講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

川勝良一
(かわかつりょういち)

元サッカー日本代表/サッカー解説者/法政大学講師

元サッカー日本代表でJリーグの監督も経験。

HKJリーグ・海外サッカー解説、スカパーチャンピオンズリーグ、

セリエA、Jリーグのレギュラー解説をはじめ、

スポーツ・ニッポン評論、サッカーマガジンコメンテーター。

主な講演テーマ

「スポーツマンシップを育てるには」
「さまざまな角度からサッカーを楽しもう!」
「Jリーグ監督を経験して得たチームワークの大切さ~選手へ教えた事・選手から教えられた事」

 

主な講演内容
・スポーツ戦術、戦略論に基づく個々の集中力やモチベーションアップの方法について
・スポーツ組織論、振興論→地域に根ざしたスポーツ発展、ボランティア活動など。
・チームマネジメント等オリンピック選手や代表チームの具体例を使って分かりやすく講演

 

 

ココがオススメ!

2014年6月から京都サンガF.C.監督として活躍している川勝良一氏は、熱血漢と理論派の知将という両面をもつ指導者として知られ、読売クラブ(現:東京ヴェルディ)時代には、若手の育成からトップまで幅広い選手層の指導にあたっていました。  横浜Fマリノスの中澤佑二、ヴィッセル神戸の相馬崇人等、数多くの優秀な選手が教え子として活躍。さらに、自己研修のために、毎年イタリアのセリエAなどの海外チームを訪れ、監督としての勉強を続け、2003年にはセリエCからのオファーも受けています。また、母校・法政大学特任教授の肩書きでコーチとして指導に当たっています。  そんな川勝氏の講演は、スポーツ、サッカーなどの内容に及び、「スポーツマンシップを育てるには」「さまざまな角度からサッカーを楽しもう!」「Jリーグ監督を経験して得たチームワークの大切さ~選手へ教えた事・選手から教えられた事」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK。  チームワークやスポーツマンシップのあり方、そしてサッカーそのものの魅力を様々に解説してくれ、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、サッカー人気の根強さと、様々な選手の活躍ぶりを再認識するのです。

 

主な経歴

【主な監督・コーチ歴】
2010年3月~2012年 東京ヴェルディ監督
2009年10月 東京ヴェルディ強化アドバイザー
2007年~2009年9月 法政大学サッカーコーチ
2006年6月-12月 アビスパ福岡 監督
2003年-2006年 法政大学サッカー部コーチ
1999年-2002年 ヴィッセル神戸監督
1998年9月-12月 ヴェルディ川崎監督
1997年-1998年 ヴェルディ川崎コーチ

主なメディア活動

スカパーサッカー解説

サッカー専門誌コメンテーター 等多数

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。