講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

石倉洋子
(いしくらようこ)

一橋大学名誉教授

専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材

バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)修了。マッキンゼー社でマネジャー。青山学院大学国際政治経済学部教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授

株式会社資生堂積水化学の社外取締役、世界経済フォーラム Member of Expert Network

これまで、日清食品ホールディングス、双日株式会社、ライフネット生命保険株式会社、富士通株式会社、株式会社商船三井社外取締役、郵政公社社外理事、総合科学技術会議非常勤議員、日本学術会議副会長、その他 行政改革本部規制改革委員会委員、文部科学省中央教育審議会委員、産業クラスター研究会副座長、公正取引委員会独禁法懇話会委員、経済財政諮問会議専門委員会「選択する未来」Working Group委員など。

日本および外国企業の経営幹部研修・戦略ワークショップ、グローバル人材、多様性推進、女性活用などに関する各種セミナー、アジア・欧米の会議のパネリスト。

2010年より「グローバル・アジェンダ・ゼミナール」、「ダボスの経験を東京で」(2013年から2018年まで)、2018年からSINCA – Sharing Innovative & Creative Actionなど、世界の課題を英語で議論する「場」の実験を継続中。

主な講演テーマ

「仕事の未来ー新しいスキルと人材」
「グローバル・リーダー」
「イノベーションとリーダーシップ」
「日本企業のグローバル化と人材」
「ダイバーシティ」
「変革する世界と日本の課題」 など(日本語と英語両方あわせて)

 

ここがオススメ!

一橋大学名誉教授、双日社外取締役の石倉洋子氏は経営戦略、グローバル競争におけるイノベーション戦略のスペシャリストとして知られています。

 

1985年ハーバード大学大学院にて、日本人女性初となる経営学博士(DBA)を取得します。
その後、マッキンゼー・アンド・カンパニーのマネジャーとして、クライアントが抱える様々な問題を解決してきました。

 

また青山学院大学国際政治経済学部教授、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授なども歴任し、グローバルな競争力を実現するための経営戦略の研究・指導に努めています。

 

「仕事の未来―新しいスキルと人材」「グローバル・リーダー」「イノベーションとリーダーシップ」「日本企業のグローバル化と人材」「ダイバーシティ」「変革する世界と日本の課題」などのテーマを話してくれます。

 

最近は企業の抱えるグローバル化への対応及び人材育成など、直面する課題に対してブレーンストーミング方式で解決する企業向けワークショップを行っています。
講演では、イノベーションを起こすには、「組み合わせ」で考えることによって、次から次へと新しいことが見出せると指摘。

主な経歴

【主な講演実績/メディア出演】

 

「ダボスの経験を東京で」シリーズ(企画・運営 石倉洋子×ウィルソン・ラーニング ワールドワイド)

2020年 2月 11日 “Communication apps and English are key to global reach” The Japan Times
2020年 1月 23日 BBC Business Matters
2020年 1月 13日 “We own the problems — and the solutions” The Japan Times
2020年 1月 6日 「人事の「未来像」――激変の時代における人事の存在意義とは」日本の人事部
2020年 1月 「多文化共生社会における人・経営のあり方」商工ジャーナル
2019年 12月 「石倉洋子さん 時代を語る〜令和元年度文化講演会」修猷館新聞
2019年 12月 10日  “A long-term outlook for decisions here and now” The Japan Times
2019年 12月 5日 BBC Business Matters
2019年 11月 20日 BBC Business Matters
2019年 11月 12日 “Food as a ‘connector’ between people” The Japan Times
2019年 10月24日 BBC Business Matters
2019年 10月 18日 “Will labor practices in Japan be disrupted?” The Japan Times
2019年 9月 24日 BBC World Service, Business Matters
2019年 9月 16日 “Making cross-border collaboration work” The Japan Times
2019年 8月 サンパウロ ソサエティ5.0イベント(8月15日)関連のインタビュー(ビデオ)
2019年 8月 11日 “Flexible work style — can it be sustainable?” The Japan Times
2019年 7月 31日 BBC World Service, Business Matters
2019年 7月 10日 “Can we achieve an ‘age-free’ society?” The Japan Times
2019年 6月 27日 BBC World Business Report (Trade will top agenda at G20)
2019年 6月 10日 “Are Japanese ready to make their mark on the world?” The Japan Times
2019年 5月 「SDGs時代に求められる人材像」環境ビジネス2019年特別号SDGs経営Vol.2
2019年 5月  「自分の人生をデザインするため個人がすべきこと」Learning Design, May -June 2019(日本能率協会マネジメントセンター)
2019年 5月 12日 “Time to make diversity and inclusion a reality” The Japan Times
2019年 4月 15日 「石倉洋子が語る「今プログラミングを学ぶ理由」と「日本のプログラミング教育」」フリーランスエンジニアNote
2019年 4月 3日 “Hanami a reminder of life’s fleeting nature” The Japan Times
2019年 3月 19日 「みんなと同じは安心ではない これからの時代に求められる「逆張り」キャリア論」(唐澤俊輔氏との対談)3章「ファシリテーション型リーダーシップが必要とされる時代」アカデミーヒルズ
2019年 3月 19日 「みんなと同じは安心ではない これからの時代に求められる「逆張り」キャリア論」(唐澤俊輔氏との対談)2章「何もないところから自分のやることを決める」アカデミーヒルズ
2019年 3月 19日 「みんなと同じは安心ではない これからの時代に求められる「逆張り」キャリア論」(唐澤俊輔氏との対談)1章「「人生を3倍速で生きる」——マクドナルドで培った「逆張り」のキャリア」アカデミーヒルズ
2019年 3月 12日 Heisei Era: Slow decline or hope for new collaboration? The Japan Times
2019年 3月 7日 EU in Japan twitter ( International Women’s Day)
2019年 3月 5日 「正しい方法よりむやみに世界へ グローバル人材になる」NIKKEI STYLE
2019年2月 「エグゼクティブ・イングリッシュ」ダイヤモンド・ハーバード・ビジネス・レビュー 2019年2月号
2019年 2月 9日 「世界で勝負できる自分」へ 一歩踏み出すための地図 石倉洋子著『世界で活躍する人の小さな習慣』 NIKKEI STYLE
2019年 2月 8日 ”Setsubun: Killing two birds with one bean” The Japan Times
2019年 2月 1日 BBC World Service, Business Matters BBC
2019年 1月 16日 “The critical importance of staying connected” The Japan Times

「石倉洋子のGlobal Agenda Seminar(グローバル・ゼミ/GAS)」(アカデミーヒルズ)

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ