講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

ロザンナ
(ろざんな)

歌手/イタリア家庭料理研究家

本名:ロザンナ・ザンボン

イタリア北部ミラノとベネチアの中間、アルプスの山々に囲まれた美しい町『スキオ』で生まれ音楽学院を卒業と同時にグループ歌手として来日。その後ヒデ(出門 英)と出会いヒデとロザンナを結成。

昭和43年のデビュー曲『愛の奇跡』をはじめ、多数のヒット曲を世に送り出した。ヒデとの愛を育み昭和50年2月に結婚。同年、長男・士文の誕生を機に芸能活動より家庭生活に比重を置くが日本人より日本的な心意気と持ち前の陽気さで長男・士文(シモン)、次男・来門(ライモン)、長女・万梨音(マリオン)の子育てと歌手業を両立。

平成2年6月17日、夫ヒデが半年あまりの闘病生活の後に死去。
その後テレビ・ラジオ・ディナーショー・イタリア家庭料理ショー・各種講演等で活躍中。
2009年秋には日加合作映画『アンを探して』公開が控えている。
イタリア調理師協会名誉会員。剣道三段。

主な講演テーマ

【夫婦・家族の愛】

「愛すること 愛されること」

妻、母、そして未亡人として生きたロザンナの、夫婦・家族の愛をテーマにした半生記。

 

 

【 子育て】

「― 子供のカラーを大切に ―イタリア・マンマの陽気な子育て」

イタリアの母を見て実感した「子どもを人として扱うこと」「それぞれの子どものカラーを大切にすること」をモットーに、愛情を持って育てる子育て法を伝授。

 

【イタリア家庭料理】

「イタリア家庭料理ショー」

トークを交えた楽しいクッキング・トークショー。

 

【スローフード】

「スローフードなイタリア食文化と、愛と 歌と 食のイタリア人」
「スローフードでいきいき家族」
「スローフードでスローライフ」

ロザンナの目で見てきたイタメシの発展と本場イタリアの食生活、そしてイタリア人気質など織り交ぜて、イタリアトリノから始まったスローフードがいかに私達の健康と家族の絆に密接な関係があるかを、自身の経験を通して語ります。

 

【 生命を考える】

「生きる喜び・幸せ」

世界的な不況で生きる希望を失い、自らの命を絶つ人がここ近年増加しています。
生活苦や就職難、いじめ、子育てなどなど、核家族化が進むにつれ人と人との絆が薄れ、孤独に耐えられなくなったり相談する相手がいないためだと思われます。
来日43年、17歳で来日し生きることに全力投球してきたロザンナが、何度となく押し寄せる苦難を乗り越え生きる喜びや幸せをつかむ半世紀を中心に、生きること・生命の大切さをテーマに語りかけます。

 

その他、ご要望により検討いたします。

 

各種ディナーショーやカンツォーネ、ヒデ&ロザンナのヒット曲デュエットもカラオケ、バンド演奏にて承っております。

ココがオススメ!

歌手・ロザンナ氏は、17歳でイタリアより来日し、日本人男性ヒデとイタリア人女性ロザンナによる異色デュオ「ヒデとロザンナ」の一人として歌手デビューします。

その歌唱力は高く評価され、デビュー曲『愛の奇跡』をはじめ数々のヒット曲に恵まれました。特に、1970年に発売された『愛は傷つきやすく』は、初のオリコンシングルチャート1位を獲得し、その年のNHK紅白歌合戦に初出場を果たします。

1975年2月に2人は結婚し、夫婦デュオとして活躍するも、1990年6月17日、ヒデ氏は47歳の若さで逝去し、「ヒデとロザンナ」は幕を閉じることになります。その後は、ソロ歌手、タレントとして活動する傍ら、イタリア家庭料理研究家としても活躍し、テレビ番組でもその腕前を披露。

さらに、ディナーショーやイタリア家庭料理ショーなどに加え、二男一女を育てた経験を踏まえ、育児をテーマに講演も開催しています。もちろん、セミナー、トークショーでの開催もOK。

親の意向で将来の職業、進む道を決めてはいけない。無理やり違うレールに乗せようとすると、本人だけでなく親も疲れ、親子のつながりもぎくしゃくして、なにもかもうまくいかなくなる」というロザンナ氏。

親は、その字のごとく、高い木の上から離れて子どもの様子を見て、自分自身で生き方を考えさせ、助けが要るときだけ親が出ていけばいいとも。

そして、子どもには兄弟が必要というロザンナ氏。親の経済的な都合ばかりで子どもをつくるのではなく、兄弟が助け合い切磋琢磨することは、将来に大きな影響を与えるとも。「年をとるごとに、小さい子どもの面倒を見ることは、ものすごく疲れることかもしれないけど、それは心地よい疲れなんです。ぐっすり寝られるから。ぜひ頑張りましょう」と、講演、セミナー、トークショーを訪れた子育てに携わる人に、大きな励ましを与えてくれます。

主な著書

『おうちでヘルシーイタリアン』
「ヒデとロザンナ」のデュオで一世を風靡した著者が、長年日本に住み、日本で出合った数々の素材をもとに、主に北イタリアの家庭料理を中心としたメニューをまとめたレシピ本です。
プロのイタリアンシェフの料理本にはない温かみがあり、まさに「イタリア・マンマの味」そのもの。手軽に簡単に作れるメニューが中心で、バーニャカウダ、トマトソース、イタリアン・デザートと、幅広いレシピを解説し、非常に親しみやすくまとめられた一冊です。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。