講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

朽木鴻次郎
(くちきこうじろう)

セミナー講師

1984年一橋大学法学部卒業後、アラビア石油(日系石油生産開発会社)に入社。法務担当者として、中国、マレーシア、ベトナムなど海外駐在で経験を積む。法務の経験を生かし、兼松(総合商社)、ついでバイエル(ドイツ系化学・医薬品大手)の日本法人に転職し法務知財室長兼リーガルオフィサーに処遇される。2004年には法務の経験を買われ任天堂(京都本社・総務部部門長)に転職し、DSやWii、その後の製品の立ち上げに参画。2009年からは製造部門にて、サプライチェーンのコンプライアンス/CSR監査を主業務に。ISO9000/14000の経験も豊富。34年間一貫して法務に携わったのち、2018年2月に任天堂を退職し、京都から関東に戻る。趣味の一環として、筋トレやダンス(ヒップホップ)を10年以上続けている。また、若い頃好きだったカメラ(フィルム/クラシックカメラ)を数年前に再開した。フィルムを知らない若い世代にその楽しさを知って欲しいと、不定期にワークショップも開催している。最近は二眼レフがマイブームである。生活の充実こそが仕事の結果に繋がると信じている。

主な講演テーマ

※シニア向け
「定年を迎える」「定年を迎えて」
定年を迎えるまでに押さえておきたいポイント、定年後に人生を楽しむ色々を具体的にお話します。

 

※若手ビジネスパーソン向け
「ビジネスパーソンが押さえるべき秘密保持契約の基礎」
法務的観点ではなく、ビジネスのポイントを中心に、契約の基礎をお話します。

 

「事務屋の失敗」
海外赴任経験等を踏まえ、自らの失敗談から活かせる教訓をお話します。

主な講演実績

任天堂 株式会社、他多数。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。