講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

2023年 9月月間お問い合わせランキング

講演依頼のお問合せが多い人気の講師をランキング形式で紹介します。時の人、旬なタレントは言うに及ばず、様々なジャンルで注目を集めている人は、講演の講師としても、ひっぱりだこです。話そのものが面白い人や、その人がいるだけでまわりの雰囲気を明るく変えてしまう「華」がある人は、メディアに対する露出が多いとか、最近テレビ出演が急に増えたとかに限らず、安定的な人気があります。講演会の目的にもよりますが、やはり集客力が高いとされる講師は常に人気があり、問い合わせの数も安定しています。講師選びの指標としてご活用ください。

集計期間:2023/9/1-30

第1位原晋

肩書

青山学院大学駅伝部監督/青山学院大学地球社会共生学部教授

主な登録テーマ

オンライン講演,教育,スポーツ,人生,ビジネス研修,モチベーション,ビジネス

主な講演テーマ

「サラリーマンの大逆転~箱根駅伝優勝までの道のり~」
「『箱根駅伝』から学ぶ成長する為の秘訣-より良い組織づくりがより良い人材を育てる-」
「箱根駅伝から学ぶ人材育成術〜より良い組織づくりがより良い人材を育てる〜」
「なぜ青学大は駅伝強豪校へと成長したのか〜覚悟と挑戦〜」 など

箱根駅伝レースの舞台裏と長年の歩みをご紹介。
素人監督は選手たちにどんな魔法をかけたのか。
安定したサラリーマン生活を捨てて飛び込んだ箱根駅伝優勝までの挑戦を熱く語ります。

 

 

スタッフの声

【箱根駅伝総合3位!】
人格重視及び適材適所の選手登用で選手の能力を最大限引き出す手法は、まさに「原魔術」。
2022年の第97回箱根駅伝は往路・復路・総合の完全優勝を達成。
9区・10区の3年生が区間新記録を樹立するなど、10時間43分42秒の大会新記録で2年ぶり6回目の総合優勝。
2023年は復路で盛り返しましたが、惜しくも総合3位。
今年もお正月を大いに盛り上げてくれました。

2019年4月より青学大相模原キャンパスで地球社会共生学部の教授に就任し講義を開始。
また外部企業の社外取締役に就任するなど活動の幅をますます広げられています。

講演では青山学院大学を駅伝強豪校に導く道のりや、人材育成・チームビルディングなどについてお話してくださいます。

第2位澤円

肩書

㈱圓窓 代表取締役

主な登録テーマ

いま話題,オンライン講演,人生,ビジネス

主な講演テーマ

「新しい働き方に必要なマインドセット」
「本当に伝わるプレゼンテーションの秘密」
「デジタルトランスフォーメーション(DX)を本当の意味で推進するために必要なマインドセット」
「AIという言葉に振り回されないようにするための処方箋」

スタッフの声

年間300回以上の講演をこなし、最近は圧倒的にDXをテーマにお話しいただく機会が多い「プレゼンの神様」と称される澤円氏。
実例を含め、聴講者にわかりやすく語っていただけます。
まずはデジタライゼーションから始めてDXまでの道筋をつけるヒントをくれること間違いありません。

第3位中野信子

肩書

脳科学者/医学博士

主な登録テーマ

教育,エンタメ・芸能,人生,ビジネス研修,モチベーション,ビジネス,ライフスタイル,科学,医学

主な講演テーマ

『「運」を科学する~運がいい人の行動パターン~』
『成功する人の習慣~チャンスをつかむ方法~』
『2人の関係を深める脳科学的コミュニケーション術~男女で異なる脳の働き~』
『ビジネスに活かす脳科学』
『ニューロマーケティング~消費者の深層心理を探る~』
『子育て、教育に活かす脳科学―脳を育む環境―』

スタッフの声

【ビジネスに活かせる脳科学と心理学】
世界で上位2%のIQ所有者のみが入会できるMENSAの会員。
現在、脳や心理学をテーマに研究や執筆の活動を精力的に行われています。
学習法だけでなく、音楽と脳、セックスと脳、コスプレと脳、恋愛と脳、
人工知能と脳、 言語と脳、香水と脳など従来にない脳の分析も得意分野とされています。
フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」や日本テレビ「世界一受けたい授業」など多数出演中。

第4位前野隆司

肩書

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授/慶應義塾大学ウェルビーイングリサーチセンター長

主な登録テーマ

人生,ビジネス,社会・文化・教養,健康

主な講演テーマ

「幸福経営学〜社員と社会を幸せにする経営とは〜」
幸せな社員は不幸せな社員よりも創造性が3倍高く、生産性が30%高く、欠勤率が低く、離職率が低いなど、従業員幸福度が会社のパフォーマンスに直結することが知られている。これらの科学的知見を紹介するとともに、従業員と社会を幸せにしている優れた経営の事例について述べる。

 

「幸福学入門(Inroduction to Well-Being Study)」
講演者は著書『幸せのメカニズム』『実践 ポジティブ心理学』などの中で、これまでに行ってきた幸福学(well-being and happiness study, positive psychology)について述べた。本講演では、その概要について述べる。

 

「AIと幸せ〜AIは人類を幸せにするのか〜」
ロボティクス、心の哲学、幸福学についての研究を行なってきた講演者の視点から、ディープラーニング、シンギュラリティーなどに対する筆者の考えを述べる。AIはどのような仕事を奪うのか、どのように世界を変えるのか、などの未来予想についても述べる。

スタッフの声

「幸せ」と「Well-being」について研究されている前野氏。
コロナ禍で「在宅勤務」「サテライトオフィス勤務」「モバイルワーク」など様々なテレワークをする方が増えた現代、人とのふれあいが減った分、「幸せ」を実感できているかを考える機会が必要になりました。
働くことによる「幸せ」の実感も多様化しています。
社会と社員両方を幸せにする経営についてのお話が大好評です。

第5位松坂大輔

肩書

元プロ野球選手/元メジャーリーガー

主な登録テーマ

教育,スポーツ,人生,モチベーション,ビジネス,医学,健康

主な講演テーマ

「成功は地味な努力の積み重ねの先に」
「メジャーでの戦い」など、ナビゲーターとの対談形式の講演

スタッフの声

「平成の怪物」と称され、野球ファンだけでなく多くの人たちに夢と感動を与えてきた松坂大輔氏。
2021年シーズンをもって、23年の現役生活に終止符を打ちました。
これからはアメリカと日本を行き来しながら野球に関わる活動や、テレビ朝日「報道ステーション」のスポーツキャスター就任のほか、今後は講演にも積極的に行っていくそうです。

野球の魅力だけでなく、輝かしい成績の裏での怪我との向き合い方などを大いに語っていただけます。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ