講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

佐々木圭一
(ささきけいいち)

コピーライター/作詞家

上智大学大学院を卒業後、1997年大手広告会社に入社。
あるとき、伝え方には技術があることを発見。
そこから伝え方だけでなく、人生ががらりと変わる。
ベストセラー『伝え方が9割』はその体験と、発見した技術を赤裸裸に綴ったもの。

 

「コピーは、ひらめきではない」と主張し、具体的な論理を提示しつつ、明日から使える技術を広く伝える活動に取り組む。アジアで最も成功したと評価されAIMアワードグランプリを獲得、など国内外51のアワードを獲得。
広告以外には、郷ひろみ・Chemistryの作詞家として、アルバム・オリコン1位を2度獲得。

主な講演テーマ

6ヶ月連続ビジネス書NO.1 『伝え方が9割』講演
※2013年5~10月、日販調べ

 

肩書き

コピーライター
作詞家
大学非常勤講師
AIMアワードグランプリ
ベストセラー『伝え方が9割』著者
日本動物愛護協会最年少理事

ココがオススメ!

日本一を獲得したビジネス書『伝え方が9割』のメソッドをライブ体験。
著者であり、伝え方のプロフェッショナル佐々木圭一氏が直接指導。
同じ商品なのに、売れる人と売れない人がいます。
それはなぜでしょう?

 

それは、伝え方を知っているかどうかなのです。
お客様に自社商品の良さを伝えられるかは、売上に直結すること。
でも自己流の経験やセンスと考えられ、伝え方は学ぶことができることが知られていません。
伝え方には結果を変えるための「技術」があり、学ぶことができます。

 

佐々木氏は今でこそ売れっ子コピーライターですが、実は子供の頃からの口ベタで、人に自分の考えを上手に伝えることが大の苦手でした。
そんな佐々木氏が伝え方のプロになるまでに培った極意を、この講座で公開します。

 

社員の伝え方向上に投資することは直接売り上げアップにつながるだけでなく、社内で通らなかった良企画も通り、オフィスでの人間関係もよくなります。
今までにこのような講座がなかっただけに、投資効果の高い社員教育と言えるでしょう。
聞いたその瞬間から使えるオリジナルメソッドに加え、本には書かれていないオフレコ事例もご紹介。

主な経歴

上智大学大学院を卒業後、1997年大手広告会社に入社。もともと伝えることが得意でなかったにもかかわらず、コピーライターとして配属され苦しむ。
ストレスから1年で体重が15%増、アゴも無くなる。
あるとき、伝え方には技術があることを発見。
そこから伝え方だけでなく、人生ががらりと変わる。

 

『伝え方が9割』はその体験と、発見した技術を赤裸裸に綴ったもの。後に書籍『スティーブ・ジョブズ』に出てくる伝説のクリエーター、リー・クロウのもと米国で2年間インターナショナルな仕事に従事。日本人初、米国の広告賞One Show Designでゴールド賞を獲得(Mr.Children)。
アジア初、6カ国歌姫プロジェクト。

 

カンヌ国際クリエイティブアワードでシルバー賞他計3つ獲得、Ad Festでゴールド賞2つ獲得(どうぶつ救援本部)、アジアで最も成功したと評価されAIMアワードグランプリを獲得、など国内外51のアワードを獲得。
広告以外には、郷ひろみ・Chemistryの作詞家として、アルバム・オリコン1位を2度獲得。
日本動物愛護協会最年少理事。雑誌「動物たち」のカバーデザイン。

 

Warner Music Japanのレーベルロゴデザイン。
上智大学や早稲田大学の学生講座、社会人講座ともに人気。
「週刊フジテレビ批評」「TBS王様のブランチ」「朝日放送 ビーバップハイヒール」「TBSヒルナンデス!」「ポータル ANNニュース&スポーツ」「TBS ANNニュース」「テレビ朝日 林修の今やる!ハイスクール」などに出演。

 

『伝え方が9割』

【年間ベストセラー単行本第2位】(2013年ビジネス部門/日販・トーハン調べ)
【2013年 6ヶ月連続ビジネス書1位】5月から10月まで、ビジネス書ランキング1位獲得! (日販調べ)
【iBooks Best of 2013のベスト ビジネスブック】

 

【講演内容】

<この講演により得られる能力>
◎ お願いを、相手視点で伝えることができるようになり「イエス」をもらう確率を上げます。
得意先、上司、部下、家族に、自分の思いを的確に伝えることができるようになります。
◎ 伝えることを、その場の思いつきではなく、伝え方のレシピを通じてできるようになります。
◎ 御社社員が現場で困っている交渉シーンを解決し、講座後は自分で解決できるようになります。

<90分コンテンツ>
◎ 大切だとわかっているのに、誰も鍛えていない「伝え方」
◎ 伝えることが苦手だった私
◎ 伝え方に技術があると気づいたできごと
◎ 心を動かすコトバには法則がある
◎ 個人発信力が求められている時代
◎ 「ノー」を「イエス」にする技術
◎ 「イエス」に変える3つのステップ、7つの切り口
◎ 演習1
◎ 演習2

<120分コンテンツ>
90分コンテンツに加え
◎ 御社オリジナルの演習課題
御社社員が現場で困っている交渉シーンをもとに、カスタマイズ

 

<180分以上>
90分コンテンツに加え、
◎ 御社オリジナルの演習課題
御社社員が現場で困っている交渉シーンをもとに、カスタマイズ
部下をやる気にさせる/上司を動かす/得意先に数をこなすことで、より技術を自分のものにする
◎ 強いコトバをつくる技術
サプライズ法/ギャップ法/赤裸裸法/リピート法/クライマックス法
◎ 強いコトバを作る技術演習
御社の現場で作っているPOPやパンフをもとに、カスタマイズ

 

主な著書

『伝え方が9割』 ダイヤモンド社

言葉ひとつで、自分の意思を正しく、より効果的に伝えることができるかを、様々な文言例を紹介しながら解説しています。
著者はコピーライターであるため、詩人や小説家にみられるような情緒的な表現ではなく、広く一般の人がコミュニケーションツールとしてのそのまま使える平易な言葉で、共通項として身につけておくべき最適な表現を集めています。

 

言葉遊びの読み物としても楽しめ、ビジネスシーンではプレゼンテーションなどで大いに役立つ言葉の法則が満載された一冊です。
*2013 年 5~9月、5ヶ月連続、5ヶ月連続日本全国ビジネス書売り上げ1位(日版調べ)

 


『伝え方が9割』2
 ダイヤモンド社

60万部突破のベストセラー『伝え方が9割』の第2弾。
前書の「強いコトバ」をつくる5つの技術に加え、更に新しく3つの技術「ナンバー法」「合体法」「頂上法」について教えてくれています。
また、前作の復習もしつつ、実践例が掲載されているので、実用的で、より理解が深まります。

 

相手にきちんと伝わる言葉にするには、自分の要望だけではなく、相手のメリットを第一に考え、相手のメリットを考えることだということが大事。
著書の帯に書かれているように、「これで完ぺき!!」に伝える技術が身につき、
伝え方はセンスではなく技術ということが良くわかる一冊です。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。