講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

瀬地山角
(せちやまかく)

東京大学大学院総合文化研究科 教授

東大の人気講義No.1 !!

1963年生まれ、奈良県出身。東京大学大学院総合文化研究所博士課程修了、学術博士。北海道大学文学部助手などを経て、1994年東京大学助教授。2009年より現職。この間に韓国のソウル大学に留学し、ハーバード大学、カリフォルニア大学バークレー校で客員研究員。専門はジェンダー論、主な著書に『お笑いジェンダー論』『東アジアの家父長制』(いずれも勁草書房)など。

10年間2人の子供の保育園の送迎を一手に担い、今でも毎日の夕食作りを担当するジェンダー論の研究者。子連れで渡米し、父子家庭も経験した。日本テレビ「世界一受けたい授業」の東大生100人へのアンケートで東大の人気講義No.1に選ばれたジェンダー論の講義は毎年400人以上で立ち見が出る。抱腹絶倒の講演で日本全国を行脚中。

主な講演テーマ

「東大の人気講義No.1 !! ジェンダー論講義」
「笑って考える男女共同参画 」
「笑って考えるワークライフバランス」
 など
※主なテーマ:男女共同参画、女性活躍、ジェンダー

主な経歴

東大の人気講義No.1 !!

1963年生まれ、奈良県出身。東京大学大学院総合文化研究所博士課程修了、学術博士。北海道大学文学部助手などを経て、1994年東京大学助教授。2009年より現職。この間に韓国のソウル大学に留学し、ハーバード大学、カリフォルニア大学バークレー校で客員研究員。専門はジェンダー論、主な著書に『お笑いジェンダー論』『東アジアの家父長制』(いずれも勁草書房)など。

10年間2人の子供の保育園の送迎を一手に担い、今でも毎日の夕食作りを担当するジェンダー論の研究者。子連れで渡米し、父子家庭も経験した。日本テレビ「世界一受けたい授業」の東大生100人へのアンケートで東大の人気講義No.1に選ばれたジェンダー論の講義は毎年400人以上で立ち見が出る。抱腹絶倒の講演で日本全国を行脚中。

 

 

【講演実績】
慶應義塾大学 男女共同参画室、高山市市民活動推進課、富士見市役所、豊島区ワーク・ライフ・バランス・フォーラム、ゆうまつどフェスタ 他、多数

 

【主なメディア出演】
NHK「特報首都圏」待機児童問題の解説
NHK「おはよう日本」
NHK総合「視点・論点」
日本テレビ「世界一受けたい授業」 など

東洋経済オンライン 掲載中。

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。