講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

前田康二郎
(まえだこうじろう)

流創株式会社 代表取締役

数社の民間企業にて経理業務を中心とした管理業務全般に従事し、2008年に経理部長としてIPOを達成。その後中国・深センに駐在。現地法人の設立、内部統制業務などに携わった後、2011年に独立。独立後はリーマンショック後、経営難に陥っていた企業の経営再建案件等に従事。実際に会社の組織へ入り、実務面を中心とした組織全体の業務改善や計数チェックを行うと同時に、経営者や従業員へ、経理的視点から見た、黒字化に必須な「経理的マインドセット」の指導を実施。数字を意識した行動に会社全体が変わることで業績も変わり、黒字化を達成し、自走できる組織へと改善させている。現在は、ベンチャー企業、IPO準備企業等の顧問、社外役員等も兼務している。

主な講演テーマ

「潰れない会社のリアルな経営経理戦略」

「アフターコロナ・ウィズコロナ~新しい時代の価値観と働き方~」

「生産性の上がる、在宅勤務・テレワークのコミュニケーション術」

「~プロ経理がこっそり教える~家計簿よりも簡単!誰でも貯まる節約術」 など

講演内容

『潰れない会社のリアルな経営経理戦略』
「強い会社」とは、どのような会社でしょうか。結論から言えば「潰れない会社」です。潰れる会社、潰れかかった会社を見ると、共通して3つの「ない」があります。それは、「優秀な経理がいない」、「形ばかりの税理士しかいない」、そして「悪い数字を見たがらない」、この3つです。逆に言えば、優秀な経理を雇い、形ばかりではない税理士と契約し、現実の数字を受け入れ正しい経営判断をする、この3つさえ守れば会社が潰れることはまずありませんし、潰れかかっていても会社は必ず立ち直ります。今後も起こりうる様々なリスクの荒波を乗り越えるためにはどのような組織体制で会社という船を守り抜いていくのか、その戦略ポイントをお伝えします。

 

『アフターコロナ・ウィズコロナ~新しい時代の価値観と働き方~』
新型コロナウィルスは、労働環境や働き方の価値観も一変させました。そしてこれからの時代は「一人でも、チームでも、職場でも、在宅でも、国内でも、海外でも、デジタルでも、アナログでも」どんな条件でも「はい、大丈夫です」と笑顔で仕事をこなせる人が重宝される時代になります。経営者は今後どのような人材を登用しマネジメントをすればよいか、また雇用者は新しい時代に乗り遅れることなく順応していくにはどのようなスキルが求められるのか、お伝えします。

 

『生産性の上がる、在宅勤務・テレワークのコミュニケーション術』

在宅勤務、テレワークといった労働環境になり、リモートでお互いにコミュニケーションを取るようになってから、「あれ、この人と仕事がやりづらい」と初めて感じるようになったという経験はないでしょうか。それには原因があります。対面のコミュニケ-ションとはまた違うスキルが必要になるからです。一方で、自宅での作業はなかなかモチベーションが上がらない、集中できない、といったことに気づかされた方達も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、

・自宅でモチベーションを保ちながら集中して業務を行うコツ
・リモートでやってはいけない仕事の習慣
・上司から部下へ気を付けるべきコミュニケーションのタイミング
などを中心に、リモート環境になっても生産性を落とさない、そして各自が「自律」、「自立」して業務を行えるようになるコツをお伝えします。

 

『~プロ経理がこっそり教える~家計簿よりも簡単!誰でも貯まる節約術』
新型コロナウィルスの影響で、節約マインドが一気に高まっています。「万が一に備えて、日頃からお金の管理を記録して貯金をしておけばよかった」と改めて思っている人達も多いと思います。しかし家計簿は経理実務を20年以上経験してきた私にもハードルが高く感じますし、何より今の時代は、家計簿をつける時間の余裕がありません。そこで家計簿よりも簡単で、誰にでもできる節約方法を経営コンサルタントの経験を踏まえて考えました。

・節約できない性格のタイプ
・お金を使わせようとする世の中のテクニック
・具体的な節約の方法・種類・記録の実例

を中心に、誰でも今日から確実に節約できる方法を楽しくお伝えします。

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。