中島誠之助_top

中島誠之助(なかじま せいのすけ)

肩書き   : 古美術鑑定家、エッセイスト
講演テーマ : 人生、文化
出身・ゆかり: 東京都
  中島誠之助氏のプロフィール詳細はこちら

 

お問い合わせ

 

 

講演内容

 古美術鑑定家・中島誠之助氏は、テレビ東京系『開運!なんでも鑑定団』にレギュラー出演し、その確かな鑑定眼と、“96年度ゆうもあ大賞”を受賞した「いい仕事してますねぇ」の名セリフで人気を博し、古美術鑑定を身近なものにした功績は大きいものであるといえます。

 中島氏の講演テーマは、「鑑定団といい仕事」「あなたも分かるホンモノとニセモノ」「目利きの人生談義」「焼きものの歴史」と、自らの鑑定経験から、物の真贋の見分け方など、中島氏ならではの話は、講演を訪れた人を魅了して止みません。さらに、トークショーの開催、セミナーでの講義、フォーラムでの討論なども披露してくれます。

 中島氏は、自らの経験から、プロとアマチュアの違いは、やはり経験、場数を踏んで身体で覚えているかどうかに表れるといいます。

 同時に、骨董商になりたいと志願する若者には、止めなさいとアドバイスするとも。骨董の世界は、当たり前の話ですが、より良い新製品を生産するような世界ではないため、偽者の横行を阻止することが難しく、場合によっては偽者を売った方が誉められ、買った方は自業自得とされる理不尽な部分があるからです。

 しかし、日常より、本物をしっかり見る習慣を身につけていると、本当に良いものを見たときに、自分の引き出しがさっと開き、心眼が働くといわれます。骨董商だけでなく、一般人にとっても、目利きとして生きていくためには、こうした習慣を身につける必要があることを、中島氏は講演で繰り返しています。

 このように、中島氏の講演では、骨董品を見分けるテクニックを通して、日常生活や人間関係にも十分に応用できる目利きのコツを身につけることができます。

 

講演タイトル「目利きの人生談義」

 1938年東京生まれ。古伊万里など東洋古陶磁器に精通し、数十年にわたる「骨董屋からくさ」の経験をもとに、古美術鑑定家として活躍する。テレビ『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京系)にレギュラー出演し、するどい鑑定眼と歯切れのよい江戸っ子トークでお茶の間の人気者に。「いい仕事してますね」の名文句で「96年度ゆうもあ大賞」を受賞。講演では、日常より、本物をしっかり見る習慣を身につける重要性を指導。本当に良いものを見たときに、自分の引き出しがさっと開き「心眼」が働くことを示してくれる。

 

 

オススメポイント

中島誠之助氏が骨董品の鑑定を始めた時の話、講演会でだからこそ言える『開運!なんでも鑑定団』の裏話、世の中に溢れている「ホンモノ」と「ニセモノ」の話、中島誠之助氏が目利きとなるまでの人生などについてテレビでおなじみの、あの暖かい口調で講演を致します。

ためになる話に、知らず知らずのうちに「へぇー!」と相槌をうちながら引き込まれ、時折混じるおもしろおかしい話では会場が笑いに包まれる中島誠之助氏の講演会は、聴講者を飽きさせることがありません。トークショー形式のイベント、セミナーでの古美術鑑定に関する講義、フォーラムで意見交換などもOK!大変気さくな方で、テンポのよい講演に聴講者の満足度も高く、60分~90分が大変短く感じられる講演会です。

行政、金融機関、教育関係、宿泊施設等、講演実績多数!!「中島誠之助」氏による講演会をスピーカーズがサポートします

お問い合わせ

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師TVで人気の講師青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー