研究センター、経済企画庁総合計画局等を経て、現在、獨協大学経済学部教授.。経済アナリストとして各種メディアで活躍中。

古田敦也スポーツコメンテーター

出身地:兵庫県

講演テーマ

「選手として、監督として」

<プロフィール> ヤクルト一筋で名球界入りした野村ID野球の申し子。プレイングマネージャー時代の「代打 俺」はあまりにも有名。

宮本慎也野球解説者

出身地:大阪府

講演テーマ

「歩(あゆみ) ~私の生き方・考え方~」

<プロフィール>アテネオリンピック、北京オリンピックで野球日本代表のキャプテンを務め、2013年に現役引退を表明。野球解説者として活躍中。

コウケンテツ料理研究家

出身地:大阪府

講演テーマ

「キッチンからはじまる家族の絆」

<プロフィール>母は韓国料理研究家、姉はフードコーディネーターという料理家一家。食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている。

田中康夫作家・前衆議院議員

出身地:東京都

講演テーマ

「さあ、信じられる日本へ! あなたから尊敬される国にする」
「地域からニッポンを変える」

<プロフィール>作家として活躍する一方、阪神・淡路大震災後、神戸でボランティア活動に従事。長野県知事、参議院議員、衆議院議員としても活躍。日本再生の為の提言を精力的に行っている。

柿沢安耶野菜スイーツ専門店「パティスリーポタジエ」オーナーパティシエ

出身地:東京都

講演テーマ

「野菜をたべよう、子どもの食育講座」
「お米と野菜の可能性~日本の美味しい農産物を食べて元気に!」

<プロフィール>世界初の野菜スイーツ専門店『パティスリー ポタジエ』を開店。政府広報活動「FOOD ACTION NIPPON」のメンバーとしても活躍中。

JA(農業協同組合)テーマ関連リンク

オススメ講師

栄和人栄和人文部科学省委託 JOCナショナルコーチ

講演テーマ

「常に向上心 金メダルにタックル!」
「オリンピック3連覇への道」

原晋原晋青山学院大学陸上競技部監督

講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」

橋下徹橋下徹前大阪市長  弁護士

講演テーマ

「地方から国を変えるということ~橋下改革の実相~」
「大阪行政の現場から見た日本の未来 」 

坪田信貴坪田信貴坪田塾 塾長

講演テーマ

『「ビリギャル」の著者が語る 部下をやる気にさせる“信頼関係”のつくり方』など

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー