講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

荒川強啓
(あらかわきょうけい)

フリーアナウンサー

昭和21年5月16日生まれ。昭和44年山形放送にアナウンサーとして入社。

昭和57年同社を退社したのちフリーとなりフジテレビの「おはよう!ナイスデイ」の司会に抜擢される。

その独特な語り口と人間味あふれるキャラクターはキャスターとして他に類のない独自の方向性を創りつつある。

平成7年4月から31年3月まで、TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」のパーソナリティを務める。

夕方の顔として24年間、放送回数6250回にわたって活躍。

横浜ベイスターズの大ファン。江戸歴史散歩ボランティアガイドの経験もある。

出身・ゆかり

北海道・山形県

主な講演テーマ

「話し方の処方箋、出します~言葉が弾む、会話が活きる。ビジネスから井戸端会議まで~ 」
平日夕方の顔として長年活躍してきたラジオパーソナリティー荒川強啓。ゲストやコメンテーターの話を聞きだし、リスナーに伝えるための秘訣は何だったのか?シンプルだからこそ難しい、そのコツを具体的に、楽しく伝授します。ビジネスシーンでもご家庭でも使える、会話が途切れず、相手に気持ち良く話してもらう為の会話術をお話します。

 

「東京から見た、山形の魅力再発見〜山形の底力〜」
地元を盛り上げるには、まず魅力を知ることが大事です。1969年から1982年までを山形放送アナウンサーとして過ごし、山形弁を操らせたら、芸能界に並ぶものはいない荒川強啓。住んでいるからこそ気付かない、外から見た山形の魅力と底力を皆様とわかちあいます。

 

「世相放談 」
平成7年の阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件にはじまり、毎日起こる多種多様な出来事、ニュースを24年間夕方のラジオで伝え続けてきたパーソナリティ荒川強啓。働いている人、働く前の準備をしている人、夕食支度の奥様方…様々な人の日常に寄り添ってきました。
時事、社会問題から芸能まで、どのような角度でニュースを見ていたか。今の世の中についてどう見ているか、皆様と一緒に考えます。

主な出演番組

【ラジオ】
TBS-R
「荒川強啓デイ・キャッチ!」(95年4月~19年3月)
「ウィークエンドジャック2PM」(3時間生ワイド)
「荒川強啓の金曜ラジオ」、「ハローナイト」、
「サンデー強啓本日発売」(94年10月~95年3月)

 

【ナレーション】
TBS 「もくげき!」(05年)、「そこが知りたい」、「世界謎紀行 神々のいたずら」、「新世界紀行」
BSフジ 「富士山 The Great SKY」(19年1月1日)
TUY 「水曜山形スペシャル やまがた桜物語」(19年5月)

 

【テレビ】
CX 「おはよう!ナイスデイ」、「木曜ファミリーワイド 潜入!アマゾンジャングル部隊」、「荒川強啓のらくらくTOKIO」
TBS 「ビッグモーニング」(93年4月~94年9月)、
「ニュースの森」(90年4月~93年3月)、「テレポート6」(89年4月~90年3月)、「テレショップ大作戦」
MBS 「中村敦夫の地球発22時」
YTV 「びっくり日本新記録」
ANB 「面白人間図鑑 あっカメラだ!!」、「TVダイジェスト」(94年10月~95年3月)
TX 「熱論ガラガラにっポン」(96年4月~96年9月)
TUY 「開局30周年記念 やっちゃうぞ!?8時間生放送!」(18年6月)「ラーメン頑固録」、「大なるを誇るにあらず~10年に一度の大わらじ奉納~」

 

【新聞・雑誌・WEB】

毎日新聞「特集ワイド」(2019.6.5)
日刊ゲンダイ「注目の人」(2019.5.7)
東京新聞「私の東京物語」(2015年8月)
毎日新聞「赤坂電視台」8/23(月)~26(木)

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。