講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

堀エリカ
(ほりえりか)

医療コーディネータージャパン 代表/医療コーディネーター

看護師として、首都圏の公立・大学・民間の各病院(脳神経内科・外科・ICU・ER・精神科)に十数年にわたり勤務。
管理職として実習指導・看護教育・院内研修にも携わる。
病院勤務を終えた後、患者さんやそのご家族の”心の揺れ”に対する理解・共感を
深めるため、イギリスの大学へ留学(心理学専攻)。
帰国後、患者さんと医療者の架け橋になること、患者さんを独立的な立場から支援すること、を実現するために、医療コーディネータージャパンを設立。
現在、病院や治療方法の選択に関するサポート、診察同席、ご遺族へのケア(グリーフケア)などのサービスを提供。同時に、医療や健康に関する正しい知識や情報を伝えるため、教育・執筆や講演・セミナー活動、各種メディアの医療監修にも力を注いでいる。
現在、立教大学 兼任講師。

主な講演テーマ

「いのちの授業」

“いのちの輝き・大切さ”について、 聖路加国際病院:日野原重明先生のもとで学んだ様々な事を、
分かりやすくお話させていただきます。 聴講される方々にも「いのち」とは何か、
を一緒にワークをしていただき考えていただく講演です。

 

「病気のサインをチェック」

“自分の体は自分が一番の専門家となる”をキーワードに一般の方向けに
季節毎にかかりやすい病気や気をつけておきたい病気の兆候などを 分かりやすく説明し、
体との付き合い方についてお話しする講演です。

ココがオススメ!

看護師・救急救命士・医療コーディネーターの堀エリカ氏は、医療コーディネータージャパン代表として、医師や看護師とは別の第三者的立場で、患者やその家族の目線で、医療に関する様々な相談や周辺サービスを提供しています。

救急医療をはじめ様々な医療現場で長年看護師を務めた経験をもとに、医療機関内部で施される家族へのサポートを補う形で、末期がん患者と家族のための活動を展開。患者と家族の絆を深め、末期がんという現実に家族が一体となって立ち向かう勇気を授けています。

そんな堀氏の講演は、人生、医学、医療、健康などの内容に及び、「病気のサインをチェック」「いのちの授業」「患者さんの満足度を高める接遇術」などをテーマに話をしてくれます。また、フォーラム、セミナーでの開催もOK!

看護師として、医療コーディネーターとして、医療現場の最前線に立ち続けた経験から、生きることの素晴らしさと、誰にもやがて訪れる死の意味、病院選びや医師との付き合い方など上手な医療の受け方、さらには日ごろの健康チェックなどを指導してくれ、講演、フォーラム、セミナーを訪れた人は、より良く年を重ねるための方法を知り、「アクティブシニア」となるヒントを得ることができるのです。

主な経歴

【所有資格】
看護師免許
救急救命士
医療コーディネーター
愛玩動物飼養管理士
臨床実習指導認定看護師 など

 

【所属団体】
日本看護協会
日本サイコオンコロジー学会
日本医学ジャーナリスト協会 など

主なメディア出演

【連載】
2012年   アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)広報誌
2011年~(連載中)  月刊医師国家試験対策Kokutai「真の医療者をめざして」
2009年~2011年  月刊ナーシング 「患者に寄り添うナース力」 他多数

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。