講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

饒村曜
(にょうむらよう)

気象予報士(元気象庁)

気象庁では、2011年に東京航空地方気象台長で定年退職するまでの38年間、主に予報業務に従事し、台風のデータベースや予報円を作るなど、台風に関する防災情報の改善を第一線で行ってきた。

 

また自然災害に対しては、「ちょっとした知恵があれば被害が軽減できるのでは」と感じたことをきっかけに、長年にわたりテレビ出演や取材対応を通じて広く啓もう活動に努めてきた。

 

定年退職後、責任者として阪神淡路大震災や福井豪雨で培った経験や和歌山県や静岡県という防災先進県での実務経験をもとに、災害発生時に実際に役立つ知恵の積み重ねになる著述を重ね、現在も講演活動等を各地で行っている。

 

これまで、電気通信大学、青山学院大学、静岡大学において非常勤講師を勤め、2018年からは、ウェザーマップ社の予報センターで実務作業にも携わっている。

出身・ゆかり

新潟県・北海道・兵庫県・福井県・和歌山県・静岡県

主な講演テーマ

『災害に対する国民の防災力向上』(生活関連サービス業╱学校関係者╱学生向け)

災害は人間生活との関係で決まり、人間生活が変化すれば災害も変化します。最近の災害は、都市化、過疎化、高齢化、ネットワーク化の4つによって、従来の災害とは違った面がでています。これに加え、自然現象そのもの変化しているのではないかという指摘もあります。
災害に対する国民の防災力向上のためには、正確な情報の活用が第一です。ただ、テレビなどのマスメディアでは伝えきれない大量の情報が氾濫していますが、情報が必要なところに届いていません。取りに行けば情報が入手できますが、取りに行く方法が意外と知られていません。また、取りにいっても情報が多すぎて使いこなせないという意見もあります。正確になってきた情報の利活用にして、お話したいと思います。

 

『昭和・平成の台風災害と令和の台風災害』(農林業╱漁業╱生活関連サービス業╱学生╱一般市民向け)

昭和から平成の台風災害と比べ、平成から令和の台風災害は変わったと感じる人が増えています。自然災害は人間生活の変化とともに変わるものですが、その変化以上に豪雨・台風災害が激化しています。そこで、平成30年7月豪雨(西日本豪雨)や令和元年の風台風や雨台風、亜熱帯低気圧の実例をもとに、格段に進歩している情報の活用など、自分の身を守るための知恵についてお話ししたいと考えております。

 

『知恵で築ける安全・安心 高めよう危機管理意識』(建設業╱製造業╱情報通信業╱学校関係者向け)

大きな災害が発生すると、防災に対する意識が高まります。しかし、いざ災害が発生すると、「何も対策をしてこなかった」「防災用の備品が全く役立たなかった」「マニュアルとは違う想定外のことがおきた」などという反省がきかれます。これは、災害が多岐にわたっていることと、防災意識の高まりはなかなか長く続かないことの反映です。張り切って防災に取り組んでも、時間も費用も手間もかかることから、次第に防災疲れがでてしまうのです。そして、何もしなくなるのです。危機管理意識を高めるためには、災害時の教訓をできるだけ長く続けるための特別な仕掛けが必要です。負担が少なく、無理なくできるということで、「楽しみながら」という要素が含まれている「ついで防災」という、知恵の積み重ねについてお話したいと思います。

主な実績

・知恵で築ける安全・安心 高めよう危機管理意識(栃木県、2019年5月10日、壬生高校)
・学校防災危機管理について(東京都港区、2019年6月14日、アクティブアカデミー研究会)
・防災啓発研修・災害に対する県民の防災力向上(福井県、2019年12月21日、消防防災科学センター)
・昭和・平成の台風災害と令和の台風災害(東京都中央区、2020年1月22日、全国危険物安全協会)他多数

主なメディア出演

・NHK:日本人のお名前(2019年6月20日OA)、チコちゃんに叱られる(2020年3月27日OA)
・テレビ朝日:羽鳥慎一モーニングショー(2019年7月2日OA他、2020年1月22日OA)
・フジテレビ:Mr.サンデー(2019年10月27日OA)、めざましテレビ(2019年10月21日OA)
・日本テレビ:Zip(2019年9月5日OA)
・TBSラジオ:Action(2019年9月24日OA)、久米宏なんですけど(2019年10月24日OA)他多数

主な著書

・特別警報と自然災害がわかる本(オーム社、2015年)
・学研の図鑑(学習研究社、共著、2016年)
・気象災害の事典(浅倉書店、共著、2015年)
・気象災害から学ぶ(近代消防社、月刊誌「近代消防」、2009年から連載中)
・気象予報士試験 模範解答と解説(東京堂出版、共著、2012年から年2回の試験毎)

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。