講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

真中満
(まなかみつる)

野球解説者/前東京ヤクルトスワローズ監督

1992年ドラフト3位でヤクルト入り。1997年からリードオフに定着し、99年に打率3割を達成。2001年には打率.312でリーグ優勝、日本一に貢献。2007年にはシーズン代打起用回数98回、代打安打31(ともに日本記録)で「代打の神様」と称された。2009年からヤクルト二軍打撃コーチ就任。2011年から二軍監督代行~監督に就任し、2013年イースタンリーグ優勝。2015年ヤクルト監督に就任、その年、大接戦のセリーグペナントを制し、初年度優勝を成し遂げた。また、この年のセ・リーグ最優秀監督賞を受賞した。2017年辞任。

主な講演テーマ

「わが野球人生」
「前へ進むマネジメント」

主な経歴

生年月日:1971年1月6日
出 身 地:栃木県
身 長:170cm
体 重:85kg

 

宇都宮学園高校(現 文星芸大付属)
日本大学経済学部
東京ヤクルトスワローズ(1993年〜2008年)

 

◆背番号
31(1993年~2008年)
77(2009年~2017年)

 

1988年 春夏連続で甲子園に出場。(春ベスト4)
1992年 ドラフト会議にてヤクルトスワローズから3位指名を受けて入団。
2008年 現役引退。
2010年 シーズン終盤、二軍監督代行。
2011年 二軍監督就任。
2013年 イースタン・リーグ優勝に導いた。
2014年 一軍チーフ打撃コーチ就任。
10月8日に監督就任。
2015年 史上稀にみる大混戦のセ・リーグを制してチームを14年ぶりにリーグ優勝に導き、就任1年目にして優勝監督になった。前年最下位からのリーグ優勝はセ・リーグでは39年ぶりの快挙だった。2015年10月22日のドラフト会議では、1位指名の高山俊(当時明治大学)を巡って阪神と競合し、阪神監督の金本知憲とのくじ引きの結果、真中がガッツポーズし交渉権獲得と思われたが、その後真中の確認ミスが発覚し阪神が交渉権を獲得した。この一件がもとで、この年のゆうもあ大賞を受賞。
2017年 監督を退任。

 

【受賞】

2001年 日本シリーズ優秀選手賞
2001年 オールスター出場
2007年 シーズン代打起用回数98回・代打31安打(日本記録)
2015年 セ・リーグ最優秀監督賞。ゆうもあ大賞

主なメディア出演

【TV】

NHK BS1 『スポーツ酒場 語り亭』
TBS 『SAMURAI BASEBALL』解説、『サンデーモーニング』
フジテレビ 『プロ野球ニュース』『ジャンクSPORTS』『SWALLOWS BASEBALL LIVE』解説、他

 

【ラジオ】
ニッポン放送 『ショウアップナイター』解説、他

 

【新聞】
サンケイスポーツ 『真中満の「満点ど真ん中」』、他

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。