講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

若狭勝
(わかさまさる)

弁護士/元検事

昭和50年  3月都立江北高校卒業
昭和55年  3月中央大学法学部卒業
昭和55年10月司法試験合格
昭和58年  4月東京地検検事
平成  2年  4月東京法務局(訟務検事)
平成12年  4月司法研修所(検察教官・司法試験考査委員)
平成15年  4月東京地検検事 特捜部班長・特捜部副部長
平成17年  9月横浜地検検事 刑事部長
平成19年10月東京地検検事 公安部長
平成21年  4月1日弁護士登録
平成26年12月~約3年間衆議院議員(当選2回)

現在弁護士法人わかさ 代表弁護士

主な講演テーマ

「嘘の見抜き方」
「上位者の責任」
「コンプライアンス違反を避けるためにすべきこと」
「今、政治の実態はこうだ!」
「法律と価値観政治の実態に関する分かりやすい話」
「政界捜査や殺人捜査の「いろは」から裏話」
「その時点で着目される社会的事象・出来事をどう読み解くか」

講演内容

「嘘の見抜き方」

上司・部下・政治家・パートナー等の嘘反応はここに出る!
それが分かれば、様々な場面で役に立ち、これまで見えなかったものが見えてくる!

 

 

 

「上位者の責任」

 各段階(部署)における「長」クラス(係長、課長、部長、局長、次官、役員、副社長、理事長、社長)において
重要な軸足・スタンスとは!これを理解しない組織・上位者は未だ 未成熟である!

 

 

 

「コンプライアンス違反を避けるためにすべきこと」

 コンプライアンス違反を避けるためには、「危機管理」と「リスク管理」を峻別する意識を抱く必要がある。
その上で、危機管理場面に直面すると、得てして聞こえてしまう「悪魔の囁き」とは何か、その対応策はこれだ!

 

 

 

「今、政治の実態はこうだ!」

 政治には不合理、不条理が常在している。
その実態を経験に基づき解説し、市民はどう考えていくべきか。
政治につきものの裏金等の実態をはじめとする各種問題点につき、議員と特捜部検事の経験をもとに鋭く分析する。

 

 

 

「法律と価値観政治の実態に関する分かりやすい話」

 歌は世につれ、世は歌につれ。法律は世の中の価値観で変わり、
逆に世の価値観は法律の制定で変わっていくことを具体例で説明し、そこから見えてくるものを探っていく。

 

 

 

「政界捜査や殺人捜査の「いろは」から裏話」

 政界捜査や殺人事件等を捜査ないし指揮してきた経験から捜査の問題点や取調べの実態を包み隠すことなく開示する。
事実は小説より奇なり!

 

 

 

 

「その時点で着目される社会的事象・出来事をどう読み解くか」

マスコミを騒がしている事件、事案等を題材に、現在と未来に向けての日本社会の動向を分析して占う。

 

 

肩書き

弁護士(弁護士法人わかさ 代表弁護士)
元検事(元東京地検特捜部副部長)
元衆議院議員

主な講演実績

上場企業、一般企業、各種団体、市民講座、大学等教育機関、役所主催のイベント等に対する講演多数

主なメディア出演

テレビ局、各新聞・雑誌、ラジオ等のメディアへの出演実績多数あり

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。

講師を探す

ページトップへ