講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

和田裕美
(わだひろみ)

人材育成会社(株式会社ペリエ)代表

京都生まれ。人材育成会社(株式会社ペリエ)代表。
外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、その絶大な営業手腕によって日本でトップ。

 

世界142カ国中2位の成績を収めた女性営業のカリスマにして先駆者。
短期間に昇進を重ね、女性では最年少の代理店支社長となる。
その後、当該企業の日本撤退にともない独立。
執筆活動の他、営業・コミュニケーション・モチベーションアップのための講演、セミナーを国内外で展開している。
最近では、中高生などの若い世代への未来が明るくなる考え方などを伝える活動もしている。

主な講演テーマ

<ビジネス研修>
「信頼される女性リーダーになるためのマネジメント法則」
※中堅社員・管理職向け
企業などの組織において、今後女性リーダーの積極的な活用が必要不可欠です。
25歳から部下の指導にあたり、女性初・史上最年少で代理店支社長となり、組織をまとめ、マネージメントしてきたご自身の経験に基づき、女性リーダーに求められる要素、成果を出す組織づくりなどをお話されます。
実践してきたからこそわかる、うまくいくマネジメントの法則とは共感と学びの両方を得られる内容です。

 

「売れる営業に変わるセミナー」
営業は自分を磨き、人から好かれる最高の仕事!
世界2の成績を収めた、陽転思考による「考え方」、好かれる話し方による「コミュニケーション力」、営業が楽しくなる「営業基本動作」など、体系だった内容です。
今すぐ動きたくなると評判の人気の研修です。


その他、下記講演テーマでも講演いたします。
「人生を好転させる『新・陽転思考』」

「運命の仕事に出会う」
「やる気が出るコツ続くコツ」

肩書き

人材育成会社(株式会社ペリエ)代表
営業コンサルタント
作家

ココがオススメ!

人材育成会社・株式会社ペリエ代表である営業コンサルタントの和田裕美氏。
外資系教育会社においてフルコミッション営業に従事し、世界第2位となる実績を納め、女性としては初の代理店支社長に就任します。

 

同社退職後はコンサルタントに就任。
「陽転思考」を元に多くの企業でコミュケーション指導を実施しています。
陽転思考は文字通り「陽に転ずる考え方」で、ポジティブシンキングのように、何でもプラス思考に受け止めるのではありません。

 

考え方にはプラスとマイナスがあり、その両方から自分に合うものを選択することが陽転思考のスタートとなります。
まず事実を受け入れ、その時に抱いたいやな感情も受け止める。

 

反対によかったと思うものも同時に検索し、その2つのうち自分にあったものを選び、いやな感情も徐々によかったと思える方向に変えていくやり方であるという和田氏。

 

そんな和田氏の講演テーマは「ファンをつくり、与えて成功する営業の秘訣」「相手の心を掴むコミュニケーション術」「誰でもリーダーになれる3つの約束」「幸せを掴む、時間の使い方」など

 

陽転思考を身につける方法のコツは、「なんとかなる」と自分を信じることであるという和田氏。
そして「誰かのためにやる」という責任感や使命感を抱きながら、徹底的に取り組むことで自分も成長できるとも言います。

主なメディア出演

ラジオ関西
「和田裕美のWADACAFE」
その他、日経新聞、各種雑誌などで多数ご紹介されております。

主な著書

『世界NO2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』(ダイヤモンド社)
『人に好かれる話し方』(大和書房)
『人生を好転させる「新・陽転思考」』(ポプラ社)
『15歳から学ぶ「陽転思考」のきほん』(ポプラ社)
『奉仕するリーダーになりなさい』(角川書店) 他、著書多数。(累計180万部超)

 

『世界No.2営業ウーマンの「売れる営業」に変わる本』

和田氏自身、バブル崩壊後に営業の世界に入り、
それまで常識とされてきたことの逆を行ってトップとなった著者が、

「私がどうして成功したか」をもとに、
数々の営業指導の実績をケーススタディとして披露している1冊です。

●『キャラ』で売るための処方箋
◆まず、外見からつくりなさい
著者は売れる基本ベースその1は外見づくりであるとしています。
故に大切なのは「過ぎない」こと。派手すぎない。地味過ぎない事であるとしています。
その理由に「営業」では「第一印象」が大切であり、靴も非常に大切で、
著者も清潔感を意識した服装を当時心がけておりました。

 

 

◆さらに必要なYESの素
外見が好印象になっても、対人対応能力がないと売れないのは当たり前であり、
今度は、相手の話を一生懸命聞く姿勢や態度、聞いた話を分析できる能力、
そして相手の問題点を聞き出す能力、状況を見る観察力などが必要になってくるとしています。
(聞く力、ボキャブラリーの力(言語能力)、負けず嫌いであること、表情の力など)

 

●売れる営業マンに必要なのは・・・
◆営業力は人間力
著者は実際に真っ当な商品でトップに立っている営業マンの多くは、
押しの強いタイプではないとしています。
できる営業マンに共通しているのは、『人間力がある』ということであり、あらゆる側面においてもダントツに大切なのは「聞き上手」であるとしています。

 

また、著者は「聞き上手」と同様に、「信頼できる人」であることも重要としています。
信頼できる人であることは営業マンに限らず、どんな人にとっても1人の人間として重要であるとしています。

 

著者は人間力を高める条件として、6つの条件を挙げております。
1.礼儀正しい人であれ
2.謙虚な人であれ
3.優しい人であれ
4.熱心で前向きであれ
5.伝えることに自信のある人であれ
6.信用される人であれ 

 

●最後に和田氏は、
①「時間」②「エネルギー」③「集中力」④「技術」⑤「想像力」
上記「5つの財産」が平等に与えられているとしています。
こうした5つの財産は誰しもが共通に与えられているものであり、
問題はそれを有効活用しているかどうかであるとしています。
「自分はこの財産を有効に使うんだ」と意識して、何事にも取り組める人が、きっと大きな成功をつかめると著者は述べております。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。