講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

菅井貴子
(すがいたかこ)

フリーキャスター/ 気象予報士

横浜市生まれ。
明治大学理工学部数学科、北海道大学大学院教育学部を卒業。
「気候多様性から見た地域活性化」において修士取得。

NHKキャスターを経て、現在は、北海道文化放送(UHB)「みんなのテレビ」にて気象キャスターとして出演中。
気象予報士・防災士・CFP(国際上級ファイナンシャルプランナー)・健康気象アドバイザー・科学技術エコリーダーの資格も有す。
北海道環境審議会委員・NPO気象キャスターネットワーク会員日本生気象学会会員。

著書に「北海道の自立戦略を考える」(中西出版)
「なるほど!北海道のお天気」「北海道のお天気ごよみ365日」(ともに北海道新聞社)等がある。

登録テーマ・ジャンル

出身・ゆかり

神奈川県

主な講演テーマ

「環境問題と異常気象」
「ウェザーマーケティング 天候が産業に及ぼす影響」
「報道の舞台裏」
「多発する自然災害~報道の現場から~」
「魅せるプレゼンテーション」等

その他、「気候から見た北海道の魅力と可能性」「予測ができない自然災害」
「気象ビジネス最前線」
などの講演テーマでもお話をされます。

 

肩書き

フリーキャスター
気象予報士
防災士
CFP(ファイナンシャルプランナー)

ココがオススメ!

フリーキャスターで気象予報士、防災士、CFPの資格を有する菅井貴子氏は、その多面的な才能を生かし活躍。全国各地の放送局で主に気象コーナーを担当してきました。  学生時代は数学を専攻していた経緯から、在学中の1999年には、CS放送『ジャストミート数学』において、数学講師役として出演。その後、北海道大学大学院に進学し「気候多様性から見た地域活性化」をテーマに修士号を取得します。  現在は、北海道を拠点に、気象に関する番組や講演に携わっています。 そんな菅井氏に寄せられる講演依頼は、ビジネス、環境などの内容に及び、「気候から見た北海道の魅力と可能性」「環境問題と異常気象」「環境と新エネルギー」などのテーマを話してくれます。  講師派遣先は、企業関連のクライアントさまが多く、講演依頼は、セミナーの形でもOK!言うまでもなく、気象を内容とした講演には、最も相応しい一人として講師派遣しています。  「産業の80%は気象に影響を受ける」と言われるように、気象は様々な活動を左右します。その切り口から、生活をはじめ文化、環境、産業、ビジネス、科学技術等、幅広い分野に所見を述べ、講演、セミナーを訪れた人は、改めて気象を知ることの重要性を認識するのです。

メディア出演

1999年
「ジャストミート数学」(教育番組)
2001年
J-COM 「ウィークエンド・ナビ」
2002年
BAY-FM「東京ベイモーニング」
2003年
ウェザーニューズ「全国の天気」
2004年
長崎国際テレビ「ニュースプラス1」
テレビ九州「九州経済ナビ」
テレビ愛媛「お天気ゴコロ」
熊本県民テレビ「空のごきげん」
J‐WAVE FM横浜 FMフジ 山口放送 山梨放送等、ラジオ出演多数

2005年
NHK「おはよう北海道」「ほっからんど北海道」

2008年
NHK「北の大地からの発信」
2011年
~現在 北海道文化放送(UHB)平日レギュラー出演中

講演料金目安

料金非公開講師になりますので別途お問合せ下さい。

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。