講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

柳亭金車
(りゅうていきんしゃ)

落語家

1941年 東京都江東区 生まれ
1964年 法政大学経済学部卒業
同 年 五代目柳家小さんに入門 前座名「柳家小丸」
1968年 二ツ目昇進
1975年 NHK新人演芸コンクール落語部門 最優秀賞受賞
1978年 真打昇進 「柳亭金車」を襲名

 

日本ハム・ファイターズ終身名誉私設応援団長

主な講演テーマ

「安全落語~噺は落としても命は落とすな~ 」
「噺家の安全朝礼」
「噺家の安全パトロール」
「経営・安全落語」 

 

ココがオススメ!

落語家・柳亭金車氏は、1964年に五代目・柳家小さん師に入門し、1978年に真打となり、それまでの柳家小丸から柳亭金車を襲名します。
法政大学落語研究会出身であり、現在では大学の「落研」OBの落語家は数多く存在していますが、当時は極めて少なく、その先駆者の一人といってもよい存在です。 明るい芸風で人気があり、古典落語は言うに及ばず、オリジナルの「安全落語」は、建設現場における注意喚起を笑いのうちに浸透させ、業界の安全大会ではひっぱりだことなっています。
そんな金車氏に寄せられる講演依頼は、芸能、落語、安全大会などの内容に及び、「安全落語~噺は落としても命は落とすな~」「噺家の安全朝礼」「噺家の安全パトロール」「経営・安全落語」などのテーマを話してくれます。
講師派遣先は、建設業関連のクライアントさまが多く、講演依頼はフォーラム、セミナー、トークショーの形でもOK!言うまでもなく、安全管理、労働災害を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。
全国の建設会社や1000カ所に及ぶ工事現場などを訪れ、生の現場体験を通して労働災害発生の危険性を把握。建設現場を知る第三者として、現場の安全管理・意識を落語と合わせ笑いのうちに伝えてくれます。さらに、日本の商習慣の良い点・悪い点をはじめ、会社組織のあり方、運営の方法、人間関係の大切さ等を盛り込んだ「経営落語」も人気。講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、堅苦しくなりがちなテーマも、笑いに終始しながら聞くことで、いつのまにか血肉になっていることを知るのです。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。