澤口俊之_top

澤口俊之(さわぐち としゆき)

肩書き   : 武蔵野学院大学・大学院教授、人間性脳科学研究所 所長
講演テーマ : 教育、医学、ビジネス、健康
出身・ゆかり : 東京都
  澤口俊之氏のプロフィール詳細はこちら

 

 

 

講演内容

 フジテレビ系情報バラエティ番組『ホンマでっか!?TV』のパネラーとして、メディアで一気にブレイクした「脳科学者」澤口俊之氏。 脳科学は、神経科学の俗称であり、以前は、心理学や大脳生理学が、ヒトの性格や行動を知るための代表的な学問でしたが、現在は、脳科学=神経科学が大いに注目されています。  

動物の脳が生み出す機能について研究する脳科学ですが、澤口氏が専攻する認知神経科学は、知覚し判断する過程である「認知」を心理学と神経科学の両面からアプローチするというもの。澤口氏は、認知神経学の専門的な研究を一般にも分かりやすく解説し、特に脳教育については、様々な立場の人たちを対象に、多くの指導・助言を行っています。  

そんな澤口氏の講演は、教育、医学、健康などの内容に及び、「子供の脳をいかに育むか」「ビジネスマンで真に伸ばすべき脳力は何か」などのテーマを話してくれます。また、フォーラム、セミナー、トークショーでの開催もOK!  

「脳を育てるということが教育」という澤口氏。科学性をベースとする脳教育理論を駆使し、脳の発達に伴ってそれぞれの脳機能を育てるべきであると。「幼児期には、5歳から8歳までに一気に発達する前頭前野と呼ばれる部分を刺激し、そこが司る社会性や“地頭”を育てるべき」としています。  

さらに、絵本の読み聞かせの有効性も指摘し、講演、フォーラム、セミナー、トークショーを訪れた人は、人間の行動は脳のあり方によって決定付けられ、それには脳科学の理論が必要不可欠であることを再認識するのです。

講演タイトル 「子供の脳をいかに育むか」
「ビジネスマンで真に伸ばすべき脳力は何か」など

  教育やビジネスの分野でいかに「脳力」を伸ばすかについて図表を用いながら分かりやすく解説する一方、脳育成学の見地から、スポーツや老化防止、食育や栄養バランスなど、健康改善に有効なテーマも取り扱っている。ビジネスマンが真に伸ばすべき脳力とその育成法を科学的に解説してくれる。

 

著書紹介

『夢をかなえる脳』 (WAVE出版)(2011)
夢をかなえられるか?成功できるか?そのカギは、脳にある。
夢を持てるのは人間だけで、夢を持つことは人間の基本的な特徴。夢を持たないと人間ではないとさえ言える。
夢を持ち続けないと、未来志向性が希薄になって日々の生活も、その場の状況に流されがちになってしまうと書かれています。
また、読者の脳の力(脳力)を診断できる様々なテストがあるので、自分の「成功脳指数」が具体的に分かります。
例え数値が低くても、対策内容もきちんと紹介してくれていますので安心です。
脳 力を伸ばすには特に乳幼児期が大事ということから、子供の能力を伸ばすためのヒントもたくさん掲載されているので、子育て中の方にオススメですが、努力す れば大人になってからでも脳力を伸ばすことはできるので、年齢問わず自分の能力を知るきっかけになる一冊となっています。

 

 

 

 

問合せ候補リストを見る

講師検索

人気のテーマ

ビジネステーマの講師教育テーマの講師経済テーマの講師スポーツテーマの講師JA主催向け青年会議所主催向け
テーマをもっと見る

目的で探す

トークショーフォーラム式典・イベント研修啓発販促・集客

アクセスランキング

鳥越俊太郎 清原伸彦 集団行動 当社だけのオススメ講師 講師インタビュー