講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

笠井信輔
(かさいしんすけ)

フリーアナウンサー/元フジテレビ『とくダネ!』メインアシスタント

早稲田大学卒業後、1987年フジテレビ入社。
アナウンサーとしてキャリアを積み、『情報プレゼンター とくダネ!』では司会の小倉智昭氏のアシスタントを務めた。
趣味の映画鑑賞は新作映画を年間130本以上スクリーンで観るほどで、自他ともに認める「シネフィル(映画狂)」である。
舞台鑑賞は特にミュージカル、とりわけ宝塚歌劇団好き。

 

大規模災害時には被災地の取材だけでなく、積極的にボランティア活動にも取り組んできた。
祖父に劇作家・脚本家の阿木翁助。
妻はテレビ東京社員の茅原ますみ。

主な講演テーマ

『アナウンサーのコミュニケーション術 ~聞く。考えて話す~』

 

【コミュニケーション論】【会話術】【ビジネス】企業向け。
人とのコミュニケーションを円滑に行うためのコツをアナウンサーならではの具体的、体験的エピソードで語り、「話す」ではなく、「聞く」というキーワードで紐解く。
また、今、企業が新人社員に求める第1位が16年にわたってコミュニケーションであるという事実から、ビジネスシーンのコミュニケーションを考える。
会議でのトーク、プレゼンテーションのコツなど、ビジネスマンのコミュニケーションにも役立つヒントを沢山盛り込む。
さらに「とくダネ!」で培った“盛り上げるプレゼン”のマル秘テクニックをこっそり伝授する。
現在、最も旬なテーマを分かりやすく展開。

 

 

『アナウンサーの話し方講座』

【話し方】【スピーチ】【インタビュー】小、中学生向け
人前で話すときのコツをアナウンサーならではのテクニック論で指導。
発声練習や、スピーチの体験など、実際にしゃっべってもらいながら体験する、実践型講座。

 

 

『アナウンサーのコミュニケーション術 ~特殊詐欺にダマされないために~』

【コミュニケーション】【詐欺】【消費者問題】一般・高齢者向け
先のコミュニケーション論を一般向け、高齢者向けにアレンジ。
アナウンサーはコミュニケーションの何に気をつけているのか?
どうすれば、特殊詐欺にダマされずにすむのか?
コミュニケーションというアプローチから提案、考察してゆく。

 

 

『息子3人、アナウンサーパパの子育て奮闘記』

【男女共同参画】【子育て論】【ワーク・ライフ・バランス】
妻もアナウンサーである笠井アナの爆笑子育て講演。
民放NHKを通じ、立ち合い出産のために生放送の司会を休んだ業界第1号の男性アナ。
その時、会社で何が起きたかのドタバタと苦労を語る。
男のバタバタ育児から、話は男女共同参画に及び、日本の男女共同参画からワーク・ライフ・バランスへの歴史的背景を紐解く。
さらに、どうしたら夫が家事や育児に参加するか?独自の方法論を伝授。
150回以上の講演回数を誇る、自信の十八番テーマ。
鉄板の面白さと示唆に富んだ内容で常に高評判。

 

主な経歴

【略歴】

出身地 東京都世田谷区
血液型 A型 (Rh-)
出身大学 早稲田大学商学部
趣味 映画鑑賞 舞台鑑賞 カラオケ
特技 スキー1級

 

【主なメディア出演】

<テレビ番組>
情報プレゼンター とくダネ!
バイキング
CS男おばさんL

 

<主な番組(司会)>
タイム3
今夜は好奇心
交渉人 真下正義(本人役 男おばさんとして)
THE WEEK
FNNニュース555 ザ・ヒューマン
ナイスデイ
とくダネ!発 GO-ガイ!

 

<主なテレビドラマ>
ちびまる子ちゃん スペシャルドラマ版
まるまるちびまる子ちゃん
スミレ刑事の花咲く事件簿 epsode0
CHANGE
長生き競争!
主な映画
UDON (本人 役)
ゲゲゲの鬼太郎 (男おばさん 役)
小林少女
踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

 

映画イベント司会、講演実績他多数

 

 

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。