山田いずみ_top

山田いずみ(やまだ いずみ)

肩書き   : ジャンプ女子日本代表コーチ、髙梨沙羅選手パーソナルコーチ
講演テーマ : モチベーション、夢の実現、スキー
出身・ゆかり: 北海道
  山田いずみ氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 全日本スキー連盟・ジャンプ女子日本代表コーチの山田いずみ氏といえば、2014年2月に開催されたソチ冬季オリンピックの日本代表女子スキージャンプ・髙梨沙羅選手のパーソナルコーチとして有名です。高橋選手が小学3年生であったころからの付き合いであり「最も信頼できる存在」であったため、2013年7月に依頼を受けパーソナルコーチに就任しました。  

現役時代は、「女王」の名をほしいままに、日本女子ジャンプ界のパイオニアとして、圧倒的な強さと実績を誇っていました。  

そんな山田氏の講演は、モチベーション、人生、夢の実現、経験、自己実現、スポーツ、監督・コーチ、スキーなどの内容に及び、MCとの対談形式で「夢にむかって!女子スキージャンプオリンピックへの道~」「夢を追い翔けて」などのテーマを話してくれます。

 女子スキージャンプは、日本だけでなく、オーストリア、ドイツ、ノルウェーなどでも盛んに行われており、1999年からは国際ツアーが、2009年の世界選手権リベレツ大会からはノーマルヒルでの個人戦が、2011年大会からは国別団体戦が実施され、年々盛り上がりを見せています。  そして、ソチ冬季オリンピックで女子スキージャンプが正式種目として採用。山田氏への評価は、高梨選手の活躍だけでなく、わが国の女子スキージャンプ界を牽引してきた立役者として誰もが認めるところであり、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、指導者として陰日向なく尽くすことが、大きな結果に結びつくことを知るのです。

 

講演タイトル 「夢にむかって!女子スキージャンプオリンピックへの道~」など
       (※MCとの対談形式)

 2014年2月に開催されたソチ冬季オリンピックの日本代表女子スキージャンプ・髙梨沙羅選手のパーソナルコーチとして知られる。現役時代は、「女王」の名をほしいままに、日本女子ジャンプ界のパイオニアとして、圧倒的な強さと実績を誇っていた。 ソチ冬季オリンピックで女子スキージャンプが正式種目として採用されたことにより、わが国の女子スキージャンプ界を牽引してきた立役者としての評価は高まる。講演では、指導者として陰日向なく尽くすことが、大きな結果に結びつくことなどを伝えている。

オススメポイント

  全日本スキー連盟・ジャンプ女子日本代表コーチの山田いずみ氏といえば、2014年2月に開催されたソチ冬季オリンピックの日本代表女子スキージャンプ・髙梨沙羅選手のパーソナルコーチとして有名です。高橋選手が小学3年生であったころからの付き合いであり「最も信頼できる存在」であったため、2013年7月に依頼を受けパーソナルコーチに就任しました。  現役時代は、「女王」の名をほしいままに、日本女子ジャンプ界のパイオニアとして、圧倒的な強さと実績を誇っていました。  そんな山田氏の講演は、モチベーション、人生、夢の実現、経験、自己実現、スポーツ、監督・コーチ、スキーなどの内容に及び、MCとの対談形式で「夢にむかって!女子スキージャンプオリンピックへの道~」「夢を追い翔けて」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  女子スキージャンプは、日本だけでなく、オーストリア、ドイツ、ノルウェーなどでも盛んに行われており、1999年からは国際ツアーが、2009年の世界選手権リベレツ大会からはノーマルヒルでの個人戦が、2011年大会からは国別団体戦が実施され、年々盛り上がりを見せています。  そして、ソチ冬季オリンピックで女子スキージャンプが正式種目として採用。山田氏への評価は、高梨選手の活躍だけでなく、わが国の女子スキージャンプ界を牽引してきた立役者として誰もが認めるところであり、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、指導者として陰日向なく尽くすことが、大きな結果に結びつくことを知るのです。

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー