杉村太蔵_top

杉村太蔵(すぎむら たいぞう)

肩書き   : タレント、元政治家
講演テーマ : 逆境、人生、政治
出身・ゆかり: 北海道
杉村太蔵氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 2005年9月総選挙で最年少当選を果たした“小泉チルドレン”の一人。労働問題を専門に取り組み、特にニートやフリーター問題など若年者に対する雇用環 境の改善に尽力。現在、“薄口政治評論家”として、TBS系人気アイドショー『サンデージャポン』、テレビ朝日系バラエティ『ナニコレ珍百景』、フジテレビ系ワイドショー『ノンストップ』など、多くのテレビ、ラジオ、雑誌などで幅広く活躍中。
講演では、ニートとよばれる若者の実態を伝えるとともに、何事も がむしゃらに取り組むことで、自分自身の中味にも変化が訪れることを示してくれる。

 

講演タイトル「「バカは活きる」~爆笑!プライドを捨てた男の人生訓~」

 高校時代にテニスで国体優勝し、スポーツ推薦で大学に入学。大学時代に人生初の挫折を経験し、大学を中退。 中退後、派遣会社に登録し、その派遣先のトイレ掃除で 証券会社にスカウトされ入社。そして、最年少当選で当選し国会議員として労働問題に尽力。現在はメディア等で大活躍の杉村氏が伝える「バカは活きる」ということ。プライドを捨てた男の人生訓は、「何でもチャレンジできる」勇気をあなたに与えてくれます。

講演タイトル「ニート問題の本質」

 「ニートとは何か?ただの怠けものか、それとも…」。ニート問題の本質に迫り、そしてその原因と対策に迫る。同時に「若者はなぜ引きこもったのか」など、携帯電話やネット社会に潜む危険な罠について解説。議員時代から今日にいたるまで取り組んできている活動の一端を紹介する。

講演タイトル「フリーターはなぜいけない?」

 拡大する非正規労働者。フリーターはなぜいけないのか?同じバイトを1年以上継続しているならば、即刻正社員にしてもらうように会社側と交渉すべきだと主張。自分を売り込むこの交渉こそが、何よりも重要な一歩であると訴える。 

オススメポイント

杉村太蔵氏は、2005年8月のいわゆる「郵政解散」における9月の総選挙で最年少当選を果たし“小泉チルドレン”の一人と呼ばれた元政治家のタレントです。 その“型破り”な発言とキャラクターで知られていますが、大学中退後に始めたオフィスビルのトイレ掃除のアルバイトで、舐めてもいいくらいにピカピカに便器を磨くという真摯な仕事ぶりを披露。そのトイレを利用している外資系証券会社の社長の目に留まり、自社の社員としてスカウトされるというシンデレラストーリーの持ち主でもあります。 そして、郵政解散で跳ね上がるであろう株価を調査している過程で、自民党のホームページを閲覧し、候補者募集に関する小論文を提出。その内容が評価され、比例南関東ブロック35位での出馬し見事初当選を果たします。 当選後は、フリーター・ニート問題に取り組み、衆議院銀を1期務めた後、薄口政治評論家」としてCMやTVバラエティ番組などに出演しタレント活動を開始します。 そんな杉村氏に寄せられる講演依頼は教育、モチベーション、逆境、人生、経験、政治、経済、ビジネス、芸能などの内容に及び、「『バカは活きる』~爆笑!プライドを捨てた男の人生訓~」「ニート問題の本質」などのテーマを話してくれます。講師派遣先は、企業、イベント関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!特に、人生や逆境を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。  トイレ掃除という目の前の仕事を徹底的に行い、候補者として認められるように様々なデータを論文で纏め上げるなど、高いポテンシャルを有している杉村氏。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、プライドを捨て、何事にもバカになってチャレンジすることで、秘めた力を生かし大きなチャンスが得られることを知るのです。

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー