講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

長谷川裕雅
(はせがわひろまさ)

東京永田町法律事務所 代表/弁護士/税理士

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、朝日新聞社記者に。
夜討ち朝駆けで多数の事件関係者に張り付く中で、当事者と一緒に悩む立場に身を置きたいと弁護士に転身。日本最大の法律事務所及び世界最大の法律事務所などで国際案件を多数経験。北京オフィス駐在代表を経て、現在、国会議事堂の隣、永田町に事務所を構える。
専門は、多数の不動産が絡み相続税対策を要する複雑な相続案件。こじれにこじれた遺産分割。国際相続。
「どんな依頼でも必ずやり遂げます。」
早朝の依頼で昼過ぎに飛行機で現地入りする軽いフットワーク。
マスコミ出演多数・セミナー講師。
『磯野家の相続』など著書多数。

出身・ゆかり

新潟県

主な講演テーマ

「『磯野家の相続』の著者による相続セミナー モメるベスト10発表!!」
ベストセラー『磯野家の相続』の著者が、「サザエさん」一家を例にして、相続問題をわかりやすく解説します。誰かが死ぬと必ず起こる「相続」という問題。生前に相続について話をすることは何となくタブー視されていますが、「相続」を「争族」にしないためにも、事前に備えておくことが大切です。
事前の対策といっても何をすればよいかわからないという方でも大丈夫です。ごくありふれた幸せな家庭の象徴である「サザエさん」をモデルに、相続問題についてわかりやすく解説。
このセミナーを契機に、モメないための「争族」対策について考えてみてはいかがでしょうか。講演内容は、相続税対策、税改正、不動産を活用した節税対策、(相続で)モメるパターン、事業継承など。

ココがオススメ!

いま最も注目されている“相続の指南役”といえば、東京弁護士法律事務所代表弁護士・税理士の長谷川裕雅氏。
誰もが経験する相続、そして必ず揉め事に発展するのも相続といわれ、ベストセラー『磯野家の相続』では、残された遺産をめぐって、家族同士の骨肉の争いを避けるため、国民的アニメーション『サザエさん』の家族「磯野家」を例に上げ、相続の基本知識から遺産分割の方法まで、シミュレーションしながら解説しています。
そんな長谷川氏の講演は、人生、家族、暮らしなどの内容に及び、「『磯野家の相続』の著者による相続セミナー モメるベスト10発表!!」をテーマに話をしてくれます。また、フォーラム、セミナーでの開催もOK!
磯野家の家長・波平氏が逝去した場合、妻のフネ、長女のサザエ、長男のカツオ、次女のワカメにどのような財産分与がなされるかにはじまり、「もし、波平に隠し子がいたら…」「ワカメちゃんがパートナーと事実婚だった場合に、相続は発生するのか…」など、原作のイメージを超えたシミュレーションは分かりやすく、会場には笑い声も起こります。
さらに、相続に伴う納税や、生前贈与の活用などを記した『磯野家の相続税』もベストセラーになり、講演、フォーラム、セミナーを訪れた人は、相続税の基礎控除が現行の60%に引き下げられる相続税改正が実施される2015年に備え、いかに相続と向き合えばよいかを知るのです。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。