講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

牧野新
(まきのあらた)

時代小説家/歴史作家

帝京大学や日本大学で歴史学と政治学を専攻する。警備員の職歴あり。
2016年から文芸社から書籍を出版して作家デビューにいたる。
時代小説家としてつむぎ書房から2021年にデビュー。
芸能事務所オンタイム24で作詞家、脚本家としても活躍中。青梅プロの経営者。

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

千葉県

主な講演テーマ

「実学としての歴史学」
「未来学としての歴史学」
「人間学としての歴史学」

講演内容

「実学としての歴史学」

歴史は暗記物の役に立たない文学の学問ではない。実際に武器として使える学問である。
構造と繰り返す存在であることを理解して人間の統計学として捉えれば頼もしい武器になる。
あなたが歴史愛好家にとどまっているのは歴史を武器として活用できていないからだ。
講師が歴史の実学の方法をレクチャーいたします。

 

 

「未来学としての歴史学」

歴史は実をいうと未来学である。過去を分析してより良い未来を創造する学問である。
例えば受験勉強や資格試験では過去問を使って合格を勝ち取ろうとするのが未来学たる実例である。
決して尚古に陥るための過去学ではない。昔が良いのならば時代は退化していくはずである。
なぜ文明は発展していくのかも絡めてお話いたします。

 

 

「人間学としての歴史学」

歴史は人間学である。人間の失敗や成功が何万年とした歴史に詰まっている。
歴史家が偉人の自慢話を盛り込んだのが歴史書である。
断片的な史料や敵対する側の史料を読み解くと意外と赤っ恥や黒歴史が載っている。
歴史を見ても歴史の偉人を見ても人間の限界は必ず存在する。なので歴史は学ぶことが多い。
だから歴史は自分自身を重ね合わせると鏡という存在になる。
歴史から人間学と人間を読み取って行きます。

肩書き

時代小説家/歴史作家/作家/脚本家/作詞家/講師/ネットショップ経営者

主なメディア出演

房日新聞
稲毛新聞

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ