講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

徳倉康之
(とくくらやすゆき)

NPO法人ファザーリング・ジャパン事務局長

1979年12月27日生まれ、香川県出身。法政大学法学部法律学科卒業後、約10年間大手日用雑貨メーカーで広域量販法人営業を担当。在職中、男性社員として初めて09年 に8ヵ月、11年 に2ヵ月の育児休暇取得を機に、FJ(ファザーリング・ジャパン)会員を経てFJ事務局に入局。事務局長として主に法人会員担当、企業との協働案件・講演・イベントのプロデュース担当。「笑っている父親が社会を変える」をミッションに、ソーシャルビジネス営業として企業とNPOの協働に力を注ぐ。

<主な役職>
内閣府 男女共同参画推進連携会議議員 H25 8月~
内閣府 若者女性活躍推進フォーラム委員(第五回)
埼玉県 男女共同参画審議会委員 H24年5月~
埼玉県 児童福祉審議会委員 H25年7月~
上尾市 次世代育成支援対策地域協議会委員 H25年~7月

主な講演テーマ

<主な講演テーマ一例>

企業向け:「ワーク・ライフ・バランスからワーク・ライフ・マネジメントな社会へ」
医療系:「キャリア継続が変える夫と妻の未来~タッグを組んで医師人生を充実させよう~」
一般講座:「パパの育児講座」「仕事+家事+育児=100!」「笑っている父親が社会を変える!」 
など

ココがオススメ

NPO法人ファザーリング・ジャパン事務局長である徳倉康之氏は、子育てに勤しむ父親「イクメン」を支援する活動を展開。決して良い父親である必要はなく、いつも笑っている父親を増やすことを、自らのミッションとしています。
2009年、昇級を目指す勤務医の奥様のために、初めて育休を取った徳倉氏に対する当時の勤務先からの風当たりは強く、さらにベビーカーを押して外出すると失業者と勘違いされたりもし、まさに「修行」であったと。
しかし、仕事にはない充実感を得ることになり、「妻より先に、子どものハイハイを見た時の喜びは大きかった」という徳倉氏。そして、奥様も専門医の資格を取得し年収もアップ。まさに、家族の幸せを噛み締めた瞬間であったとしています。
そんな徳倉氏の講演は、教育、人権、男女共同参画、ビジネス、ワーク・ライフ・バランス、育児などの内容に及び、「ワーク・ライフ・バランスからワーク・ライフ・マネジメントな社会へ」「パパの育児講座」「仕事+家事+育児=100!」「笑っている父親が社会を変える!」などをテーマに話をしてくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!
「寝不足に陥りながらも、子育てに孤軍奮闘していると、母親が産後ウツになったり、育児ノイローゼになったりすることが理解できた」いう徳倉氏。そして、「イクメン」を育成するにはとにかくパパを褒めることにあり、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、夫婦が日頃から、感謝の気持ちやお互いのニーズ(必要なもの)、ウォンツ(欲しいもの)をしっかり伝えあい、コミュニケーションを取ることが大事であることに気付くのです。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。