講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

シェリー
(しぇりー)

歌手/タレント

14歳で元祖ハーフ美少女アイドルとしてデビュー。『an・an』、『non-no』のモデルを始める。
1974年、篠山紀信撮影による『プレイガール』の表紙で話題を呼び、その年、歌手デビュー。
個性的で明るいキャラクターが注目され、 “バラドル”の元祖として幅広く活躍。
父親を脳出血、母親を脳梗塞で亡くし、実妹もくも膜下出血で闘病中。
2012年6月、車の運転中に後頭部を強打されたような衝撃の後、叫ぼうとしてもろれつが回らず、顔の右半分が垂れ下がり、脳梗塞だと直感する。救急車で搬送され、一命を取り留め3ヶ月後に退院。リハビリのために1日1万歩を目標に歩く。リハビリをしながら介護ヘルパー2級の資格を取り、小規模多機能ホームへ認知症のお年寄りの介助のボランティアに参加。
脳梗塞で倒れた後、懸命にリハビリを続け再び芸能活動をスタート。

現在、ライブ活動を中心に自身の闘病・リハビリ経験・介護ボランティア活動に関する講演を行うなど、幅広い活動を行っている。

主な講演テーマ

「元祖バラドル シェリー “脳梗塞から奇跡の復活”」


80年代、“バラドル”の元祖として活躍。
結婚、出産、離婚などを経て、生保レディーと飲食店経営の二足のワラジで二人の子どもを育てる。
また、仕事と子育てをしながら親の介護、妹の介護を担う忙しい日々を送る。
そんなある日、自身が脳梗塞で倒れ、一命は取り留めたがそこから壮絶なリハビリを続け再び芸能活動を再開できるまでに回復する。
子育て、親の介護、自身の闘病、リハビリ経験、介護ボランティアなどについて語る。

 

ココがオススメ!

タレント、モデルのシェリー氏は、14歳で元祖ハーフ美少女アイドルとしてデビューします。日本テレビ系ドラマ『オズの魔法使い』で主演を果たし中高生を中心にブレイク。さらに、日本テレビ系人気バラエティ『金曜10時!うわさのチャンネル!!』にレギュラー出演し、個性的で明るいキャラクターが注目され “バラドル”の元祖として幅広く活躍します。

芸能界を引退し、シングルマザーとして2人の子供を育てるだけでなく、脳梗塞で倒れた自身の母親の11年間にわたる介護に携わります。

しかし、2012年6月には、交通事故によって頭部の強打し、その影響で自分自身もで脳梗塞を発症。懸命にリハビリを続け芸能活動を再開し2014年5月にはTBS系情報バラエティ『爆報!THEフライデー』出演で完全復帰を果たします。

そんなシェリー氏の講演は、モチベーション、逆境、人生、経験、福祉、ボランティア、介護、医学、闘病経験、育児などの内容に及び、「元祖バラドル シェリー “脳梗塞から奇跡の復活”」をテーマに話をしてくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!

現在、介護ヘルパーのライセンスを修得し、兵庫県尼崎市の介護施設に勤務しながら、自身の闘病・リハビリ経験、介護ボランティア・講演活動に携わっています。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、闘病、介護に関する壮絶な経験談から、多くの励ましを得ることができるのです。

主な経歴

14歳で元祖ハーフ美少女アイドルとしてデビュー。「an・an」、「non-no」のモデルを始める。
1974年、篠山紀信撮影による「プレイガール」の表紙で話題を呼び、その年、歌手デビュー。
「オズの魔法使い」で主演を果たし中高生を中心にブレイク。
同時に「金曜10時!うわさのチャンネル!!」でバラエティアイドルという立場を確立。
個性的で明るいキャラクターが注目され、 “バラドル”の元祖として幅広く活躍。
1983年、結婚するも3年半で破局、80年代半ばに大阪に。大阪ミナミの宗右衛門町にスナック「シェリーの店」を開くとともに、生保レディーの二足のワラジで二人の子どもを育てる。
父親を脳出血、母親を脳梗塞で亡くし、実妹もくも膜下出血で闘病中。両親、姉妹ともに脳血管疾患の家系であるため、年に1度は必ず脳ドッグを受けていた。
2012年6月、車の運転中に後頭部を強打されたような衝撃の後、叫ぼうとしてもろれつが回らず、顔の右半分が垂れ下がり、脳梗塞だと直感する。救急車で搬送され、一命を取り留め3ヶ月後に退院。リハビリのために1日1万歩を目標に歩く。リハビリをしながら介護ヘルパー2級の資格を取り、小規模多機能ホームへ認知症のお年寄りの介助のボランティアに参加。
脳梗塞で倒れた後、懸命にリハビリを続け再び芸能活動をスタート。
2014年2月アイドル時代の友人、リリーズとライブ共演するまでに回復。
3月には「長谷直美・SHOGUNライブ」にサプライズ出演し復帰。その後、TBS「爆報!THEフライデー」出演で完全復帰を果たす。

 

現在、ライブ活動を中心に自身の闘病・リハビリ経験・介護ボランティア活動に関する講演を行うなど、幅広い活動を行っている。

主なメディア出演

オズの魔法使い(ドロシー役、NTV 1974年10月5日-1975年3月29日)
金曜10時!うわさのチャンネル!!(NTV 1973年10月5日-1979年6月29日)
独占!女の60分(レポーター、水の江瀧子時代、テレビ朝日 1975年10月4日-1992年3月28日)
宇宙からのメッセージ・銀河大戦 第17話「黄金の吸血姫」(キャサリン王女役、ANB 1978年11月18日)
宇宙刑事シャリバン
第27話「裏切りの空 暗黒刑務所からの逃亡者」
第50話「海坊主」(リタ役、ANB 1983年9月9日・1984年2月17日)
土曜ワイド劇場「京都殺人案内1 花の棺」(キャサリン役、ABC 1979年4月21日)
晴れ時々たかじん(テレビ朝日 1988年10月3日-1992年4月3日)
爆報! THE フライデー(TBS 2014年5月23日)

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。