講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

宮下純一
(みやしたじゅんいち)

北京オリンピック 競泳メダリスト

06年3月筑波大を卒業後、ホリプロ入社。
08年04月日本選手権で北京オリンピック100m背泳ぎ代表に初選考され、
同年8月北京オリンピック競泳男子100m背泳ぎ準決勝で53.69秒のアジア・日本新記録を樹立、決勝8位入賞。
同400メドレーリレーでは北島康介・藤井拓郎・佐藤久佳選手とともに日本チームの第1泳者として、銅メダルを獲得。
2008年10月、競技者として有終の美と感じられる結果に現役を引退。

 

現在は、水泳・スポーツの美と感動、アスリートという人間の心のドラマやストーリーを伝えられるスポーツキャスターを志す。
(財)日本水泳連盟競泳委員として選手指導・育成にも携わっている。

 

主な講演テーマ

「出会いに感謝~思い続けたオリンピック~」
★5歳からオリンピックを目指し、家族・コーチ・ライバルの支えがあり、オリンピックに出場できた素晴らしさを講演いたします。

 

「2020年 東京にオリンピックがやってくる」
★オリンピック招致活動にライフワークとして取り組んできたことを講演いたします。

※水泳教室も承っております。詳しくは弊社スタッフまでお問合せください☆

ココがオススメ!

スポーツキャスター・宮下純一氏といえば、2008年8月の北京オリンピックにおいて、競泳男子メドレーリレーに出場し、北島康介氏、藤井拓郎氏、佐藤久佳氏とともに、日本チームの第一泳者(背泳)として銅メダルを獲得します。 2006年に筑波大学を卒業し、ホリプロに契約社員として入社。

 

スポーツ文化部に所属し、練習に専念できる立場となり、2年後の北京オリンピック競泳日本代表選手に選出されます。 そのルックスは「ドラマの主役俳優並み」と評され、スタイルもショーモデルを思わせる“イケメンスイマー”で、現役引退後は、スポーツコメンテーターとして活躍する一方で、タレント、レポーターとして数々のバラエティ、CMに出演。女性を中心に、多くのファンに支持されています。

 

そんな宮下氏の講演は、教育、夢・目標、人生、夢の実現、経験、自己実現、スポーツ、オリンピック、メダリスト、スポーツ教室、水泳などの内容に及び、「出会いに感謝~思い続けたオリンピック~」をテーマに話をしてくれます。

 

また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!オリンピックや世界選手権大会で表彰台に上った選手たちは、支えてくれたすべての人たちに「ありがとう」という感謝の気持ちを伝えているという宮下氏。さらに、プールでの水泳教室も開講し、的確なアドバイスとともに、オリンピックメダリストとともに泳ぐ体験も得られ、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、オリンピック出場を果たすまでのダイナミズムに触れ、改めて水泳の魅力を理解するだけでなく、夢の実現や人生を力強く歩む方法を知るのです。

主な経歴

5歳から水泳をはじめ、9歳のとき、当時のコーチに才能を見い出され背泳ぎの選手となる。
鹿児島県立甲南高等学校から筑波大学に進学、体育専門学群で学び、中高教員免許を取得。

 

06年3月同大を卒業後、ホリプロ入社。
08年04月日本選手権で北京オリンピック100m背泳ぎ代表に初選考され、
同年8月北京オリンピック競泳男子100m背泳ぎ準決勝で53.69秒のアジア・日本新記録を樹立、決勝8位入賞。

 

同400メドレーリレーでは北島康介・藤井拓郎・佐藤久佳選手とともに日本チームの第1泳者として、銅メダルを獲得。
2008年10月、競技者として有終の美と感じられる結果に現役を引退。

現在は、水泳・スポーツの美と感動、アスリートという人間の心のドラマやストーリーを伝えられるスポーツキャスターを志す。
(財)日本水泳連盟競泳委員として選手指導・育成にも携わっている。

 

■生年月日
1983年10月17日

■血液型
B型

■出身大学
筑波大学

■出身地
鹿児島県鹿児島市

■サイズ
183cm 74kg

 

 

【主なメディア出演】
■テレビ
<NHK総合>「あさイチ」 (火曜8:15~9:54)スゴ技Qプレゼンター *レギュラー出演
<日本テレビ>「ぶらり途中下車の旅」(土曜9:30~10:30) *レギュラー出演
<BS日テレ>「絶景・世界自然 7ワンダーズ」(毎週火曜22:00~22:54) *番組案内人
<テレビ朝日系>「世界水泳2009ローマ・2011上海」競泳キャスター出演
<テレビ朝日系>「ロンドンオリンピック2012」 競泳キャスター出演

 

■ CM
永谷園
PCA(ピー・シー・エー ) 会計ソフト
JAバンク鹿児島

 

■過去の代表作品

●CM
永谷園「新すし太郎」シリーズ
「ラーメンパスタ」 「かまたまラーメン」 「一杯でしじみ70個分のちから」「おでんでね」「大地に実る蕎麦」
衆議院議員総選挙 (鹿児島)

 

●主な出演番組
<EX> 「超プレミア☆おもてなしツアー」(2008.12.13)
<CX> 「ジャンクSPORTS」(2008.12.14)(2009.04.26)(2009.11.8)
<CX> 「ごきげんよう」(2008.12.16~18)
<EX>「最終警告!たけしの本当は怖い家庭の医学スペシャル」(2008.12.16)
<CX> 「さんまの笑顔映像グランプリ」(2008.12.19)

 

<NHK鹿児島>「情報WAVEかごしま 年末ハイライト2008」(2008.12.26)
<CX>「ネプリーグ スペシャル」(2008.12.29)
<CX> 「世界SMLスリーサイズ博物館」(2008.12.31)
<KTS> 「夢を伝えたい~宮下純一・新たなる挑戦~」(2008.12.31)
<TBS> 「関口宏の東京フレンドパークⅡトップアスリート新春対抗戦」(2009.01.01)

 

<NTV> 「おとなの学力検定スペシャル 小学校教科書クイズ!!」(2009.01.03)
<EX> 「Qさま!!」(2009.01.26)(2009.02.02)(2009.05.18)(2009.08.03)(2009.12.7)
Jsports ESPN「KONAMI OPEN2009 水泳競技大会」ゲスト解説(2009.01.31)
<CX>「はねるのトびら」(2009.02.11)
<CX>「爆笑レッドカーペット」審査員(2009.02.18)(2009.04.25)(2009.09.12)(2010.05.16)(2010.06.13)

 

<EX>「Get-Sports」(2009.03.01)(2009.07.05)(2010.04.25)
<CX>「脳内エステ IQサプリ」(2009.03.07)
<NHK総合>「未来への航海熱帯サンゴ礁クイズ」(2009.03.20)
<TBS>「SASUKE 2009」(2009.03.20)(2009.09.27)
2016年オリンピック日本招致イベントで「東京マラソン」出走(2009.03.22)

 

<NHKラジオ>「おしゃべりクイズ 疑問の館」(2009.05.19)(2009.09.15)(2009.11.17)(2010.01.19)(2010.03.16)
<フジテレビ>「全国一斉!日本人テスト」(2009.05.21)
<関西テレビ>「マルコポロリ!」(2009.05.24)
<毎日放送>「魔法のレストラン」(2009.06.03)
<名古屋テレビ>「スポケン!」(2009.07.04)

 

<NHK BS2>「オリンピックコンサート2009」(2009.07.31)
<EX>「世界水泳ローマ2009」競泳キャスター(2009.07.26~08.03)
<NTV>「秘密のケンミンSHOW」(2009.08.27)(2009.10.01)(2010.02.18)
<NTV>「ダウンタウンDXDX」(2009.09.24)(2009.11.19)
<EX>「easy sports」(2009.10.05~10.09)

 

<LF>「スポーツリアルトーク」(2009.10.12~10.16)
<T-FM>「クロノス」(2009.10.12~10.16)
<EX>「熱血!ホンキ応援団」レギュラー出演(2009.11.07)(2009.11.28)(2010.03.13)
<関西テレビ>「冒険チュートリアル」(2010.01.02)
<テレビ西日本>「九州アスリートーク」(2010.01.02)

 

<TBS>「スポーツマンNo.1決定戦」(2010.01.07)
<南日本放送>「ど~んと鹿児島」(2010.01.13)
<CX>「VS嵐」(2010.03.04)
<NHK>「生活ほっとモーニング」(2010.03.08)
<NHK>「新感覚ゲーム クエスタ」(2010.04.08)(2010.05.27)(2010.06.10)

 

【主な競技歴】

2006年12月 ドーハ・アジア大会
100メートル背泳ぎ  1位
400メートルメドレーリレー(宮下純一、北島康介、山本貴司、細川大輔) 1位
2008年4月  日本選手権
00目メートル背泳ぎ  2位  (北京オリンピック代表決定)
2008年5月  ジャパンオープン

 

100メートル背泳ぎ  2位
50メートル背泳ぎ  1位   (日本新記録)
2008年8月  北京オリンピック
100メートル背泳ぎ  8位 (準決勝でアジア・日本新記録)
400メートルメドレーリレー(宮下純一、北島康介、藤井拓郎、佐藤久佳) 3位 (アジア・日本新記録)

 

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。