講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

講師に質問しながら進める対談形式の講演会

 

 

対談形式のメリット

 

 

 

 

自社スタッフ主導でステージがより身近に

 

自社スタッフが講師と共にステージに上がりトークを繰り広げることで、

聴講者の参加意識も高くなり、より多くの方の理解を得ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自社の課題に沿った話題を引き出せる

 

通常の講演会では、話がついつい本来の趣旨から外れてしまうこともしばしば。対談形式の講演は、予め用意した質問項目に沿って進行するため主催者主導で狙い通りの講演会が実現できます。もちろん社員からの質疑応答も可能です。

 

 

 

 

 

 

主催スタッフとの対談形式

 

(1)登壇者

・司会(トークの進行役)
・講師

(2)プログラム例

①講師紹介(5分)
②トーク(40~70分)
※事前に集めた講師への質問事項に沿ったトーク

・スランプに陥ったときの切り抜け方は?
・周囲とのコミュニケーションで心がけていることは?
・モチベーションの保ち方は?
・プレッシャー克服法
・プロフェッショナルとは? ・・・など

※トークテーマをスライドにして、スクリーンに投影しながら進行すると分かりやすいです。

③聴講者からの質疑応答(15分)

 

パネルディスカッション形式

 

(1)登壇者
・司会(トークの進行役)
・講師
・社員(上位管理職)
・社員(中堅社員)
・社員(若手社員)

(2)プログラム例
① 司会による趣旨説明(5分)
② パネラー紹介(5分)
③ トーク(40~70分)
※事前に集めた講師への質問事項に沿ったトーク

・スランプに陥ったときの切り抜け方は?
・周囲とのコミュニケーションで心がけていることは?
・モチベーションの保ち方は?
・プレッシャー克服法
・プロフェッショナルとは? ・・・など
※トークテーマをスライドにして、スクリーンに投影しながら進行すると分かりやすいです。

④ 聴講者からの質疑応答(10分)

営業社員がトップアスリートに学ぶプロの心得

目標に向かって邁進するアスリートと、日々数字と向き合い結果を積み重ねていくことが求められる営業マンには共通点も多いはず。スランプの克服法や、頑張っても結果が出ないときのモチベーションコントロール、重要な試合やここ一番というプレゼン等でプレッシャーに打ち勝つためのノウハウなど、意見を交わしてみませんか?

管理職~経営層がコーチ・監督経験者と語るリーダーシップとマネジメント

人を管理・指導するエッセンスは、スポーツ指導に凝縮されているため、トークセッションは大いに盛り上がります。また現在活躍している旬な選手の知られざる成功秘話を伺えることも。

著名文化人に学ぶ仕事術

目標設定とモチベーションアップ法、「好き」を仕事にして夢を実現する方法、人生や仕事において本当に価値あるものを見抜く力の養い方など、様々な意見交換、情報交換ができます。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。