講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

中西哲生
(なかにしてつお)

スポーツジャーナリスト

1992年、同志社大学経済学部卒業後、1992~1996年 Jリーグ名古屋グランパスエイトに所属。
1997年~ J2川崎フロンターレにてキャプテンを務め、2000年にJ1昇格を果たす。
2008年より、(公財)日本サッカー協会 特任理事。

 

生年月日:1969年9月8日
出身:愛知県
身長:177cm
体重:70
血液型:O型

主な講演テーマ

「サッカーが持つ力、スポーツが持つ力」
「夢の実現のために」
「キャプテンマークをつける意味~チームに与える影響力~」
「フィールドから見渡した
世界」

ココがオススメ!

サッカー解説者・スポーツジャーナリストの中西哲生氏は、現役選手時代には、攻撃力のあるMFやボランチ、センターバックなどを歴任。様々なポジションを経験したため、試合の流れを全体的に把握することができ、川崎フロンターレ時代には、チームの主柱として活躍してきました。
引退後は、サッカーをより一層普及させるために、指導者の道は歩まず、司会者、コメンテーターに専念。サッカーの魅力を様々に広め、選手人口の底上げに力を注いでいます。
そんな中西氏の講演は、教育、夢・目標、人生、夢の実現、スポーツ、サッカー、ビジネス、組織論、リーダーシップ、マネジメントなどの内容に及び、「サッカーが持つ力、スポーツが持つ力」「夢の実現のために」「キャプテンマークをつける意味~チームに与える影響力~」をテーマに話をしてくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!
夢を実現させるには、声に出して夢を語る、現在の立ち位置を確認する、失敗をばねにして上達・成長しようというチャレンジ精神を持つ、自分の夢実現のために周囲からのアシストをもらうことが重要であるという中西氏。さらに、スポーツがビジネスにも通じる部分として、例えば、あまりにも大きな目標よりも、現時点でやらなければいけないことをしっかりやるほうが近道になると。
講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、新たなビジネスを思いつくことに限らず、豊かな人生を送るには、夢を抱き、時間を有効活用することが必要不可欠であることを知るのです。

主な経歴

【テレビ・ラジオなど】
TBS「サンデーモーニング」(日曜日 不定期8:00~9:54)
テレビ朝日「GET SPORTS」(日曜日 不定期24:30~26:15)
テレビ朝日「ワイド!スクランブル」(水曜日 11:25~13:05)
BS朝日「GOLF HEADLINE」(毎月第3日曜日 21:00~21:54)
テレビ神奈川「ありがとッ!」(月1回月曜日 12:00~14:00)
テレビ神奈川「すぽらば」(土曜日 23:00~23:30)
TOKYO FM(JFN系列)「中西哲生のクロノス」(月~金曜日 6:00~9:00)

 

【その他】
サブウェイサンドイッチ親善大使

 

【連載】

(WEB)Webマガジン幻冬舎「買い物ワールドカップ2」(毎月1日・15日更新)
(新聞)東京中日スポーツ&中日スポーツ「サッカー評論」
(WEB)朝日新聞デジタル「日本ヂカラ」

主な著書

『魂の叫び J2聖戦記』(金子達仁、戸塚啓共著)
『ベンゲル・ノート』(戸塚啓共著)
『不安定な人生を選ぶこと』『新・キックバイブル』(いずれも幻冬舎)
『日本代表がW杯で優勝する日』(朝日新書)

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。