宇津木妙子_top

宇津木妙子(うつぎ たえこ)

肩書き   : 元 全日本女子ソフトボールチーム監督
講演テーマ : モチベーション、夢の実現、リーダーシップ、マネジメント
出身・ゆかり: 埼玉県
  宇津木妙子氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 シドニーオリンピックで銀メダルを獲得した、日本女子ソフトボールの名物監督として名高い宇津木妙子氏。ストイックなイメージのある宇津木氏ですが、その実、チームの一人一人に真剣に真正面から向き合う姿は非常に有名です。

「人生に夢があるのではなく、夢が人生をつくるのです。」
「純粋な”心”を持たないものは先へは進めない。必ずできると信じる心、絶対にやりとげるという強い意志、それがなければそもそも戦いの場に立つことは許されない。」など数々の名言を残している宇津木氏ですが、どの言葉も言うは易く行うは難し。

講演会では、シンプルで忘れがちながらも普遍的に私達の心に刺さる「努力することの大切さ」、何事にも真正面から向き合う心、自分を信じ貫く気持ち、目標を設定する必要性、そして忘れてはならない人と人との信頼関係等を話してくれます。また、トークショーなどのイベント、セミナーでの講義、フォーラムでの意見交換も積極的にも開催、参加してくれます。

多くの管理職やマネージメント職、組織人に大いに共感を呼ぶ講演になります。人材育成、ビジネス研修など、シンプルながらも心に響く内容になっています。また子供たちにも大いに聞いていただきたい講演です。現在もソフトボールの普及、推進という夢に邁進している宇津木氏。人生を前向きに歩くたくさんのヒントをもらえます。

 

講演タイトル 「夢と人生~何事にも真正面から向き合うこころ~」

 1997年にソフトボール日本代表監督に就任し、2000年シドニー五輪銀メダル、2004年アテネ五輪銅メダルを獲得。その指導力で注目を集める。現在は、2020年オリンピックへのソフトボール競技の復活活動や、親子キャッチボールキャラバンの実施等、競技の普及に尽力。講演では、努力することの大切さや、何事にも真正面に向き合う心、練習を重ねた上で自分を信じ貫く気持ち、目標を設定する必要性、そして忘れてはならない人と人との信頼関係について語る。生徒にも、保護者・指導者にも最適の内容。

オススメポイント

成功するための努力、練習を積み重ね培われた自信、思いやりの心をもったチームワーク、夢を持つ者が人生に勝つと提唱される元全日本女子ソフトボールチーム監督。

リーダー研修、人材育成などの講演会に!トークショー形式のイベント、セミナーでの講義、フォーラムでの討論もOK!
「宇津木妙子」による講演をSpeakers.jp!がサポートします。

 

 

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー