講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

宋文洲
(そうぶんしゅう)

ソフトブレーン株式会社創業者/経済評論家

学生時代に開発した土木解析ソフトの販売を始め、92年28歳の時にソフトブレーンを創業。経営を通して日本企業の非製造部門の非効率性を痛感した。98年に営業など非製造部門の効率改善のためのソフト開発とコンサルティング事業を始めた。2000年12月に東証マザーズに上場。成人後に来日した外国人では初のケースとなる。

 

2005年6月1日には東証1部上場を果たし、業界最大手に成長。営業改革を訴えた著書「やっぱり変だよ日本の営業」は、トヨタ自動車の張富士夫社長(当時)自身が購入し、営業系の役員を中心に配布。12万部に迫るベストセラー&ロングセラーに。2006年8月31日ソフトブレーン会長退任、経営から退く。現在は、経営コンサルタント、経済評論家として北京と東京を行き来する。

主な講演テーマ

「日本の営業を考える −やっぱり変だよ日本の営業−」
その他日中関係、経済動向、営業改革などをテーマにした講演会

 

主な経歴

85年に北海道大学大学院に国費留学。天安門事件で帰国を断念し、札幌の会社に就職するが、すぐに倒産。学生時代に開発した土木解析ソフトの販売を始め、92年28歳の時にソフトブレーンを創業。経営を通して日本企業の非製造部門の非効率性を痛感した。

 

98年に営業など非製造部門の効率改善のためのソフト開発とコンサルティング事業を始めた。2000年12月に東証マザーズに上場。成人後に来日した外国人では初のケースとなる。2004年経済界大賞・青年経営者賞を受賞。2005年6月1日には東証1部上場を果たし、業界最大手に成長。

 

営業改革を訴えた著書「やっぱり変だよ日本の営業」は、トヨタ自動車の張富士夫社長(当時)自身が購入し、営業系の役員を中心に配布。12万部に迫るベストセラー&ロングセラーに。

 

2006年、企業情報化協会より特別表彰を受ける。2006年8月31日ソフトブレーン会長退任、経営から退く。現在は、経営コンサルタント、経済評論家として北京と東京を行き来する。

 

【主な講演実績】
企業・地方自治体などをはじめ多数の講演実績あり。

 

【主なメディア出演】

【T V】
<フジテレビ>「新報道2001」
<BSフジ>「PRIME NEWS」
<TBS>「がっちりマンデー」
<日本テレビ>「真相報道バンキシャ!」
<NHK>「仕事ハッケン伝」など多数出演。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。