講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

小宮山利恵子
(こみやまりえこ)

スタディサプリ教育AI研究所所長、東京学芸大学大学院准教授

【経歴】
1977年東京都生まれ。早稲田大学大学院修了後、国会議員秘書、ベネッセ会長秘書、GREEを経て2015年よりリクルート。
【所属】
株式会社リクルート スタディサプリ教育AI研究所所長
国立大学法人 東京学芸大学大学院教育学研究科准教授(教育AIプログラム)
情報経営イノベーション専門職大学客員教授
【その他】
経団連EdTech戦略検討会座長、ANA、東京工業大学、宮崎県新富町こゆ財団、熊本県八代市、Small Worlds Tokyo(以上、アドバイザー)、教育新聞特別解説委員 等
【留学】
米国(リーダーシップ、国務省IVLP、East West Center APLP)、チュニジア(アラビア語)、韓国(韓国語、国際関係学)
【免許】
中高教員免許、国会議員政策担当秘書資格、国内A級ライセンス(四輪)

20年間の教育領域における経験を元に、子どもたちだけではなく社会人の学びの向上を目指し、
国内外の最新情報なども元に講演活動やコメンテーターとして幅広く活動中

出身・ゆかり

東京都

主な講演テーマ

『AI時代の社会、人材、学び』
テクノロジーの進展によって社会が変化するスピードが早くなっている。人生100年時代と言われ、健康年齢も70歳まで延びている。一方で企業の平均寿命は約20年。そこには大きな乖離がある。つまり一社に終身雇用される人はほとんどいなくなり、兼業、副業、フリーランスで働く人が多くなることを意味している。このような時代にどのような人材が必要とされているのか、それに伴って学びはどのように変化しているのか。本講演を通じて社会の変化を俯瞰できるだけでなく、個人はどのような学びが具体的に必要なのかを理解できる。
〈対象業種〉全般 〈対象聴講者〉全般

 

『教育におけるDX』
DX(デジタルトランスフォーメーション)は全業界で起きている。教育においても例外ではない。小中学生に一人一台PCが整備され、日本の教育は急速にデジタル化に舵を切った。本講演を通じて日本における教育DXの現状を俯瞰し、今後どのような変化が起こるのか、そして学校や教員、親の役割はどのように変わっていくのかを理解できる。
〈対象業種〉教育関係者全般 〈対象聴講者〉教育関係者全般

 

『自分の価値「レア力(りょく)」を高める』
終身雇用の社会は終わりつつある。これからは多くの人が兼業、副業、フリーランスで働くことになる。つまり、プロジェクトごとで仕事を行う場面が多くなるということだ。何かプロジェクトが立ち上がった時に声を掛けてもらうにはどうしたら良いか?本講演を通じて、自分自身の「好き」や「得意」の棚卸を行い、必要な学び、発信などについて理解し実践までできるようになる。
〈対象業種〉全般 〈対象聴講者〉中間管理職、一般社員

 

『大人の学び直し最前線』
『混乱の時代を生き抜くために必要な能力と学び』
『AI時代に自分の価値(信用)を高める学び」
『レア力を磨き、コンフォートゾーンから抜け出そう~コロナ禍におけるテクノロジー(AI) と経営・教育~』
『旅を通じた教育的効果』
『これからの学校と先生の役割』
『デジタルとアナログ/五感を使った学び、その使い分け』など

主な講演実績

ANAホールディングス株式会社、株式会社日本経済新聞社、株式会社日経BP、株式会社朝日新聞社、森ビル株式会社、ヒューマンアカデミー株式会社、株式会社トラストバンク、株式会社ニューズピックス、株式会社紀伊国屋書店、株式会社オカムラ、株式会社ビービット、東京学芸大学、桜美林大学、日本教育工学会、日本体育学会、一般社団法人超教育協会、一般社団法人日本オンライン教育産業協会、Japan-U.S. Teacher Education Consortium等。その他、自治体、小中高校多数。

主なメディア出演

フジテレビ系列 「Mr.サンデー」「ホンマでっか!?TV」
TBS系列      「上田信也のニュースな国民会議」
日本テレビ系列  「The Social」                                           TBSラジオ     「THE FROGMAN SHOW A.I共存ラジオ 好奇心家族」
J-Wave      「STEP ONE」                                        NewsPicks    「古坂大魔王The UPDATE」

主な著書

『教育AIが変える21世紀の学び』(共訳、北大路出版、2020年)
『レア力で生きる 「競争のない世界」を楽しむための学びの習慣』(KADOKAWA、2019年)
『新時代の学び戦略』(産経新聞出版、2019年)

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ