講演依頼や講演会の講師派遣なら相談無料のスピーカーズ Speakers.jp

大菅小百合
(おおすがさゆり)

元スピードスケート選手

北海道標津郡標津町出身、スケートの名門白樺高校卒業。
スピードスケート女子500mの前日本記録保持者。
ロケットスタートを武器に2000年代の女子スピードスケート界を代表する選手としてソルトレイクシティ、トリノと2度の冬季オリンピック出場を果たしたのに留まらず、トレーニングの一環として行っていた自転車競技でも頭角を現し、日本代表としてアテネオリンピックにも出場。
3季連続のオリンピック出場は大きな注目を集めた。
2011年6月に現役引退を表明。
企業チームで後進の指導にあたったのち、現在は全国で講演会やイベント、テレビ番組等に出演している。

主な講演テーマ

「自己研鑽と仲間との高め合い 夢を叶えるために」
「メンタリティマネジメントによる健康管理」
「夢を叶えるために」
その他、メンタリティ向上に関する諸テーマ

主な経歴

1999年 日本電産サンキョー(旧三協精機製作所)入社
2002年 ソルトレイク五輪、スケート500m12位・1000m18位
2004年 アテネ五輪、自転車女子500m10位
2006年 トリノ五輪、スケート500m8位
2006年 日本電産サンキョーを退社、大和ハウス工業入社
2011年 6月1日に現役引退
2015年 3月に大和ハウス工業を退社

主な講演実績  

十和田青年会議所
びわこ成蹊スポーツ大学
北海道体育協会指定強化指導者研修会特別講演
中央区月島第一小学校道徳授業公開講座
大和ハウス札幌支店安全大会特別講演  他

 

写真-2015-07-30-16-50-46    PKM091250482   写真-2015-07-30-16-50-24-講

講演料金目安

別途ご相談ください

相談無料! 非公開の講師も多数。
お問い合わせください!

Speakersでは無料でご相談をお受けしております。
講演依頼を少しでもお考えのみなさま、
まずはお気軽にご相談ください。