講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

榎戸淳一
(えのきどじゅんいち)

株式会社ES-ROOTS代表取締役社長 /一般社団法人エステティックグランプリ前理事長

1979年10月3日 東京都生まれ
2003年 中央大学商学部会計学科卒業船井総合研究所入社
2009年 株式会社ES-ROOTS設立
2010年 オーガニックコスメ&エステティ ックサロン 「fruitsroots (フルーツルーツ)」オープン

『エステティック業界の健全化』に使命感を感じ、船井総研内で自らエステティック業界のコンサルティングを立ち上げ、業界内で多大な実績を残す。
2009年8月に株式会社ES-ROOTSを設立。
その翌年には、オーガニックコスメ&エステティックサロン『fruitsroots (フルーツルーツ)』をオープン。

設立後わずか2年で、第2回エステティック グランプリ
『モデルサロン部門』『フェイシャル技術部門』で2冠を獲得する偉業を達成。

現在は、エステティックグランプリの理事長を務め『エステティック業界を尊敬される業界にする』ことを目標に日々奮闘。
著書に『サロンはスタッフ育成で99% 決まる』がある。また、業界誌連載や講演など活動範囲は幅広い。

出身・ゆかり

東京都

主な講演テーマ

『オープンから2年でエスグラ2冠!「フルーツルーツ 超スピード育成法」』
オーガニックコスメを扱った施術と、真心のこもったあたたかい接客のこのサロンには、一般のお客様に限らず同業者でもあるエステティシャンの来店も多いという。
オープン当時から順調にお客様を増やし、エステティックグランプリでは『グランプリを獲得』
しかし、上手くいっているように見えたその裏側には、想像を絶する苦労と努力がありました。
経営はなかなか軌道に乗りませんでしたが、スタッフが少しずつ成長し、それに比例するかのように少しずつ結果が出てきました。
経営コンサルタントならではの『緻密な計算と戦略』についてお話をします。

 

『従業員が長続きするためには』
年々、新しく入ってくるスタッフのメンタルが変わってきています。
昔みたいに精神論が通用しなくなって従業員が長続きしない時代。
この問題はいろんな職種に関係することです。
従業員が長続きするためには
まずは、働きやすい環境を整えるということが必要。
1番大切なのは『コミュニケーション』
そこに納得性があるか。
経営者はコピーを作ろうとし、従業員はそれがプレッシャーとなり辞めてしまう。
各スタッフそれぞれに長所があり、役割があるという気持ちを持つことが大切。
経営コンサルタントの目線から『従業員が長続きする』お話をします。

 

『モチベーションを維持するには』
叱られると、自分自身が否定されている気になって、『自分はダメだ、辞めたい』という気持ちになってしまいがち。
大事なのは叱られたことに対しての考え方、捉え方。
プラスに考えられる子は叱られても、成長するためのきっかけを与えてもらったと捉える。
ちょっとした心がけひとつでプラス思考に。
それはまわりに与える影響もプラスになっていく。
『モチベーション・・・』
それは人が行動を起こすときの原因。動機を意味する言葉。
この言葉の本当の意味合いを理解出来るお話をします。

 

『人材育成の重要性と方法』
サロンの現場で目の当たりにしたのは『顧客満足度と業績が反比例している』という現実だった。
オーナーが売上獲得に比重を置きすぎるあまり、所属するエステティシャンが顧客満足度よりも高額なメニューの販売を重視してしまう。
そういったサロンについては、やはり離職率も高く、サロンの存続も実は危ぶまれるような状況。
やはり、大半がスタッフの育成がおざなりにされていた。
顧客視点に立った質の高いサービスの継続、それを可能にするスタッフの存在と育成など、
経営の肝である人材育成についてお話をします。

 

講演実績

ビューティーワールドジャパンダイエット&ビューティー/沖縄県エステティック・スパ協同組合 /日本リラクゼーション業協会/たかの友梨ビューティクリニック/リクルート/日本メナード化粧品/ドクターリセラ/リツビ
など その他多数

メディア情報

【イベント出演】
ビューティーワールド/ ダイエット&ビューティー

 

【連載・執筆】
週刊粧業 / セラピストBEAUTY

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

書籍

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。