講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

よこくめ勝仁
(よこくめかつひと)

弁護士/前衆議院議員

弁護士・前衆議院議員。
中卒・トラック運転手の父のもと、裕福でない家庭で育つ。
父のように家族のためにがむしゃらに働く人が幸せになれる社会を作るため、

小学生のときに政治家を志す。
東京大学法学部を卒業した年に司法試験に合格し、弁護士に。
「総理」というニックネームでフジテレビ系恋愛バラエティ番組『あいのり』に出演。

2009年の第45回衆議院議員総選挙で、神奈川県第11区において小泉進次郎氏らと戦い、
比例復活で初当選を果たす。
2012年の第46回衆議院議員総選挙では、東京都第18区において無所属で菅直人氏らと戦い、落選。
現在は、高額な弁護士費用を払えない人々のための弁護士として活躍しつつ、

地域密着型の政治活動も継続中。

出身・ゆかり

愛知県

主な講演テーマ

「笑顔で“挫折”を乗り越える」
総選挙落選、司法試験浪人、大学受験浪人、あいのりでの失恋、様々な挫折を経験。

「子どもにも分かる政治」
生涯政治家として子どもに分かりやすい政治解説。

「もっとよく知ろう、法律と政治のこと
よこくめ式教育論
東大、弁護士、国会議員 ~目標を実現する方法~

 

挫折をプラスに変える男、よこくめ勝仁!
若者が政治に関心を持つためには、政治教育が必須。
具体的な事例、豊富な人生経験を絡めて中学生でもわかる政治・法律講義が よこくめ流 !!

 

ココがオススメ!

前衆議院議員・弁護士のよこくめ勝仁氏は、政治家として活躍する前の2006年には、フジテレビ系恋愛バラエティ番組『あいのり』に「総理」のニックネームで出演するという異色の経歴の持ち主でもあり、親しみやすいキャラクターは当時から知られています。 2009年の第45回衆議院議員総選挙においては、民主党公認候補として神奈川11区から立候補するも、当区の前職である小泉純一郎元首相の次男・小泉進次郎氏に破れ、重複立候補していた比例南関東ブロックで復活当選を果たします。  2011年6月2日、菅内閣不信任決議案の採決で賛成票を投じ民主党を除籍。2012年12月の第46回衆議院議員総選挙では、無所属で菅直人元首相の地盤である東京18区から立候補するも落選してしまいます。しかし、敗れはしたものの、その反骨精神に多くの拍手が寄せられました。  そんなよこくめ氏の講演は、教育、進路教育、政治などの内容に及び、「笑顔で“挫折”を乗り越える」「子どもにも分かる政治」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  弁護士から転身し、地盤・看板・カバンがない議員として徒手空拳の活躍を展開してきた実績と度胸は各方面で評価されています。分りやすい語り口による政治解説に支持者も多く、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、政治をより身近に感じることができ、これからの日本の将来を真剣に考えるきっかけを得ることになるのです。

主な経歴

1981年 愛知県生まれ
2005年3月 東京大学法学部卒業
2005年11月 司法試験合格
2007年9月 弁護士登録
2009年8月 衆議院議員総選挙初当選
2012年12月 衆議院議員総選挙落選
2013年3月 ビーブレイン法律事務所設立

主なメディア出演実績

【テレビ】

2006年 「あいのり」(CX)
2011年 「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。」(2010〜)(NTV)
「ニッポンの極論」(2010〜)(CX)
2012年 「たかじん胸いっぱい」(KTV)
「ゴールデンアワー」(TOKYO MX)
2013年 「総理の器」(NTV)
「山浦ひさしのトコトン 1スタ」(テレビ愛知)
「たかじん胸いっぱい 目指せ国会議員!落選しても負けるもんかSP!!」(KTV)
「Qさま!! 第2回全日本勉強選手権」(EX)
「復活!IQサプリ2013 -天才軍団に立ち向かえ!最強スッキリ王大決定戦SP」(CX)

 

【ラジオ】

2013年 「岩瀬惠子のスマートNEWS」

 

【WEB】

2013年 「前衆議院議員よこくめ勝仁が永田町をヨコたて斜め斬り!?参議院選挙を100倍楽しむ方法」連載
(東洋経済オンライン)
「プロが見るソーシャルイノベーションのいま」(BLOGOS)

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。