講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

渡邉和司
(わたなべかずじ)

経営者/建築

プロ野球選手の父光央と軍服屋の長女久子の次男として栃木県宇都宮市で生まれる。
幼少期は父とキャッチボールや野球練習の日々。
小学校では誰よりも野球がうまかったが、中学ではそこそこ。
その後中学は東京都大井町に引越し、郷ひろみと同じ団地で過ごす。
電気関係に興味があり、横浜の桐蔭高専に進学。
電子関係に進みたかったが目が悪く電子部品番号が見えず違う道を考える。
ボーリング場、レコード店の店長を務めながら趣味のギターでコンテストに出場。
その時の1位がアルフィー。
ガロにもギターを教わる。20歳でハワイに短期留学。
「これからは建築!」と26歳で建設会社に就職。
営業職で会社勤めするが、営業だけではなくお客様の建築に最後まで関わりたいと「ならば自分で会社を造ろう!」と30歳で株式会社トーワホーム設立。

主な講演テーマ

「真の家造りとは~これからの家造り」
「次世代に伝えたい家造り」
「命を脅かす室内環境」

講演内容

「真の家造りとは~これからの家造り」

建築会社を立ち上げ40年。いろいろな家を造ってまいりました。数年前は画期的であった家造りが今は当たり前、など建築業界の日進月歩に喜びと不安が交錯しております。現在はSNSの普及も伴い情報が氾濫し真実が見えなくなってきております。来社されるお客様がSNSでの情報取得で本当に疲れ果ててしまっている方が多いです。これから家を建てようと思っている方や家造りに興味のある方に少しでも真実を伝える事が出来たらと思っております。ソフトな面からハードな面まで!もう家造りに疲れないように。。そんな思いを込めてお話いたします。

 

「次世代に伝えたい家造り」

家づくりにはさまざまな手法やいろんな建物があります。

建築ではいろんな分野で賞などをとって掲載しておりますが、本当に大切なことは何か。開業以来40年。さまざまな注文住宅、お客様にふれあい「本当の家づくりの在り方」についてお話させて頂けたらと思います。家づくりは家族を守る器です。心も体も健康でなければ意味がありません。そんなことを一般の方から今建築を学んでいる学生さんに伝えられたら幸いです。

 

「命を脅かす室内環境」

数十年前よりよく耳にする「健康住宅」
今はどこの会社も高気密・高断熱住宅が当たり前になり性能もそれなりに確保されるようになりました。しかしまだまだ数値だけでクリアしているだけで本当の快適・健康住宅には届いていないと思います。ハードの面での数字はクリアしていてもソフトの面、心の面でクリアしていかなけらばならなう課題がいかに多いか考えさせれる日々です。室内で亡くなる方の多さに未だに驚き、なんとか少しでも減らせたらと考える日々です。技術は日進月歩。今の最新の住宅をいろいろな角度からお話出来れば幸いです。

 

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ