講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

村上憲郎
(むらかみのりお)

株式会社村上憲郎事務所代表

かつてGoogle 米国本社 副社長兼 Google Japan 代表取締役社長として Google に入社以来、日本における Google の全業務の責任者を務めた。現在は株式会社村上憲郎事務所代表。
経営者、エンジニアとして、数々の実績を残し、アメリカIT産業の発展を見てきた。
「グーグルのビジネスモデルに見る強さの秘密」「グローバル人材」「英語勉強法」など、様々なテーマでの講演が可能。

主な講演テーマ

「グーグルのビジネスモデルに見る強さの秘密」

「グローバル人材」

・グローバル人材となる方法

・グローバル人材の養成法・獲得法

・グローバル時代の人事政策

「ICT の最新動向」
・ビッグデータ・モバイル・ウエアラブル・人工知能・量子コンピュータ、等々

「電力システム改革」 
・スマートグリッド、改正電力事業法、発送電分離、等々

「英語勉強法」

 

肩書き

・株式会社村上憲郎事務所代表
・前グーグル日本法人名誉会長
・元グーグル米国本社副社長兼グーグル日本法人代表取締役社長

ココがオススメ!

前グーグル日本法人名誉会長である村上憲郎氏は、経営者、エンジニアとして数々の実績を残してきました。
アメリカのIT産業に長くかかわってきた経験から、アメリカに比べて日本のIT産業はいつも5年後れとなっている現状を憂い、日本も後れをとってはいけないと発信してきました。

 

グローバルはボーダレスに置き換えられ、そのなかでフェアな競争を実現することがビジネスで成功するカギになるとしています。

 

そんな村上氏の講演テーマは「グーグルのビジネスモデルに見る強さの秘密」「グローバル人材」「ICT の最新動向」「電力システム改革」「英語勉強法」など。

 

ビジネス、IT関連の内容だけでなく、外資系企業で活躍してきた実績を裏付けるような、独自に編み出した英語勉強法についても語ることが多い村上氏。
英語を公用語化する会社が増えてきている現在、英語のメールに返事を書く、プレゼンする、ビジネス交渉する、打ち合わせするなどのリテラシーの重要性を披露。   講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、グローバリゼーションはアメリカナイゼーションであることを認識し、英語をすばやく正確に読むことから始め、英字新聞を理解できるようなレベルになることが、国際化の舞台に立つ必要条件であることを知るのです。

主な経歴

1970年日立電子株式会社のミニコンピュータHITAC10のシステムエンジニアとしてキャリアをスタートした。科学実験データ解析システムや制御システムの開発に携わり、自然界のアナログデータの取り込み(AD変換)と高速フーリエ変換(FFT)を中心とした信号処理やその処理結果に基づく制御信号としての自然界へのアナログデータの出力(DA変換)等のソフトウエア・ハードウエアの設計・開発に従事した。1978年日立電子のミニコンからの撤退に伴いDigital Equipment Corporation(DEC)Japanに転籍、通産省第五世代コンピュータプロジェクトの担当を務める中で、人工知能(AI)分野の知見を修得、1986年から、米国マサチューセッツ州の DEC 米国本社人工知能技術センターに5年間勤務した。1991年日本DECに帰任後は、取締役マーケティング本部長を務めた。1997年から1999年の間は、Northern Telecom Japan の社長兼最高経営責任者を務め、Northern Telecomに買収された Bay Networks の子会社である Bay Networks Japanとの合併を成功に導く。後にNortel Networks Japanと改名された同社において、2001年中半まで社長兼最高経営責任者を務めた。2001年に Docent の日本法人である Docent Japan を設立し、同社の社長としてe-ラーニング業界でリーダーシップを発揮した。2003年4月、Google 米国本社 副社長兼 Google Japan 代表取締役社長として Google に入社以来、日本における Google の全業務の責任者を務めて来たが、2009年1月名誉会長に就任、2011年1月1日付けで退任し、村上憲郎事務所を開設した。京都大学で工学士号を取得、現在、以下の教職にも従事している。

 

国際大学GLOCOM主幹研究員・教授。
慶應義塾大学大学院特別招聘教授。
大阪工業大学客員教授。
会津大学参与。

著書

『知識ベースシステム入門』(インフォメイションサイエンス社、1986年)
『村上式シンプル英語勉強法』(ダイヤモンド社、2008年)
『村上式シンプル仕事術』(ダイヤモンド社、2009年)
『一生食べられる働き方』(PHP新書、2012年)

【共著】

『3・11後 日本経済はこうなる』(朝日新書、2011年)
『スマート日本宣言 経済復興のためのエネルギー政策』(アスキー新書、2011年)
『スーパーIT高校生 “Tehu”と考える 創造力のつくり方』(角川書店、2013年)

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。