講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

本田亮
(ほんだりょう)

環境マンガ家・エッセイスト

1953年、東京生まれ。日大芸術学部卒業。
電通にCMプランナーとして入社し、以後、「ピッカピカの1年生」(小学館)から「こだまでしょうか」(AC)に至るまで、数多くのヒットCMを企画制作する。
同時に環境マンガ家としても活動し「エコノザウルスの環境マンガ展」を全国展開。
カヌーイストとして世界中を旅し、アウトドア雑誌に多くのエッセイを掲載してきた。
2011年、電通を退社し現在はフリーランスの作家アーティスト。

【受賞歴】
カンヌ、クリオ、ニューヨークADCなどの国際広告賞から、朝日広告賞、日経広告賞、電通賞、ACC賞までの国内広告賞。APA賞(写真家)。
読売国際漫画大賞優秀賞(マンガ家)・・・など。

主な講演テーマ

「究極のワーク&ライフバランス」
「サラリーマン人生を楽しく生きる方法」
「頭をやわらかくして仕事も遊びも3倍楽しむ方法」
「大自然と取っ組み合いで遊ぼう」
「ユーモアイラストで考える環境問題」
「カヌーイストが見てきた環境問題」
「ママチャリお遍路の旅、ママチャリ奥の細道の旅など」

肩書き

元電通エグゼクティブクリエーティブディレクター
環境マンガ家・エッセイスト
国連WFP協会理事
サラリーマン転覆隊隊長
リーフ写真家

主な経歴

1953年、東京生まれ。日大芸術学部卒業。電通にCMプランナーとして入社し、以後、「ピッカピカの1年生」(小学館)から「こだまでしょうか?」(AC)に至るまで、数多くのヒットCMを企画制作する。同時に環境マンガ家としても活動し「エコノザウルスの環境マンガ展」を全国展開。カヌーイストとして世界中を旅し、アウトドア雑誌に多くのエッセイを掲載してきた。2011年、電通を退社し現在はフリーランスの作家アーティスト。

 

【受賞歴】
カンヌ、クリオ、ニューヨークADCなどの国際広告賞から、朝日広告賞、日経広告賞、電通賞、ACC賞までの国内広告賞。APA賞(写真家)。読売国際漫画大賞優秀賞(マンガ家)・・・など。

 

【主な著書】
『悪がきオヤジが川に行く』(小学館)
『ママチャリお遍路1200キロ』(小学館)
『リーフフィッシュ』(フレーベル館)
『僕が電通を辞める日に絶対に伝えたかった79の仕事の話』(大和書房)
『40歳からの仕事で必要な71のこと』(大和書房)
『アメリカの正体がわかる絵本』(講談社)
『あんたも私もエコノザウルス』(小学館)
『転覆隊的焚き火料理』(小学館)
『サラリーマン転覆隊が行く』上下巻(フレーベル館)
『エコノザウルスが行く』(学研)など

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。