講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

奥村奈津美
(おくむらなつみ)

フリーアナウンサー

1982年(昭和57年)生まれ。東京都出身。
○学歴:立教大学社会学部社会学科卒業
○趣味:旅行、ヨガ、ゴルフ、茶道(表千家)、華道(池坊)
○特技:体力勝負(フルマラソン完走、トレッキング)
○資格:調理師免許、野菜ソムリエ、食生活アドバイザー2級、
スキューバダイビングライセンス、秘書検定2級、普通自動車免許

立教大学では社会学部に在籍し、ミス新浦安祭でグランプリを受賞。
卒業後半年間繋ぎの仕事をしながらアナウンス学校に通い、
2005年10月、広島ホームテレビに契約アナウンサーとして入社。
主にバラエティ番組や通販コーナーなどで活躍。
2008年8月末で退社し翌月仙台へ移り、東日本放送に報道部アナウンサーとして入社。
2011年3月東日本放送退社後に、再び広島へ戻り、13年3月までNHK広島放送局でキャスターを務める。

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

東京都

主な講演テーマ

イベントMC・司会 など

ココがオススメ!

フリーアナウンサー・奥村奈津美氏は、TBS系生活情報番組『はなまるマーケット』において“はなまるアナ”として活躍。注目商品を案内する「とくまる」コーナーで登場するレポーターを務めています。  2005年に広島ホームテレビを皮切りに、アナウンサーとしての活動を開始。さらに、NHK広島放送局にも勤務した経験から、8月6日の「原爆の日特集」では司会を担当しています。
そんな奥村氏は、イベントMC・司会などで、各地で活躍中。広島では、健康料理レシピのレポートも手がけていますが、2013年3月には「広島から被災地を見つめて」として、東日本大震災の被災地である福島県をレポート。これは、2008年から2011年まで、宮城県の東日本放送にアナウンサーとして勤務していた縁もあり、東北への思い入れも人一倍強く、地震被害だけでなく深刻な原発事故被害の福島県を励ます意味も込められていました。  「広島から福島へ 桜に託す思い」として、原爆が投下された広島で生き残った“被爆桜”の苗を福島へ届け、将来、福島県の中心部「浜通り」に、子ども達が戻って来られるようになったら満開の桜で迎えたいとして、このプロジェクトに込められた希望を伝えています。  奥村氏の明るく親しみやすいキャラクターは、各地で幅広い層に支持されています。

主なメディア出演実績

【テレビ】

TBSテレビ
はなまるマーケット はなまるアナとしてご出演

CS AXNミステリー
「カイロスのテーブル」 アシスタントMCとしてご出演

 

【ラジオ】

特番「復興へあしたのために~東日本大震災から1年~」中継リポーター
「NHKジャーナルー原発避難者の今―」リポーター
「広島交響楽団コンサート」ナビゲーター など

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。